まとめ買い 育毛剤 カテゴリー :保育園関係 りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

さよなら、りこたんのほいくえん。。

昨日、3月30日金曜日、りこたんが通った公立保育園の登園最終日でした。

りこたんは朝なかなかお支度も進めてくれません。
どうしても「おえかき!」って言うのです。
「せんせい、かく!」って・・・
なので、描かせました。
朝のばたばたなのでその絵をスキャンすることも写メ撮ることも出来ませんでしたが、毎日の連絡簿に先生宛にわたしからのメッセージを書いて、そしてりこたんのお絵かきも挟んで出発しました。

2012-03-30_17-35-39.jpg

2012-03-30_08-47-10.jpg


「今日が最後・・・」と思うと、とてもサミシイ思いがします。
いろんなことも思い起こされます。
到着すると担任の先生も「帰りはバタバタするかもしれないから、朝のうちにご挨拶させて」って今日が最後ということでの最後のご挨拶がありました。
りこたんの担任は加配の先生を含めて3人です。
皆さん、「りこたんはだいじょうぶよ。安心して小学校行けるよ~」ってりこたんの成長をいろいろ教えてくれて、そしてほめてくれたけど、私の体のことをただただ心配してくださって、朝からぐって・・・来てしまいました。

時間外の先生を見つけ、りこたんのことを中心に朝の早い時間、夕方の4時以降のお迎えまで視ていてくださったS先生に、「りこたんが描いた絵です」ってお世話になったことを2人でお礼を言って渡しました。
3人の担任の先生にはりこたんの絵と私のメッセージを卒園式で渡しているので、卒園式にも出ていらっしゃらない時間外のS先生に、りこたんが急遽描いた絵を渡したのです。

s先生、本当に喜んでりこたんを抱きしめてくださいました。

私はりこたんのことを宜しくお願いしますとみなさんに声をかけ、お支度し、おトイレも済ませてから職場に向かいました。
職場は今月の出番最後の日、そして、来週4月の第1週めを1週間休みを取ってます。
第2週目の月曜日りこたんの学校の入学式、火曜水曜は早帰りなので2週間目も休み+予備に2日だけ勤務可能の日を届け基本、2週間休みを取りました。
チョウジョの入学式もあるのでまだ入学していないりこたんを学童には厳しいところだらけで、仕事を辞めるのでは無いのでしっかり休みを取ってこの期間に子供たちのこと家のことをしようと決めたのです。
それに私の代わりはこの春休み、高校生、専門学校生、大学生のバイトの女の子たちが入りたくてウズウズしていたので私が2週間休みを取ると行ったら喜んでくれて(^◇^;) ここは後々のことを考えてウィークディのディタイム要員として譲るべきだと思ったのです。
全く、仕事も支障なくお休みも取れ、先生の顔をみて本当の最後のお別れを言いたかった私は勤務を終え残業を一切しないで保育園に向かいました。

昨日は強風と言うより突風状態で怖かったです。
重ーい私の体を自転車ごとすっごい風圧で押すんです。
一切ペダルを漕がずに何十メートルもピューって行くくらい。
保育園には向かい風にならずに到着しました。
先生がいらっしゃる時間の3分残して!

皆さんにご挨拶が出来ました。
りこたん、分かってないと思ってましたが、「今日のりこたんはずっと甘えてきて、私のおひざに乗ってました。かわいくって」なんて言っていただけて。。。
りこたんはお母さんごっこの最中か、ドレスエプロンや前掛けエプロンを三枚も体に巻き付けておしゃれ(?)してました。
他の子供たちが時間外保育の部屋に移動、りこたんと私は担任に挨拶できたので園長先生のお部屋に。
園長先生、副園長先生、お世話になった先生の皆様にご挨拶しました。
園長先生には、まず、入園を認めてもらって事が何よりの感謝でしたので心を込めてお礼を言いました。
いろんな思いが交差して、言葉にうまく出来なくてね。。
辛かったです。
りこたんは私と一緒に「いままでどうもありがとうございました」の時深々とお辞儀が出来ました。
今待機になっている発達障害の児童専門の学童クラブが保育園の近所なのでそちらに通える日が出てきたら保育園にも遊びに来るねって約束をして、そして帰ることにしました。

名残惜しいし、りこたん帰りたくないし・・・

そうしていたところに、朝、りこたんが先生のお顔を描いて渡した時間外のS先生が来てくださいました。
「りこたんから思いがけない絵のプレゼントにすっごく感動してしまって」と涙ぐみながら、「おてがみをバックに入れてます。あとでみてね」って・・・・

やっぱり、時間外のS先生からも「ときどき遊びにきて」って言っていただけたので遊びに来るねの約束をして、やっと本当に帰ることに。
いっぱい荷物があります。

りこたんは園庭に駆け出します。
荷物をみんな持った私はりこたんを追いかけ最後の写真を何枚か撮りました。

2012-03-30_16-42-38.jpg

2012-03-30_16-45-39.jpg


通うのに、難儀したこともありました。
うちだけ学区外なので大雨や雨風強いとバスも大変で何度かタクシーも使いました。
最初は自転車もなくてバギーや徒歩+バスの事もありました。
3人の子を保育園で育て卒園させましたが、最後の保育園生活を送ったりこたんの卒園はやっぱり特別です。
別格というか、違いました。
さみしいものです。

保育園の先生も、区の担当者も、コーディネーターの先生も、育成室の先生も、OTの先生もSTの先生も心理の先生も、りこたんを小学校の支援級にしないで特別支援校に決めた私の決断を良かったとおっしゃってくださいました。
先生の方々のそれぞれのお話をきいていろんな不安を払拭できました。
とにかく東京一!って言っていいくらいすばらしい学校でケアがいいのです。

安心して生活を送るため仕事も続けられて、また支援学校だけではなく放課後の学童で健常児との時間ももてて二つの学校を交流できて、ヘルパーさんも何カ所も登録しなくても一カ所で穴開けること無く約束できたし、すべてが順調に準備が出来ているのでもう前向きに頑張るしかないんです。

最後の最後、保育園の門を出るとき、お世話になった保育園に一礼して出ました。
園を出てから保育園バックの中のお手紙を読みました。
りこたんから毎日「励み」をもらっていたって感謝の言葉が綴られてました。
絵をもらってことも本当に喜んでくださって・・・
りこたんも最後の最後の登園の朝、どうしてもせんせいに絵を描くって思いつくなんてやっぱりすごい子なのかもって、親の私も感動してしまいました。


帰り道、ものすごい向かい風でしたが、まぁ今までも波乱に満ちた人生でしたのでこういうものなんだなんて妙に納得しながら帰ってきました。
今日は3月最終日、明日から4月。
りこたんの一回り年上のチョウジョは大学生、ジジョは中学三年生、りこたんは小学部1年生。

さよなら、みんなの保育園。さよなら、りこたんの保育園。
今まで本当にありがとうございました。
ずっとこれからも、りこたんの成長を見守ってください。

6年続けたブログ、りこたんライフ!!まだまだ続けますよ(^.^)
りこたんのこと見に来て下さいm(__)m

2012-03-30_17-35-39.jpg


2012-03-30_17-38-50.jpg
スポンサーサイト

| 保育園関係 | 09:17 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

保育園生活最後の運動会

今日、と言っても明けてしまったので日付で言うと昨日と言うことになりますが、りこたんの保育園の運動会でした。

オープニングの体操では年長さんの中から選ばれて何人かの子が前に出てみんなの方を見て指揮をとるように体操をするんですが、その中にりこたんが選ばれて、これには本当に親の私がびっくりしてしまいました。
りこたんは、みんなの方では無く、お客さんである保護者側を向いて体操していたのでずいぶん遠いところからでしたが顔や様子を見られて良かったんだけど、、先頭でりこたんだけがこっちむいているのでおかしくて仕方なかったです。

さすが、年長組さんだけあって出る種目も多く、組み体操、親子競技、じょんがら踊り、紅白リレーとりこたんはりこたんなりにとても上手に見せてくれました。

10月の末の土曜とあって寒いのでは無いかとずっと心配していましたが、まぶしいくらいのお天気に恵まれてあったかく体調も整っていたので最高の出来で良い思い出になったように思いました。

保育園の運動会は11時半程度で終了、お土産はあるんだけど、お弁当も食べる場所も無いし持参することも最初から無かったので私とりこたんは終わってすぐに帰宅、おうちで普段のお昼ご飯を頂きました。
お姉ちゃん達の小さい頃の運動会はお弁当とっても張り切って3段とか4段のお重にぎっしり作って持って行ったものですが、お姉ちゃん達は運動会の日は土曜であっても給食があって、親も忙しい合間になってしまったのか弁当持参の親子は本当に数少なく、近場で食べたり自宅に戻って食べたり、コンビニの軽食で済ませたりと、時代も変わってしまったなぁって感じています。
でもお陰でりこたんと二人でたっぷりとお昼寝が出来ました♪

11月は1日2日が保育園に行き、3日の祝日はお出かけ予定、4日が行動観察の予定となっています。
小学校入学前集団健診はちょっと凹む事件があって、私親としてダメだなぁって自覚の無さというか思いっきり悩むというか・・・落ち込んでしまってましたが、2週もグループ療育を休んでしまっていたので悩みとか共有したり相談したりする人も無くていたけど、今回はジジョのお陰で開き直れました。
もうちょっと時間をおいてこの件はお話ししたいと思います。

久しぶりにためにため込んだギガサイズの容量の写真や動画を取り込み、リネームして、フォルダ分け保存していたらこんな時間になってしまいました。

明日は携帯にもいっぱい写真ため込んでしまっているのでそれの取り込みやDVDの編集をしたいと思っています。

りこたんの今日の運動会の元気いっぱいの姿を貼って、おやすみなさい☆
2011-10-29_11-32-28-2.jpg


| 保育園関係 | 02:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いろんなことが自分で出来るように・・






今日、保育園にお迎えに行きましたら、担任の先生から今日の様子の報告とともにこう言われました。
「りこたん、ほとんどのことが自分ひとりでも出来るようになりましたよ」って。
先生も必ずりこたんに何かを指示をする場合、必ずしゃがんでりこたんの前できっちり目線を合わせてお話してくださいます。
りこたんが目を合わせないと先生は自分のお顔の鼻を指差して「せんせいみて」と言います。
りこたんはそうすると目を合わせてから、お話を聞いてその言われたことを行動に移します。

今日は目の前で自分のことを褒められてるって分かったんでしょうね。
りこたんは嬉しそうに、せんせいに抱きついていきました。
せんせいはまたしゃがんで、ヨシヨシと抱っこし背中をなでてくれました。
「先生が本当に大好きなんです。」って私もつい言いました。

言葉も、行動も、年長さんになって1ヶ月未満ですが、毎日のように伸びを見せてくれています。

今日はなかなか寝てくれなくて私の方が先に寝てしまいそうになってしまいましたが、食後はりこたんすごかったんですよ。
「まま、はー、しゅっしゅ」(歯磨きしなくちゃ)って歯磨きを私がしようという前に求めてきました。
そのあと、パジャマに着替えていたときも「まま、おくしゅりー」と。
ありがとうね、お母さん忘れちゃうところだった。と言うと、にっこり。
お粉のお薬をお水でさくっと飲みました。
さ、ねんねしようって横にしようとすると「ままー!ぎゅーにゅー!」と言います。
え~、はみがきおわったのにぃって言いながらも、牛乳飲んだらちゃんとねんねする?おくちくちゅくちゅうがいだよ?っていうと、「いいよー」と応えます。
会話が成り立ってて嬉しくなります。
小さなコップで一杯の牛乳を飲み干すと私に空になったグラスを手渡します。「ままー、はい」
じゃあ、うがいしにいこう、って口をゆすぎに行って横にしました。
さて、PCタイムにしようって思ったら、また起き上がってきて、「ままー、っこー」
おしっこがまだちゃんと言えません。語尾のみなので、「っこー」なんですが、かならずおまたのところにお手手があてられているので分かります。同じように、うんちのばあいは「んちー」と言います。
ちゃんとした言葉ではなくても、連想できることばであってもいずれ分かる表現が出来ていればいいんだそうです。(と療育での指導で言われました。)
私は今のところ否定はせず、言えたね~えらいねー!と褒めまくっています。
りこたんは撫でられることが大好きなので、いつも言葉で褒めるのと同時に頭や体を撫でてあげます。

おしっこをしてからは、今度こそ、寝てくれました。
いつもより少し寝るのは遅かったけれど、すっごく成長を感じました。

ご飯を食べるときも「いただきます」「ごちそうさまでした」もほぼ完璧に言えるし、今日もずっと家に帰ってからは『おえかきせんせい』でお絵かきしてました。

せんせいも見逃さないで報告くださるので嬉しいです。
いろんな悩みもあるにはあるけれど、私は、素直にこの小さな成長を喜び、そして、その成長を一緒に喜んでくださる先生に対し感謝の気持ちでいっぱいです。

----------------

今日撮った写真です。



八重桜が満開で枝が重そうに枝垂れになってました。



藤の花が咲き出していてびっくりしました。



アスファルトとコンクリートの間から咲いてるタンポポがあまりにも見事でつい撮りました。

明日は早番です。おやすみなさい

| 保育園関係 | 00:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

無視してないよ…


お迎えに行ったら両手にかかえていたオママゴトセットを先生に一言促されただけでさっと片付けに行き、笑顔で『おかえりなさーい』と私を迎えてくれました。
先生も、りこたんちゃんと分かっててサッとかたづけてくれました、って嬉しそうに語ってくださいました。

今日は遅番でお仕事に入れたので先週から許可を取ってゆっくりと登園させていだきました。

もう園庭では各自いろんなことをして遊んでいます。
遅く来てるので、少しあわてながらもお約束のお支度をしてました。
そこへ汗いっぱいかいた元気いい男の子(同じクラス)がきました。
「ねーねー、りこたんのママー、きのうさぁ、りこたんのことみつけたのにさぁ、りこたんぼくのこと無視するんだよ。」とお話してくれました。
「きのう?無視??」あぁ!っておもいつきました。
「ぼく、きのうアリオに行ったの?」
「うん!」
「そっかぁ、じゃあ、りこたんは無視ではなくって気がつかなかっただけだよ。りこたんのママもわからなかったもの。こんどみつけたらおおきな声で声かけて頂戴ね。」と言ってみました。
その男の子は元気よく「うん!」って返事をし、また園庭にあそびに戻りました。

この地に住んで1年10ヶ月、保育園はもう少しで3ヶ月半になります。
あっちのスーパー、こっちのファミレスって感じであちこちで「りこたん~!」ってお声がかかるようになりました。
幸せなことです。

今日は地域のダウン症の親の会の会長さんからもお電話をいただけました。

みなさん、お母さんも、そしてダウン症のお友達もどちらも先輩の方々です。

徐々にでいいのでご相談もしていこうと思います。

明日は早番そしてお仕事はハードなんです。
りこたんも早く寝てくれました。
やりたいこといっぱいあるんだけど、寝ておきてからやろうと思います。

本日はこれまで~・・・

おやすみなさい>ALL

| 保育園関係 | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハイタッチと自画像

6月1日から公立保育園に通い始めたりこたん。
最初の1日だけ1時間の慣らし保育が、2日目からは12時半までの3時間半保育になり、今のところ、ずっとそのまま、お昼の給食終了後、お昼寝無しのお迎えと言う感じで進んでいます。

もう、最近では「あ、りこたんのおかあさんだ~」と最初に私を見つけた子が、りこたんと担任に伝えに行ってくれます。
りこたんは1人だけ洋服で絵本を読んでいたり(見ていたり)おままごとしていたりで他の子供達はほとんどもうパジャマに着替えてお昼寝の準備しています。
ホンのひとりかふたりはまだ給食を食べ終えれなくて、頑張っている子も居ます。

そのお迎えに行った時の数分で、今日あったことを伝達されます。
「今日はパンを少し残しちゃったけど、おかずとかおつゆとかは完食しましたよ。」
「お靴履くのとてもじょうずですね。」
「今日は自分のお顔を描いてもらいました。(って見せてもらいました)じょうずでしょう??(嬉しそうに)お口を描くときは『おくちー』って言いながら描きましたよ。」
「今日からお口拭きのタオルを水で濡らして拭きながらお食事をさせました」
などと、こんな感じで報告されます。
お話しを聞きながら、上履きを靴棚に返しに行きお外用の靴を持ってきます。
かばんもほとんどきちんと帰り支度が出来てるので、私は私のバッグ、りこたんには保育園バッグを肩にかけ帽子をかぶしたらみんなのところを一度きちんと向かせて、ご挨拶をさせます。
「(りこたん、ごいっしょにと一呼吸おいて)またね、ばいばい」を言って手を振りさらにぺこりします。
今日は、7.8人の子供達が、「りこたん(本当は本名にちゃんつけて)、ばいばい~」ってわざわざ教室の出口まで見送りにきて、みんなりこたんとハイタッチしてくれました。
最初は女の子数人だったのが、わたしもぼくもと男の子たちもやってきて、うれしそうに手を合わせてくれるんです。
りこたんも、帰るのがイヤって風にはしないで、私は帰るんだけどまた明日があるからねってそんな感じでみんなに丁寧に手を合わせハイタッチ返しをします。
なんともほほえましい。
タッチしてくれた子には、「ありがとうね」ってお礼を言いました。
「りこたんのおかあさんもばいばい~」って私にも手を振ってくれます。
先生もほほえましそうに見てくれてます。
ホント、やさしいと言うか気持ちの嬉しくなる子達ばっかりです。

みんなが一斉に帰るときの出口はお昼にはしっかり鍵がかけられていますので、私は毎回入る出るの時に事務所に声をかけて開けたり閉めたりしていただくセキュリティのほうの玄関から出ます。
りこたんのクラスからは年少を通って、小さいクラスも通って帰りますので(お昼寝の準備をした子達やその前の用を足しに来た子たちが)やはり、ばいばいって手を振ってくれます。
りこたんが人気とかそういうのではないんですね。
しつけと言うか教育がしっかりされてるんですね、途中で帰る子にも挨拶してあげようって。
そういうのがしっかりと伝わってくる園です。

自画像は、りこたんのクラスの壁にお誕生月ごとに貼られるところに、みんなそれぞれの自画像を描いたものを貼ってあってそれ用に今日、りこたんにも描かせてくださったようです。
今日の三つ編みのヘアスタイルと顔の輪郭はおそらく担任の先生が描いてくれたんだと思います。
それに目や鼻、口を描かせたようです。
おめめは黒でぱっちりと鼻は棒だけど肌色で、お口も横に棒だけど、赤で描いてました。
いやぁ・・・感動します。上手になったと思います。

おうちでもほとんど毎日お絵描きしますが、日々成長を感じます。
きょうは紛れも泣くしまじろうと思えるトラっぽいのを描いてましたし、アンパンマンも、アンパンマンだと認識できるような絵を描ける様になりました。
パーツもだいぶ、言葉で表現もあわせて出来るようになりました。
また昨日気がついたことですが、メチャメチャ嬉しかったのが、苦手だった「り」の発音が上手に出来るようになりました。親のひいき目、親ばかの目だけではなく、(^^; 本当に上手に らららら・・・りりりりが言える様になったんです。これはすごいです。
お名前が「り」で始まるので、出来れば言えるようになってほしいと思ってました。

きっと自己紹介ももう少しで出来るかもです~(*^-^*)

こんど、お名前は?ってりこたんに会った時に聞いてあげてくださいね。言えるようになるために練習しておきます。


さて、今日のりこたんの写真です♪今日も携帯画ばっかりで、あんまり写りは良くないです。

2010-06-08 08_53_00潤・004)
なんとりこたんしまじろうのフリフリマイクを持って来てました。
バスを待つとき、バス停でりこたんオンステージです(・・;)

2010-06-08 09_08_00潤・006)
バスを降りて、歩くのがイヤでしゃがんでいるんではありません。
またまた何かに興味があってそれに夢中になっているんです。
σ(^_^;)

2010-06-08 09_10_00潤・007)
「いちについて~」と声をかけるとすぐに喜んで走り出します。
すっごい、うれしそうでしょう? 

2010-06-08 12_45_00潤・011)
お迎え後のりこたんです。
お花(つつじ)にふぅ~って息を吹きかけるりこたんです。
つもうとするので、お花はつまないでかわいいね、きれいねって黙って見るんだよって言うと、息を吹きかけ愛情表現してるみたいです。不思議なりこたんが自分で考え出したお花に対するしぐさです。

2010-06-08 12_52_00潤・012)
バスの中では、モスバーガーのキッズセットでもらったむしめがねをしゃぶってました。
普段はこんなことしないんですが、眠くなってしまったみたいで赤ちゃんっぽく何でもお口で確認状態だったのかもしれません。このあと取り上げちゃった。

2010-06-08 13_11_00潤・013)

バスを降りてスーパーに寄り、りこたんリクエストのトマトを買いました。どうしても自分で持つって言うので、持たせました。
(昨日は4個入りのトマトを買ったの、4個もこっそり盗み食いされちゃいました。←オヤツということにしました。盗み食いをばれたくなかったのかなぁ・・・りこたん、食べ残したトマトとトマトのヘタとプラスティックトレイをトイレに流してました~~~~!!!)信じられないイタズラをします。
今日は絶対に晩ご飯まで食べないって約束をして買いました。今日のは佐賀産だそうです。


2010-06-08 13_13_00潤・014)
うちに帰ってからは凄かった。
お腹すいたのど渇いたとヤンヤの請求。
園でパンを残したって話しなのに、家ではパンの耳を二枚分、そのあと「おにぎり」「おにぎり」とうるさくてもう無いって言うと、キェ~~って感じで悲鳴を上げて大泣きして・・・σ(^_^;) あまあま母ちゃんはついつい小さい小さいおにぎりを3個握って食べさせてしまいました。
あぁ、どうしようか・・・このりこたんの食欲。
だれか、いい方法教えて下さい。( chilijalapeno@hotmail.com )
やっぱりおにぎりよりはトマトをオヤツにしていたほうがいいかなぁ。。。
おにぎりとパンなどをおやつにしたらカロリーは完全にオーバーだよね。どんなに高くついても、トマトをオヤツにするのが市場bbかな。。

今日もダラダラ長くなってしまってごめんなさい。
おやすみなさい☆彡



| 保育園関係 | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT