まとめ買い 育毛剤 カテゴリー :親の思い。 りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

家族の太陽だなんて

無理です。

無理したらダメよ、とは言って下さる方よくいますが、じゃあどうすればいいの?って悩んでいる時は母親はどーんと構えてオタオタしないでいつも一家の太陽のようにしとけばいいのよ、だなんて。

笑えません。

深いところまで話せない悩みがあるし、

みんな同じ、とか、
悩みの無い人はいません、とか、
誰でも1度は通る道、だとか、

そうとは思えないイバラの道歩んでる気がするけど、

苦しくてあがいてもがいても、まだまだ続く子育て、
多分一生?
いやいや、もうちょっとだよな。

癒しの空間とか、1人の時間とか、投げ出す休み時間とかなんにもなくて疲れちゃった。

りこたんもなー、黙っているだけで確かに癒されてはいるんだけどさ。
いろいろあるし。

旦那がいないとか、祖父母がいないとか、みうちがいないって、こうも、頼るものが無いのかなー。

しんど…


さ、雨があがった。
私ももう一踏ん張りせにゃ。

お迎え行こうか。

スポンサーサイト

| 親の思い。 | 16:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ショートステイについて

とても悩んでいることがあるんですが、

月に一回くらいの割合で、どうしてもりこたんをお泊まりで預けなくてはいけなくなりました。
りこたんの持っている療育手帳(愛の手帳)の受給者証の利用出来る制度にショートステイというのがありました。
実際利用しているお友だちもいます。
でも、まだ、2年生で、お願いしている人は私のまわりにはいません。

一人親世帯で子ども三人まだ自立していなくてお金のめちゃめちゃかかる時期なので少しでも収入を増やしたくて、始めてしまった夜勤務。

チョウジョジジョにもどうしても譲れない予定や事情もあるのよね。
どんなにりこたんかわいくても、区の施設を利用せざるを得ない時もあるのよね。

どうしようか。・・・と悩んでいます。

区役所のHPを見たら、冠婚葬祭で親だけがどうしてもお泊まりで出席しなくてはいけなくなったときや、親の介護休暇(レスパイト)ってありました。
私は介護をしているという認識はなかったけど、りこたんは要介護児童なんだね。
チョウジョやジジョにお願いして働くということは、押しつけていたということなのかな。。。

すっごく悩んでいます。

どこに相談しようかな・・・。

どなたか相談乗って下さいますか?(T_T)

ショートステイ、利用したことあるかた。

2013-08-14_17-29-12.jpg

2013-08-14_17-35-15-2.jpg

| 親の思い。 | 16:59 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガン検診のすすめ

先週の火曜、区の無料ガン検診を受けました。胃ガン、乳ガン、肺ガンの三つ。
検査は朝9時半から12時までかかりました。お医者さんからは結果は郵送で三週間後‥‥とのことでしたが、今日、ハガキで受診の勧めと言う、なんだか怖くて不安になる通知が着ました。
小さい文字
埼玉にいた頃は毎年健康診断受けていたけれど、ここに来てからはさっぱりで、忙しさについつい、行けないでいた。三月の末、区役所からのガン検診のお知らせをみて、さっそく予約をしてみて、今回の検診に至った訳です。

私も、

検診受ける前から、万が一のことはよく考えてはいます。
子供たちの親は私のみだけだからです。チョウジョはなんとか、やっていけるだろうし、ジジョも、チョウジョなり私の妹なり、なんとか親類縁者に成人までのことは頼めると思う。
問題は、
りこたんだ。

みなさんなら、どうなさいますか?

私は、出来たらば、りこたんの寿命まで、どうにか、生きていたい。見ていたい。寿命まで、無理か。
でも、できる限り、この子のこと、そばに置きたい。

そのためにも、なんの病気かわからないけれど、しっかり調べて治したい。

父がガンで亡くなってから、気をつけないとと、思っていたんだ‥‥。
検査、して、良かった。無料のお手紙来ないと私はきっと、ダイジョーブだなんてたかをくくって受けずにいただろうから。

とにかく、明日、検査センターに連絡してみようと、思う。

りこたんの為にも、しっかり病気と向き合おうと思う。

みなさんも、まだ、健康診断もガン検診も受けてない方は、是非受けて見てください。と、つくづく思いました。

………………………………



昨日のヘルパーさんとりこたん。
私、ヘルパーさんへの交通費やらいろいろ大切なものを入れたポーチ、りこたんのリュックに入れるの忘れて自分が持って勤務先行っていたの、勤務後ギリギリ間に合った。
月、火曜日担当のヘルパーさん、初めてお会い出来ました。
りこたんはこの後、NPO法人の学童に。お陰で私は整形外科に行くことが出来ました。

| 親の思い。 | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

またお熱

りこたん元気に週末を過ごしていたのに、昨夜日曜の夜少し元気がなくて食欲も落ちて心配していたら、予感は的中し、朝5時前にお手手を握ったら熱くおでこを触ったらやっぱり熱く熱を測ったら37.9℃、その後あっという間に38℃台に。

スクールバスの同じバス停から乗るお友だちママさんたちにメールで休む旨を伝えて、私も仕事を休む手段。

9時診察開始の小児科に連れて行きました。正直言うと溶連菌にまたかかったかな?と思っていた。
学校でゴールデンウィーク明け流行っているとお手紙があったので‥‥
溶連菌の検査は陰性。
今アレルギー性鼻炎と咳の薬を飲んでいるんだけど、追加で風邪藥が出た。

溶連菌ではなかったので、熱が下がって元気であれば明日は学校行ってもいいって、

とにかく、解熱させたいのと疲れを取って回復させたくて、イオン飲料飲ませ薬を飲ませて医者から帰って来てからはたっぷりと寝せました。

夕方、37℃まで落ちた体温、晩ご飯に煮込みうどんにサラダを軽く食べて夜の服薬後の検温で36.7℃になりました。

明日はどうか学校行けますように。
熱ぶり返さないように。祈る気持ちです。

寒暖の差激し過ぎです、皆様のご家庭でも体調を崩したりなさりませぬように。おやすみなさいませ。m(._.)m


5月13日


| 親の思い。 | 21:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

吹っ切れた(^^)

先週土曜の受験、今日発表でした。
今どき、オンラインで発表わかるものだと思ってたのに(チョウジョの大学はそうだった)受験校の玄関前に張り出しなんだって。
携帯所持禁止の中学校なのでジジョに10円玉を数枚持たせて、結果がどうであっても連絡ちょうだい、って見送った。
正直、ついていってあげたかった。
受かったらいいけど、落ちていたら、慰めてあげたかったし。っていうかとにかくそばにいてあげたかった。
でも、絶対一人で行くと言ってきかないし、落ちたときにいっしょなのは恥ずかしいと言う。
その気持ちも痛いほどわかったので、「信じている。絶対大丈夫だから。」って言って背中をおしてあげた。

結果。都立の進学校は不合格でした。
3回ほど受けた模擬で合格圏内だったし、内申も問題なかったけど、すっごくお勉強も頑張ったけど、当日の結果が実力を出し切れなかったのは仕方ないこと。
もう過ぎてしまったことなので、親も子も吹っ切るしか無い。
仕事は職場の仲間の理解を得て早退して、自宅に戻った。

ご飯も食べてない。報告しなくちゃいけない学校にも行く気がない。

ご飯食べたくなかったら、これ食べてって、先日、お友だちのママさんから頂戴した高級チョコ詰め合わせの中から5つくらいチョイスしたチョコレートとホットミルクティを作ってお盆に乗せて手渡したら、受け取ってくれた。
私もテレビもラジオもパソコンもつけないで静かな部屋でチョコレートをかじった。

心が、なんていうか、痛いというか、折れるかな?そんな気持ちが甘いチョコレートの味で癒やされた。
チョコレートが届いたのも、今回の学校落ちちゃったのも、みんな意味があるんだな。
って、感じた。
涙が出てきたけど、号泣とか悲しいとかではなくて、なんだか、気持ちが痛いのがわかるって感じで出た涙で、そして吹っ切れた。

我が家で初めての不合格通知。
親としてどう対処していいか、悩んだけど、親が悩んだり落ち込んだりするのが一番ダメだと思い直して、まず私が吹っ切れないとと思った。

一晩好きなだけないてもいいんじゃないかとも思った。
落ち込んでもいい、明日になって元気になれるようにしようと思った。

結局、ジジョにはメールを送った。
そして、ジジョに「学校にはお母さんが行ってくるね」と伝えて、学校へ報告に行ってきた。
甘いと避難されるかもしれないけど、私は、ジジョ本人を無理に行かせることは今日についてはしたくなかった。
先生に報告し明日の打ち合わせをし卒業アルバムの締め切りを確認、帰り道携帯から私の家族に報告(実家の母、実家に住む末妹、埼玉の妹)

滑り止めとは行っても、私立の進学校。
そして、特待生で合格をいただいているのだから、胸を張って進んで欲しい。
そして、将来の夢と希望を叶えるために悔しさをバネにして大学受験でリベンジして欲しい。

家に戻って、何を食べたいか訪ねたら「食べたいものがない」って(^_^;
そうだろうな、、、よし、やっぱり、好物だなって思って、大好物のタコライスにアボガドめっちゃのせを作ってあげた。
うちの子供たちは辛くしないケチャップいっぱいかけた甘い~タコライスが大好きです。

夕方にはジジョの顔にも笑顔が出てきました。
ジジョはりこたんとずっと遊んでもくれました。
チョウジョもいい感じに、元気出すためのお手伝いしてくれました。
食事終わった頃には笑い声も出ました。

心の底からほっとしました。

明日、仕事に行く前に銀行に行って進学することになる私立の高校の入学諸費を納めに行き、その振込用紙と入学手続き書類をジジョに持たせて学校に向かわせて私は仕事です。
りこたんもチョウジョもおのおの学校です。
りこたんは学校から戻ったら学童のない日なのでヘルパーさんとお出かけです。

中学校卒業して、高校の入学前に、何かジジョにしてあげたいと思いました。
本当に頑張ったんだもの、ご褒美をね。なにか。。。

私も新しい生活にむけて活動開始しました。
ブログでのご報告はまだまだ出来ませんが、私もすっごく吹っ切れました♪

おやすみなさ~~いm(__)m

| 親の思い。 | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。