まとめ買い 育毛剤 アーカイブ :2009年03月 りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ユキヤナギ

今日、すっごい激しくびっちりに咲いている雪柳(ユキヤナギ)を見つけました。

雪柳


名前の通り、風に吹かれると春の雪のようにキレイで
かわいらしい真っ白な小さな小さな花達からは
エンジェルの微笑みが聞こえてきそうです(^-^)

三月三十一日、役所系全てが混んでいました。
一つ一つ、急がないで確実に熟していきたいと思います。
一つ前進出来ました。でもまだまだ最初の門にたどり着いたばかり。
今日はこれしか出来なかったけど、いいの‥‥。
また明日も一歩前進すればいい。

小さな花の塊の王冠が、真っ白にキラキラと精一杯の笑顔で私に『ファイト』って言ってくれたように聞こえた。
光の束になりベールとなったユキヤナギに微笑み返しして、小さく『サンキュ♪』と呟いた。

------★

りこたんは今日もお姉ちゃん達と留守番してくれました。
明日も役所と銀行に行きます。

今日のりこたん(3/31)

rikotan03-31-01
朝、起こしても起こしても起きないりこたん。

rikotan03-31-02
赤ちゃんみたいだな~・・・
フニフニしてます。
すっきり起きれなかった3/31でした。

でも、その後には元気いっぱいニコニコのりこたんでした。
ずっと出かけていたので、いいお顔のお写真ありません。

ネンネと泣き顔だけと後で追加でUPしました。<(_ _)>

スポンサーサイト

| ケータイ日記 | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いよいよもって・・・

誰だって、働きたい、人と関わりたい。
自律した人生を歩みたいのです。

決して、今まで(10月から今月3月までの半年間だけ)それができないでいたのは、やる気がないとか能力がないからだとかを問題としていたわけではありません。
ましてや、怠惰やラクをしたいからなんて、とんでもない理由でもありません。

ダウン症という個性を、「障害」と呼び、一般健常児ではないので、普通に預けられない、何とかと言う保育(育成保育だっけ?)扱いなので今の今までずっと待機児童で待っていたので、働けなかったんだ。
お金の事であーでもないこーでもないと言いたくないけど、今やっとみつけた一時保育で預かっていただける奇特な保育所の所長さんは、ダウン症の子、障害のある子の事をしょうがい者とは呼ばない。「ゼンゼン普通の子。ただ、その子その子の個性を持っている」と言ってくれるステキな先生。いつでも臨時で預かってくれるけど、時間×900円。入学式の予定の日は、4500円を支払わなければならない。先生ステキで超感謝しているけど・・・今の私には高い。しょっちゅうは預けれない。(T_T)。。



今日、母子加算手当ての打ち切り、児童扶養手当の削減の話を聞いてきた。
マスメディアが騒いでいるとおり、4月より、切られる。(T_T)。。
「働かざるもの食うべからず」なのだ。
これが、親からも、夫からも逃避した私の現実、今の孤立無援の状態で母子家庭の母の私は、子育てで悩み、お金の事で悩み、心を病の巣にしていって・・・
手当てを切られてしまった以上、この子達に着る物を着せ、食べるものを食べさせ、学ぶものを学ばせる為に、ケースワーカーはまるで与党(自公)の言っている言葉がマニュアルになっているのか、『手当て打ち切りの変わりに就労支援をする』と障がい者を、高齢者を、そして次は母子家庭にと自律を求める。

私の知り合いにも、実際のお友達の中にも、既に職を持っているダウン症のママさんもいっぱいいらっしゃる。その中には母子家庭の母でありながらの方も何人もいらっしゃる。たくさんの犠牲を払っての就職だ。
私には、親の援助も、近所に知り合いもいない。
りこたんが熱を出したら、最後、そしたら、仕事に行けない。
歳はもう、再就職するにはちょっと枠をはみ出しすぎている。
就活も婚活も年齢制限に引っかかる(。。って言うか既に定年に近いというか(笑)

日々、じゅじゅじゅじゅ~んと音を立てて落ち込んでいる私ですが、こう見えても気は強い。
私の中の負けじ魂がだまっては居ない。
明日、就職援助を受ける為の説明を聞きに言ってくる。
次期の保育園(もちろん認可の)の再確認もしてくる。 誰が負けるか。コンチクショー

泣いたり笑ったり、怒ったり、ああ、おもしろい、人生だ!(怒)プンプン (笑)

その辺の桜がほっこりほころんで今にも咲きそうなつぼみだらけの中、私は先よと咲いてる桜の花に、咲くの早いと散るのも早いのよ~と笑って呟いた。
アタシはいつもいつも遅咲き。
ジンワ~リと咲いてやる。( ̄ー ̄)フッ

せっかくだからキッチリそれなりのところにお勤めさせていただいて、りこたんもちゃんと預けましょう。
いよいよもって、働きに出ます。(そのための活動をします)
昔から、ファンタジア、しょっちゅう転ぶけど、転ぶたびにタダでは起きませんて。
いっつも副産物を手に握ってますもの。

それに、私が、母子家庭になったときに思ったこと。
これから母子家庭の母になる人、そして、ダウン症の子の母になる人、そういう人のために自分の経験を活かして相談に乗って上げられる人になろう。手助けできる立場になろうと・・・そう、こころに誓ったことを思い起こした。


さて、これからが本番かも知れない。
今までの人生が実は序曲だったのかもしれない。
これからのしばらくは、行進曲を奏で、そして、最後に歓喜の歌かオーソレミヨでも思いっきりソプラノで独唱させていただきます。
私が、この「身体で演奏」をする時は是非皆様、チケットを無料でお配り致しますので聞きにいらしてくださいね。



---------------------------------------------
今日のりこたん(3月30日)
本日はおそばをゆでました。
おつゆにネギと刻みのりを入れてザルそばです。
rikotan03-30-01
やっぱりフォークではなくお箸を持ちたいりこたんです。

rikotan03-30-02
カメラ目線最近してくれるようになりました。

rikotan03-30-03
今日も「オイシー!」を連発してくれました(*^^*)嬉しいです♪

rikotan03-30-04
食後は麦茶です。

rikotan03-30-05
麦茶の減る様子を眺めながら飲んでいる、オチャメなりこたんです。
ぶくぶくとストローで空気を逆に吐くことを覚えてしまったりこたんですが、「そういうことやるのはお母さん嫌いだな。」と言ったら、やめてくれました。
ちゃんと分かっていますね。(^^)

さて、寝なきゃ寝なきゃ・・・!!!

| 親の思い。 | 23:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

母親業5時間休憩

たまたまと言いますか、以前応募していたあるコンサートの入場券が当選し返信ハガキが着てまして、一部家族が有料になったとしてもみんなを連れて行きたかったけど・・・
チョウジョは別の高校の定期演奏会から招待券をもらってて、そちらに行くと言うことで、りこたんを連れてだと入場出来ないコンサートなので、ジジョにりこたんの子守&お留守番をお願いしてみた。
普段遊びに行ってばっかり、先日の誕生日にも欲しい品を手に入れたジジョは「いいよ!」「ゼンゼンダイジョウブ!」って言うことで、行きに1時間、帰りに1時間、コンサートに約2時間、計4時間をお願いすることにしました。

お昼は、お弁当のような感じのランチプレートを作り、ラップをかけて準備しお昼になったら食べてと、私はお昼ちょっと前に出発、チョウジョは私より数十分先に出発、正直心配なのは当然ですが、やっぱりジジョにもりこたんにも、いろんな経験をさせたいし留守番もなれていかないといつまで経っても私も正式に勤めに出れないので、いい意味で訓練にもなると思ったし・・・
ここんとこ、何に疲れてるのかブルーで仕方なかったので、今回のお出かけは相当癒しに繋がるとも思いとにかく思い切って、出かけてみた。



♦♫⁺♦・*:..☆ ♦♫⁺♦・*:..☆ ♦♫⁺♦・*:..☆♦♫⁺♦・*:..☆ ♦♫⁺♦・*:..☆ ♦♫⁺♦・*:..☆

音楽はいいね。。。
心が洗われます。
奏でる人々と、指揮を執る人、歌をうたう人達、聴く人々が、心がひとつになるよね。
心がひとつにまとまって、きれいなハーモニーが心に染み渡った時、感動で胸はいっぱいになって、なぜか涙があふれます。お隣の席の方、後ろの方にご迷惑かと思って、涙拭いてる暇なかったです。

1人感動して、うるうるしてました。



開場の30分前に着いちゃって、開演に30分待ちがあったので計1時間もジジョに伝えていた時間をオーバーしてしまって、計5時間もりこたんの事を頼んでしまったわけです。

今日はりこたんにアンパンマンのアイスをおみやげに、ジジョには大好物のたこ焼きをおみやげに買って帰り、晩ご飯にはチョウジョの大好物のカレーライスを作りました。

私が5時間の休憩をもらったお陰で、フルタイムの母親業にまた専念できます。
子供達も今日はずいぶん遅い時間まで、3人揃ってケラケラケラケラと笑っていました。
何がそんなにおかしいのか・・・よく分からないんだけど、なんかいい感じって思えちゃいました。

やっぱり笑っているのが一番です。
母親に5時間も休憩をくれた子供達よありがとうさん。感謝感謝ですm(__)m


------------------------------------

今日のりこたん(3/29)

rikotan03-29-01

最近、白いご飯にハマッタみたいに何かをかけたご飯を嫌ってたりこたん。
久しぶりのカレーに・・・
「オイシー」って食べてくれました♪

今日は中辛の普通のポークのカレーライス。
仕上げに牛乳を入れたのでマイルドになりました。



3月もあと2日しかないんだね・・・明日から、またいそがしいぞ~!!!

| 専業母 | 23:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なんでもやらせてみましょう♪

昨夜、りこたんはお姉ちゃん達とテレビに夢中になって遅くまで起きてて興奮していたので、なかなかPCに触れずにいました。
やっとPC作業に取り掛かったのは23:45。
あれれ??FC2の管理画面にアクセス出来ません。(T_T)。。
とうとう再起動にしたら、なんだか読み込みに時間がかかってやむなく携帯で記事UP 。
日付が変わりそうなので、ホンの数行に一枚の写真。
ところが携帯の日記も表示に送信後4分もかかってしまいました。


夜中直そうと思ったんですが、りこたんにパソコンやめて下さい!って言われて(多分そう言った)
やめました。
なので朝になってから記事を直すことにしました。(^^)

タイトル「なんでもやらせてみましょう♪」
カテゴリ「ケータイ日記」から「お食事関係」に変更します。<(_ _)>
前置き長くなりました<(_ _)>

-----------------------------------

昨日はヘタっててダメダメなファンタジアさん。
今日は頑張れました。(少しだけですけど)σ(^_^;)
朝はご飯を炊いて、チョウジョのお出かけにお弁当を持たせました。
具沢山お味噌汁を作って、納豆と卵で朝食を食べました。
りこたんにはおにぎりプレートにして、ハムとチーズ、焼きウィンナーを添えました。野菜は味噌汁で補います。

お昼は中華の乾麺を茹でて、中華麺を頂きました。
rikotan03-28-01

オヤツにホットケーキを焼き、チョコレートシロップをかけていただきました。
rikotan03-28-02
rikotan03-28-03

今日はオヤツの前ではなくオヤツの後にお昼寝でした。
rikotan03-28-04

晩ご飯は餃子に鶏ささ身の照り焼き野菜を添えて、ぜんまいとこんにゃくの煮物・・・


ホットケーキは5年生(新6年生)のジジョが焼けるようになったので自分でやらせます。
ご飯の配膳はチョウジョとジジョに手分けしてやらせます。
りこたんはテーブル拭きとか進んでやってくれます。
お休みに入ると朝食だけはチョウジョが食器の洗い物をやってくれたります。
りこたんは今日は私のお掃除のときに掃除機やコロコロをかけるのを手伝ってくれました。
りこたんはお手伝いが大好きでうれしくなります。
rikotan03-28-05


晩ご飯は、餃子とか鶏ささ身の照り焼きがお気に召さなくて、また怒り出しました。
「いらない!」とか「いやだ!」をはっきりした口調で言えるようになってしまいました。
好き嫌いを言うようになってしまったことはちょっと悲しい事です。
好きなものばかりを食べる傾向はよくありません。
お姉ちゃん達も、食事では本当は不満があるだろうけど、食卓に並んだものは、なんでも我慢して食べるようにしています。
私も基本的に好きなものを食べさせたいけど、りこたんのわがままにいつも付き合うわけにはいきません。
昨夜の晩はとにかくおいしいんだからと食べさせて、食べたら、褒めるという繰り返しで、ちょっとだましながらも苦労して食事を終えました。
おかずは残してしまいましたが、ご飯は軽くお替わりもしました。
rikotan03-28-06



晩ご飯のあとのデザートには「ぷるるん」とか言うフルーチェ風の牛乳で作るデザートです。
りこたんでも出来ることは、出来るだけやらせます。

rikotan03-28-07

rikotan03-28-08

上手に混ざったので、今日はイチゴも1パック全部入れちゃいました。
rikotan03-28-09
画像では落ち着いていますが、メチャメチャ興奮しているんですよ。(*^^*)

rikotan03-28-10


よーく混ざったので、食器に取り分けてスプーンで頂きました。
りこたんは「オイシー!」「オイシー!」を連発して取り分けたデザートを食べました。

やりたがりのりこたんにお手伝いしてもらうと、洗い物も増えたり、こぼしてしまったりもあります。
でもそれを嫌がっていたらりこたんも母もどちらも成長しません。
お手伝いをさせることで増えた作業はありがたいもの。
こぼしてしまっても、上手になるためのワンステップと思っています。
でも昨日はまったくこぼさず上手に出来ました。
このぷるるんと言うデザートの素は100均とかにも売っています。
我が家はディスカウントドラッグストアで税込みで100円で買ってきました。
分けて食べたらなんて安いデザートでしょう(*^_^*)
イチゴだけではなくいろんなお味あります。
皆様もどうぞ♪(もちろん本物のフルーチェもおいしいですよ)

| お食事関係 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ファミレス

母のファンタジアさんは本日、ヘタってました。
なにごともぐーたれてしまい(T_T)。。
朝はチョウジョ・ジジョはそれぞれ好きに準備させて食べさせ、、
昼は作るの拒否の母のおごりで、ファミレスに・・・

母はズワイガニのアメリケーヌソースのパスタってのに、したのに・・・
お子様ランチがお気に召さない りこたんに・・・ほとんど取られてしまい、
rikotan03-27-01

ジジョのオーダーのイチゴパフェを・・・
りこたんは、おいしいところをさっそく横取り・・・
本日も、りこたんは、家族のペースを自分のペースに巻き込んでました。

rikotan03-27-02



今日は、お母さんが悪いので、(おうちでゆっくり出来るようにご飯作れば、こんなことにならない)
パスタをりこたんに分け、お母さんがお子様ランチを食べ・・・
りこたんの残した、オレンジゼリーもお母さんが食べました。


明日、明後日と土日は、しっかりやります。m(__)m
なんでこんなに身体が疲れ切っているのかな・・・
でも、子供達の、ファミレスでの喜ぶ顔見ると、
たまにはやっぱり、こういうところで食べさせてあげないとな・・・
とも思いました。
ラクチンさせてくれた、子供達よ、今日はどうもありがとうございました。

(ちなみに夜は、ご飯を作りました。鶏のそぼろご飯に、おつゆがわりにミニたぬきうどんを作りセットにしました。りこたんは、納豆ご飯にミニうどんに野菜ジュース、コーヒーゼリーでした。安価でカンタンなこんなお料理でもやっぱりお家のご飯のほうがおいしいです。

| ナイスショット | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

杏(あんず)の花

関東の空は、本日快晴。
でも朝(午前5時前・・)に東京に雪が降りました。なごり雪かな・・・?

りこたんには、ありがたいくらい全国にお友達が出来ました。
りこたんのお陰できっとこれからもずっとお友達と交流が出来ていくと思うし、またさらにその輪は広がっていくと思います。

大切な大切なお友達の中に本日3月26日がご命日のお友達がいます。
みなさんも知っている、あーたんです。
あーたんのママは現在新しい命をこの世にはぐくみ誕生させて今一生懸命に子育てしていらっしゃいます。
時々ですが、りこたんのことを見守り続けてくださっているようでコメントも頂戴しています。

私が、何年か前に植えた、りこたんの実家の杏の木に花が咲きました。
今年は3月17日に咲きました。
りこたんのパパが杏の花の写真をメールで送ってくれました。
anzu1
桜に似たお花・・・今年はいっぱい咲きました。
まだ実ったことの無い、私が植えた杏の木ですが・・・
もしかしたら今年は実るかもしれません。
あーたんは、杏が咲いて実のると言う意味の込められたお名前「あさみちゃん」
毎年杏の咲く時期に思い出されます。。


亡くなって1年経つと一周忌、満2年目で三回忌と呼びます。
三回忌をお迎えになられた、あーたんに心よりご冥福をお祈りさせていただきます。



ブログにいろんな意味で影響を与えてくれた、あーたん。
私たち、ダウン症の子供の親達がみんなで思ったこと。
「命」の大切さ。そして、それを身体を通して私たちに教えれくれたあーたんにみんなで感謝したこと。
精一杯生ききること・・・
あーたんの分も、一生懸命に生きさせること、それが今私の出来ること。

あーたんのママは今でもあーたんを失った悲しみは癒えてないと思います。
私も、これ以上ズカズカと彼女の痛む心の中に入って行くことは出来ません。
ただ、私は、あーたんとあーたんのママとそしてご家族に感謝をずっと持ち続けています。
だから、今日のご命日に併せて、そうっとあーたんのいる空へ向けて回向させていただきます。
あの日、あの時、一緒に祈った仲間達にこうやってお知らせすることが、また私の使命だとも思っています。


あーたんとあーたんのママ、そして、あーたんのご家族に、私が先日知り合って感動した曲(歌詞)をプレゼントします。



■いのちの歌  作詞: Miyabi 作曲: 村松崇継

           (この曲をYouTubeで)

 生きてゆくことの意味 問いかけるそのたびに
 胸をよぎる愛しい 人々のあたたかさ
 この星の片隅で めぐり会えた奇跡は
 どんな宝石よりも たいせつな宝物
 泣きたい日もある 絶望に嘆く日も
 そんな時 そばにいて 寄り添うあなたの影
 2人で歌えば 懐かしくよみがえる
 ふるさとの夕焼けの 優しいあのぬくもり



    本当にだいじなものは 隠れて見えない
    ささやかすぎる 日々の中に かけがえのない喜びがある



 いつかは誰でも この星にさよならを
 する時が来るけれど 命は継がれていく
 生まれてきたこと 育ててもらえたこと
 出会ったこと 笑ったこと
 そのすべてにありがとう
    この命にありがとう



             (NHK連続ドラマ小説「だんだん」より)


------------------------------------

今日のりこたん(2009.3.26)
rikotan2009-03-26-01
あーたんから頂いたお洋服、今年も着れます♪
あーたん、いつも私たちの心の中でニコニコありがとう♡

| 日記 | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どんどん上手になってくね(^^)

りこたんは、親の私の手をそんなに煩わすことなく、お指の使い方が小さい頃から上手です。
特に毎日の事だけど、お食事がフォークやスプーンを使っての食べるものをお口に運びかたがとても上手で、いまでも毎回しつこい位褒めてます(*^^*)
ご飯も、納豆ご飯のようなちょっと大変そうなもの別に苦労することなく食べれちゃうりこたんですが、ここんとこ、麺類はフォークだけではなくお箸を良く使うようになりました。

ファンタジアさんは、上のお姉ちゃんたちの幼少時代はバリバリッと飲食店を経営してるワーキングママさんでしたのでオムツはずれから、お箸の使い方、などなどの基本の部分は実は保育園の保育士さんにお任せ状態でした。保育園様様で、チョウジョは1歳半から、ジジョは0歳半から小学校入学までずっと保育園で育ってきましたので、本当にしっかりものさんに育ってくれました。

・・・だから、手取り足取りの子育ては、実はりこたんが初めてみたいなものです。
でも、1つ、自慢ではないけど、上の2人を保育園に預けながらも、二人とも母乳で育てたし、オムツはオムツカバーに布オムツでした。ここだけは譲れないみたいな頑固な母でした。(笑)

ところが、りこたんは、生まれて5日目かな・・ダウン症の告知(その時点では断言ではなく疑いでしたけど)があるまでまったくダウン症だとか障がいがあるだとか、心臓が悪いとは夢にも思ってなかったので、びゅんびゅん出るおっぱいを生まれたてのりこたんは哺乳力が無くって飲めなくて飲めなくて・・・ほとんど穴のおっきい乳首をつけた哺乳瓶で粉ミルクを飲ませて、あっという間に母乳を嫌って飲まなくなり、母のタラチネもあっという間にしぼんでしまったんです(T_T)。。あの時は悲しかったです。もちろん、すぐに気持ちを切り替えて、ミルクでも大きくなってくれればと病院の指導を取り入れました。

オムツも1歳までは入院の時以外は布で頑張っていましたが、バイトや新聞配達をはじめてからは・・・紙パンツにほとんど変更してしまったし・・・
ゆっくり育つりこたんに併せてではなく、ゆっくり育ってはいるけど、なんだか忙しい忙しいと手間をかけることをドンドン手抜きがちになってしまって、ちょっとだけ、申し訳ないなって思っているのも本音です。

そんな、ファンタジアさんの気持ちをまったく気にせず、マイペースのりこたんは、どんどん、お箸使いを自己流ながらも上手になってきました。
何事にも、冒険心の強い、研究熱心というかそういう性格なんですよね。
(これはまだ早いんじゃないのかな・・・)なんて、隠そうものなら、『キーーー!!』と怒ってしまうりこたんなんです。
なんでも、お姉ちゃんたちのすることはみんな真似したいんですね。

数日前から学校の給食が終わってしまった(3学期の)ジジョと中学校卒業したチョウジョも一緒の昼食を4人で食べています。
三食家でと言うのは、母は時々、めちゃめちゃご飯つくりがイヤになってしまいそうですが、毎回外食とも行かないし、特に我が家は今高校入学の準備のために節約しなくてはいけませんので、細々ながらお家で食べるように・・努力してるわけです。
だから、朝と晩がご飯になるので、だいたいがお昼は麺類となります。
朝がパンの時は昼もご飯になるときもありますが、りこたんは麺類が大好きなので3食のうちのどこかに必ず麺類を入れています。

今日は冷麦をゆでました。関西風のだしをとり、熱麦(冷麦を熱いおつゆで頂く)にしました。
りこたんは乾麺をお鍋で茹でている時から、「わー!おいしそー!」って何度も何度も言ってくれるから、嬉しいです。いやいややってても、途中からやっぱり楽しくなります。σ(^_^;)

rikotan03-25-01
小さなお茶碗に取り分けてフォークを出したら、「やったー!」と言って、ツルツル食べちゃって、食べ終えたらその食器とフォークを「はいどーぞ」と私に渡して、どんぶりの方を指差します。
みんなと同じくどんぶりから、直接食べたいんだと言っています。
「熱いよ、フーフーしてね」と言って、どんぶりで直接食べることを許可し、お箸を手渡しました。

全然、普通に食べられちゃいます♪
「りこたん、上手~!Good-job!!~」

rikotan03-25-02
こちらは晩ご飯。
きゅうりと人参のあっさり漬け、エビフライにシュレッディドレタス。
お箸を使ってお野菜をつかんでお口に運びます。
レタスはりこたんが食べやすいように、ちぎるのではなく千切りにしました。
嬉しいですね。褒めると、マヨネーズもドレッシングもかけてない、レタスをパクパク食べてくれます。
お箸を使わせることを許可しただけで、食も進んで万々歳です!

rikotan03-25-03
エビフライもあんまり好きではなかったのですが、今日のはカリカリの食感が好きなのかな?食べてくれました。ご飯はスプーンでだけど、お茶碗にくっついてる粒粒を「あつまれ~」して、一粒残らずキレイに食べました。


ご飯の時だけではなく、どんどん、指の使い方が上手になっています。
指の力もとてもすごいんです。
ついつい見逃しがちなんだけど、もっと注意して発達状態を見つめて記録していきたいと思っています。

| お食事関係 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新入生説明会

12時半に、チョウジョがこの四月から入学し通うことになる高校に行って来ました。
説明会は13時より。
(今日は体育館での説明会や新学期から使うものの購入などですので、りこたんは保育所に預けたりしないで連れて行きました。)

高校の正門を入って、受付の段階で、りこたんは大きな声で不満をあらわにし、とうとう大声で愚図り出しどんなに、あやしてもダメで(眠いとこうなっちゃいます・・・)オンブして寝せにかかりました。
30分、説明会の会場の体育館の外に出て、ゆらゆらしてました。
寝てから、オンブのりこたんをそのまま寝せてチョウジョの隣に座り、15時まで延々と説明会を聞いてました。
大いびきで、ちょっと恥ずかしかったけど、奇声で怒鳴ってよりは(うるさいとね、説明が何にも聞こえないしね・・・)良かったです(^^;

その後、教科書の購入、上履き等指定靴の購入、実験用白衣の購入とか、あったのですが、それからはりこたん元気に起きたのでりこたんを解放、りこたん思いっきりヤンチャ振りを発揮しました。

rikotan2009-03-24-01
まずは一目散にゴミ箱に・・・入りたがって・・・(^^;
もちろん何とか阻止しましたσ(^_^;)

rikotan-03-24-02
どうしても、床が大好きで寝転びます。起こしたり抱っこしたり、何度もしましたけど、りこたんもそれでも何度も寝転びました。駄々をこねてるわけではありません。

rikotan2009-03-24-03
走り回っては、ぺたんと座って、休憩・・・

rikotan2009-03-24-04
いい子にしてる時は、おやつのグミを食べてるとき・・・だけ(^^;

いや~~~、ちょっと大変でした。なかなかこんなにヤンチャな子は居ませんってくらいに元気いっぱいでした。科学部のお姉さんと吹奏楽部のお姉さんからお声をかけてもらいました。
りこたん、もしこの高校に入学できたら、考えようね!

電車とバスを乗り継ぎ、教科書30冊!!靴、新入生グッズを頑張って運びました。
ものすごい重かった・・・
頑張りました。

rikotan2009-03-24-06
家に着いたら、珍しく、「かわいい~」のポーズ。
私が、「はいチーズ」って言ったんです。(*^^*)


晩ご飯が終わって、私、取り込んだ、洗濯物をたたんでましたら・・・

りこたんがやってきて、カメラを向けて、言いました。
「ハイチーズ」
rikotan2009-03-24-07
思わず、私もりこたんに向けて、「かわいい~」のポーズをとりました。

りこたん、ちゃんと私の事撮ってくれました。
UPはしませんが・・・(^^; 記念に保存しておきます♪


※追記
2007年1月分過去記事
(11エントリー 85コメント 3トラックバック 登録完了しました)
左プラグイン「月別アーカイブ」または「過去記事(旧ブログ)」からご覧下さい。

| 日記 | 23:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春の訪れ・・・

今日も風強かったですぅ~(@@;
うー・・・出かけたくない・・・って言う最近引きこもりがちなカタツムリの冬眠?状態なファンタジアさん、昨日の疲れもあって、イヤだイヤだだったメチャメチャネガティブな心を チョウジョ、ジジョ、そしてりこたんから励ましを受けて、お昼はおそばを茹でて4人で食べて、ジジョがお友達と遊びに行くのを確認し、りこたんとチョウジョに留守番を頼んで、東京都の飯田川というところまで出かけてきました。

実は免許証を都内で落として、と言うか落としたらしく、拾ってくださった方が交番に届け、交番から東京都の拾得物センターってところに、私の免許証入れが届いてそこから、以前の私の住所、埼玉のおうちにハガキが行ったと言うわけです。
住所は変更して裏書されてましたが、表書きの方で届いてしまったのです。
どちらにしても無くなったことに気がついたときはものすごく落ち込みましたので見つかったことでホッとしましたし、身分の証明は今免許証を使ってて実にここのところ利用頻度が高く(運転は全然してないんですけどね)とにかく、行ってきたわけです。

午後から、出かけ、銀行にも寄っての出発なので、飯田川に到着は3時頃でした。
すぐにハガキと引き換え状態で免許証は顔写真ですぐに本人と分かりますので渡してもらえました。

あっちにふら、こっちにふら、とケーキ屋さん的なスィーツのお店のショーウィンドウから陳列された商品を眺め、オミヤゲ買いたいな~とか思って、でも結局やめてりこたんたちが待ってると思って帰路につきました。

-------------------------------

りこたんは、いつも1時過ぎから2時にかけての時間帯から、1時間半から2時間の昼寝をします。
多すぎかもしれないけど、宵っ張りなので、仕方ないかもしれないし・・・
なので、今日の留守番のほとんどはお昼寝していたみたいで、チョウジョの手をそんなにわずらわした訳ではないみたいです。

でもチョウジョもジジョも今では、りっぱにりこたんの事を見てくれながらの留守番が出来るようになりました。りこたんはめったなことでは、私の居ない留守番中にウンチクリンをすることは無いのですが、まったく無いわけでもなく、チョウジョが1回、ジジョが1回、ウンチクリンのお世話をしてくれたこともあります。中学生のチョウジョや小学生のジジョなので、やっとやっとだったかもしれませんが、「イヤだった」と文句を言うこともなくお世話してくれて本当にありがたく思います。

今日は高校野球が延長になったらしく「いないいないばあ」とか「おかあさんといっしょ」が無かったみたいで、ビデオを見たり、ゲームをやったりして過ごしたそうです。
私がおうちに帰って来たら、チョウジョとりこたんが玄関まで迎えに来てくれて、りこたんは私の顔を見て、「やったー!やったー!」と両手を挙げてぴょんぴょんしてくれました。
。。。たぶん、私に会えて喜んでいるのではなく「おやつのおみやげ」を期待してるんだと思います。(*^^*)
今日は「たべっこどうぶつ」と言う赤ちゃん用みたいなビスケットにしました。
これがまた、チョウジョとりこたんがお気に入りで(チョウジョは卵アレルギーで、りこたんは卵アレルギーではないけど卵の入っている商品が嫌い)「おいしー!おいしー!」って興奮して食べてくれました。

間もなく夕ご飯なので、ビスケットは半分でおしまいにしました。

今日は帰ってからおコメを研いだりして炊いたのでいつもよりちょっとだけ遅めになりましたが、7時から晩ご飯にしました。
炊き立てのご飯に、おかずはサンマを焼いたのと冷奴と簡単トン汁です。母だけサンマではなくイワシ明太(めんたい)と言うのを焼きました。
いずれ、こんなのですが、サンマは北海道の丸干しでしたので、超がつく位おいしく、私もイワシがメチャメチャおいしくってご飯がはかどってしまいました。
りこたんは、最近、とにかく白いご飯が大好きです!ふりかけ、ごま塩、かけると怒ります。カレーとか八宝菜かけた中華丼も最近、「いらない」と怒ります。
おにぎりものりを剥いで、白いおにぎりにしてから食べます。
変なコダワリさんです。
rikotan2009-03-23-01

でも、今日も白いご飯をパクパク、そして、初めて、焼き魚のサンマを食べてくれました。
もちろん、みんなでりこたんにGood-job!!のサインです。りこたんも、みんなの親指に、ツンツンと人差し指で「イエーイ」と応えます。
キレイに小骨を取ったお魚の身を5口も食べてくれました。
それと冷奴です。今日はりこたんのはただ単にお醤油をかけただけのシンプルなものにしました。
男前豆腐とか言うやつで、いつもは高級すぎて買ったことは無いのだけど、今日はかわいいサイズのが3連で98円でしたので、迷わず、「オトコマエゲット~」とニヤニヤ買ってきました♪
おいしいですね。これ。。。はまりそうです。
りこたんも普段、冷奴はひとくちで「いらない」と首を振るんですけど、今日は、1つほとんど食べれくれました。容器のかわいさもあったと思います。ビジュアル的なものをとても気にする子なので(^^;
rikotan2009-03-23-02

食後、お風呂はまずまだ学校がある(まだ春休みではない)ジジョが一番最初、その間、テレビを見たりして待っています。
私は、ここでしばらく気絶してしまいました。ついついうたた寝しちゃったのです。
しばらくして目を覚ましたら、お部屋がすごいことに・・・

rikotan2009-03-23-03

ポータブルDVDプレーヤーでビデオを見て飽きちゃったりこたんが、お姉ちゃんのDSをかってに使って遊んで飽きて、そしてキッチンから牛乳を入れてフルーチェみたいにして食べるデザートを持ってきて、箱からレトルトバックを取り出して自力では食べられないものと諦めて・・・放置し、お絵描き、マグネット遊び、絵本etc・・・散らかり放題にして、テレビを観てました。。。
お姉ちゃんは?と聞いたら、ジジョは既に寝てて、チョウジョがお風呂に入る準備をしてました。
とにかくお姉ちゃんをお風呂に先に入ってもらって、散らかしているところを片付けました。
ブロックとかおもちゃなどはいつもは一緒に片付けるけど、今日のはいいです、母が片付けます・・と、ニヤニヤ見ているりこたんに、ちょっと待ってね~って言って悪いけどみんな隠しちゃいました。


そうだった、と、携帯のメールチェック、返信書いたり、パソコンのメールをチェックしてたら、りこたんがテレビにくっついていたので、
「りこたん、テレビ近すぎ、座って見ようね」と声をかけたら、テレビを見てるんではなくて、テレビの前に紙を置いてピンクのサインペンでお絵描きしてました。
以前は紙をはみ出して、テーブルも床もグルグルお絵描きの延長が描かれていたのに、今日はテレビの前の狭いスペースでB5のサイズの紙にキッチリめいっぱいのぐるぐるお絵描きをしていました。

rikotan2009-03-23-04


やれやれ、今日はお風呂遅くなっちゃった。。。(^^;

りこたんはお風呂から上がってから、牛乳をグラスに1/3飲んで、寝てくださいました。

明日は、チョウジョの春から入学する高校に事務手続きや指定靴、教科書などを買いに行ってきます。あしたは保育所には預けません。一緒に連れて行きます。
お天気がいいことを祈ります。(‐^_^‐)

UPが今日も遅くなってしまっちゃった~~

| 日記 | 23:59 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

嵐のような1日でした。

ONE+LOVE WORLD2009東京代々木
ONE+LOVE WORLD2009
(じゅもん君のママ撮影2009年3月22日 )

あちこちのブログ、日記に今日のONE+LOVE WORLD2009に参加されたお話賑わっているようです。
私は、すみません。残念ながら、行けませんでした。
行かなかったのではなく、行かれなくなってしまいました。

今日の悪天候の中、10時の段階でお友達ママちゃんのじゅもん君のママちゃんに電話をしたら、行くと準備をされてました。私が行けないことはお話してましたので、一緒に行けないことを謝り雨や風が心配なので気をつけて行かれてくださいとお話しました。

私は、チョウジョが6年間(小学校4年、5年、6年+中学校の3年間)続けた合唱の最後のコンサートがあったので、悩んだ末、世界ダウン症デーのイベントは毎年あるけどチョウジョの中学最後のコンサートを聴きに行くのは今日が最後なので、ONE+LOVE WORLD2009はきっときっとテレビで放送を見ることが出来ると信じて、コンサートに行ってきました。
会場は埼玉県さいたま市。
昼前に出ました。何本もアクセス路線はあるのですが、既に出発時点で雨が降り出し強風のためにベビーカーを折りたたんで持ち、りこたんをオンブしたので東京メトロ系からJRなどに乗り換えるのに、雨にぬれないコース・・・ということで、ついついいつもの馴染みのコースを使って、乗換えを新越谷(JRで言うと南越谷)にしました。
ところが、降りるときに強風のためにダイヤが乱れてる??って聞こえたと思ったら、JR南越谷駅は人の山、説明の駅員が三名くらい陣を作って大声で説明していました。
とにかく動いてないことが分かり、この時点でコンサート開始まで1時間。
悩んで(すぐに悩んですみません)タクシーを使って時間まで行こうと決めて乗り場に並びました。


チョウジョは朝ご飯を食べてから、お昼の分の弁当を持ち、8時に出発しています。
彼女は別の路線で行っているので雨にも濡れてないはずだし時間に着いて練習をしているはずです。
私は背中でぐっすりと寝ているりこたんと、荷物を持つのを協力してくれてる次女と強風のなかタクシーをひたすら待ちました。
タクシー待ちも行列です。
みんなそれぞれ用事あるでしょうね。
必死です。
やっと順番が回ってきたのは並び始めて30分も経過してました(T_T)。。
ナビの無い、タクシーでした。嫌な予感しました。
とにかく地名言っても分からない人で、到着までなんて言ったらいいのか・・・イライラしてしまいました。
近くに行ってから、「申し訳ないけど、地元のタクシーに乗りますので適当なところで降ろしてください」と頼んで、7000円近くの料金でしたが、最初に手帳を提示したので、約6000円を払って、おり、流しのタクシーを拾って、コンサート会場に着いたのは3時を回ってました。
だから、家を出て、3時間数十分です。
ヘトヘトで汗ダラダラ・・・
りこたんは3時間もぐっすり寝てました。σ(^_^;)


コンサート、終わってしまいました。
準備して持って行ったビデオも使わず、しかも、携帯電話を家に忘れて来て・・・まったくツイていませんでした。娘の携帯を借りて、4枚だけ集合写真を撮りました。

りこたんも到着してから起きたので、ロビーで遊ばせ、私たちは、3時半過ぎにやっと持参の弁当を食べました。そしてチョウジョの合唱団の卒団式?打ち上げの終わるのを待って居ました。
会場を出たのは5時半、それから最寄り駅まで歩いて、さぁ、家に向かおうとしたら、またまた、電車が遅れです。7割程度のダイヤで回してるって行ってましたが、普通、10分やそこら待てばいくらなんでも来る電車が、25分待ちました。
それから、乗り換え、乗り換え・・・途中から大雨で・・・(T_T)。。

家に着いたのは9時です。

風邪が治ったといっても、鼻水はまだ出ているりこたんを連れてなので、本当にかわいそうでした。でも行きはずっと背中のママコートのなかで寝ていたし、帰りはベビーカーで、私やお姉ちゃんとかわりばんこに手遊びとかしてきたので元気いっぱいでした。

とってもいい子だったので、帰り道家にいちばん近いコンビニで大好きなゼリーを買ってあげました。

おうちに帰って来てから、とにかく順番にお風呂に入り、りこたんもミカンゼリーを食べて、食べたらすぐに押し出しでうんちくりんをして、お風呂に入って、黒部のドラマを見て、果てるように寝てしまいました。

rikotan2009-03-22-01

rikotan2009-03-22-03


10時ちょっとすぎにじゅもん君のママちゃんからメールを頂きました。
ONE+LOVE WORLD2009の今日の様子の画像を頂きました。
嬉しいですね。大変だったようですがりこたんライフ!!を見に来てくれるお友達のためにと画像を撮ってきてくれメールで送って下さいました。じゅもん君のママちゃんありがとうございました。
今回は、ダウン症お子様達のの写真展も開催されたんだそうです。
ジュモン君のママちゃんはじめ、皆様、本当にご苦労様でした。
そして、今日もたくさんの人たちに感動を与えた、LOVEJUNXのメンバーの皆様、アンナ先生、スタッフの皆様、みんなを支えてライブを盛り上げてくださったプロのダンサーの皆様、本当に本当にありがとうございました。

来年はきっときっと行かれるように早めに予定を組もうと思います。
ありがとうございました。<(_ _)>

| 日記 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世界ダウン症の日

本日3月21日は世界ダウン症の日です。
我が家は、ダウン症の日を牛乳で乾杯して「りこたん、ダウン症の日おめでとう、これからも元気いっぱいでいてくださいね」とお祝いの言葉を言いました。
本人はなんだか当然分からないだろうケド、何か自分の事をお祝いしてくれてるのかなって感じで、うきうき嬉しそうでした。
すっごく大きい生クリームとカスタードクリームの半々になったシュークリームをみんなで頂きました。

【世界ダウン症の日 】とは、
世界ダウン症連合(DSI)が2006年に制定。ダウン症の大多数が21番目の染色体が3本あるという異常によることから。 (フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)


また、以前にもブログでご案内しておりますが、ダウン症の日に因んでLOVEJUNXがダウン症の日の啓発運動として2006年の3月21日にOne+LOVE WORLD (『ダウン症児者と健常者のコラボレーションによるストリートダンス)を記念イベントとして東京代々木で開催してから、毎年、この時期に恒例化して年々広げられつつあります。

りこたんが生まれた(2005年8月15日生まれ)翌年の事でしたので、りこたんの歳が、このイベント開催回数と同じくなります。(りこたんは今年4歳になります。東京イベントは今回で4回目です)
りこたんは最初のイベントの時は心臓の手術を受けたばかり(2006年3月15日)でしたので、親の私たちとジジョの3人で行ってきました。
天候の関係、事情があったりで、昨年、一昨年は、行けませんでした。
今年の東京イベントは明日ですが、テレビ局も入っているようです。・・天候が心配です。

ストリートライブなので野外ステージです。
楽しみにしている、小さなダウン症のお子様やお子様連れのお母さんたちもいっぱいおられますので、どうか代々木の上空だけでも晴れて欲しい思いでいっぱいです。

雨天での決行か否かの情報は、LOVEJUNXのブログで掲載されます。
行く予定の方はここでチェックをしてくださいね。

また一足先に大阪でのストリートライブが大盛況のうちに成功されたとの報告がありましたので、リンクをお知らせします。とっても感動のライブのようでしたね!
さーーって、ダンス好きのりこたんは、LOVEJUNXを見て、「わたしもやりたい!!」って言うかな~??もちろん、やりたいって言われたら、やらせますよ。本人の意思をどこまでも尊重していきますから、(*^^*)

真っ直ぐに一生懸命なダウン症の子供達、そしてその周りの支えてくださる多方面の方々、スタッフ、協会、親の方々、家族の面々。。。みんな、心が1つになって、すご~い!!

是非、何らかの形でご覧になって欲しいと思います。

また、日記に出来れば関連記事を載せたいと思います。<(_ _)>


------------------------------------

本日のりこたん
rikotan2009-03-21
久しぶりに電車に乗ってお出かけしました。
あいかわらず、電車に乗るとガタンゴトンの揺れが心地いいのか、
すぐに寝ちゃうりこたんです。

| ダウン症 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コメント、いつも本当にありがとうございます。

ここ、行事が立て続いており、体調の事もあって風邪薬を飲んでいますので、夜は眠くて眠くて、ブログがなかなか書こうと思ってたことが記事には出来ないし、時間内にUP出来ないし、コメントのお返事もうまくこなせないでいて、本当にすみません。

こんな状態なのに、ファンタジアさんは幸せものです。
ダウン症児のりこたんと言う宝物の母をやらせてもらっているお陰で、時々迷った時、悩んだ時、方針が定まらず途方に暮れたとき、優しい思いやりのある全国の先輩ダウン症のお子さんの、その先輩ママさんたちから、ステキな言葉の数々をコメントとして、またはメールでありがたいメッセージを頂いてます。

特に、私の育児にかける思いとか指針とかに、共感してくださるママさんに、また、こんな私の育児法(そんなおこがましいものでもありませぬが)参考になるとか感動したとか言ってもらえて、私ももっともっと、今、悩んでいる、今、迷っている、若い(生りたて)のママさんたちにお伝えしていきたいといつもいつも思っています。

最近、コメントを頂くようになったママさんでkimikoさん という方をご紹介します。
kimikoさんからは、いろいろと大変参考になるお話をコメントだけではなくメールでもいただいて大変為になるお話を頂いてありがたく頂戴しております。
kimikoさんは9歳のYukaちゃんと言うダウン症のお子様のママさんです。
ご自身のホームページでは、実際に使ってみたり、考えて作り出してみたりした運動機能の発達を促す遊具やトレーニング用のおもちゃ、知育に役立つおもちゃの作り方などをご紹介されています。
ホームページ入り口【Yukaのおもちゃ箱】 
ブログ入り口【学九交子(がっきゅうぶん)】

私は、最近りこたんの外出先での奇行的大暴れな状態で悩んでいた時に、kimikoさんからありがたいくらい気を遣ってくださった文章で、経験を活かされた激励のコメントを頂きました。
また機会をみて、この内容も掘り下げて記事を書かせて頂きたいと思っています。
まずは、参考になることが盛りだくさんなので、みなさん、HPもブログも要チェックです!


kimikoさんからコメントでご紹介いただいたのですが、(3/12のブログへのコメント)
> ところで、このブログをご覧になったことがありますか?
>  http://shinobu1.blog117.fc2.com/blog-category-18.html
> りこたんも可愛いけど、かれんちゃんもまた可愛いの!


さっそく、リンク、飛んで行ってみてくださいね!
大学院で障害児教育を専攻なさって公立小学校に23年勤務と言う経歴の持ち主のSHINOBU先生が、発達支援・学習指導教室 を経営されていらっしゃいます。
そこでは、何人かのダウン症のお子様も担当されていらっしゃっててその中の、お子様が“かれんちゃん”なんですね。
ちょっと親の私もうらやましくなる位、伸ばせると言うか、ぐんぐん成長できそうな指導の数々が紹介されています。
“かれんちゃん”なら、ダウン症の星(スター)になるは間違いないですね!
私も、まだ、特別な教育を受けさせてはおりませんが、まずは参考にしてみて、りこたんの個性を活かしたまたりこたんが好んでやってみたがるような、発達支援や学習指導を受けさせてあげたいなって思いました。
こちらも、継続して見に行きたいブログに登録しましょう。
先生には、メールでリンクのご紹介についてご許可を申請中です。
お返事いただき次第、りこたんライフ!!でもご紹介させていただこうと思っています。


また、昨日頂いたコメントですが、ちょっと前の記事で(3/4,3/6の日記)、ダウン症の先輩が普通高校を卒業したお話をご紹介させていただきました。 (香川県の豊田紘実さん(20)の記事)
なんと、その豊田紘実さんのお母様からコメントを頂戴いたしました!
ここに改めて、コピーで持ってきます。

>●ブログ拝見しました

ブログを拝見してびっくりしました。
全国で見られているんだと実感しました。
NHK全国ニュースで流れる事は卒業式の当日に聞いていましたが。
小さい子どもさんを持つ方の励みになればと取材を受けましたが、反響の大きさに少し驚いています。
あれから新聞やらラジオやらと、少し母は疲れ気味ですが、今日は大阪に仕事に来ています。
娘は卒業式のあと、早く仕事に行きたいと毎日のように言いますがまだ見つかりません。
(実は今年になって内定取り消しになったの)
小さい頃は病気も怪我(頸椎亜脱臼で固定手術)もいろいろありましたが、成長と共に丈夫になって今では私よりも元気です。
今になって思うことは、障がいがあっても本人の「思い」を育てることが親の仕事かなと感じています。
本人に思いがあれば頑張れるし(がんばりすぎて加減ができないことも)、楽しみも多いと思っています。
できる、できないは後回し。
4月の第二週にはまたNHKで放送されるようですが、
このときは香川だけだと思います。
肩の力を抜いて楽しみながら、ゆっくり子育てしませんか。
豊田紘実の母 | 2009.03.19(木) 18:39 | URL | 【編集】



(りこたんライフ!!の)小さなダウン症の子供の母のブログにこんな風にコメントを頂けて、私も本当に嬉しかったし、ブログを続けてて良かったと心から思いました。
紘実ちゃんの就職が是非決まってほしいものです。
私も香川に向けて、いいお仕事に就ける様にと祈りのパワーを送りたいと思います。

明日はいよいよ、3月21日。世界ダウン症の日です。
肩の力、やっぱり入って見えますか?私。。。
チョウジョからは「お母さんって、肩に力入れてると思えないよ、充分すぎるほど子育て楽しんでいるように見えるけど」って言われましたが、皆様に心配されている位だからやっぱり、ここいらで少し深呼吸をしてから、1回肩の力もゆっくり抜いて、そして、改めて子育てをもっともっと楽しくやって生きたいと思います。

これからもどうぞ応援してくださいね。(^^)/


-------------------------------------

3/20のりこたん

rikotan2009-03-20-01
チョウジョが出かけていたのでジジョに付き合ってもらって、りこたんのお散歩を兼ねて近所のスーパーまでお買い物。

rikotan2009-03-20-02
手を繋ぐよりも自分で歩きたくってどんどん先に。カメラを向けると更に背を向け先に行っちゃいます。

rikotan2009-03-20-03
スーパーのレジでは、カートに乗らないで順番を一緒に待って、レジのお姉さんにグミを差し出し、『はいどーぞ♪』と言ってました。お姉さんは「はい、ではシールを貼ってあげますね」とお店のテープを貼ってくれてりこたんにグミを手渡しました。りこたんはペコリとえしゃくして受け取りました。
綿入れはんてん来たウサギのフードをかぶったりこたん。メチャメチャかわいがってもらいました。

rikotan2009-03-20-04
転ばず、尻もちも手もつかず、上手に早足で歩いて階段も手すりにつかまって降りて登って、往復歩いて帰ることが出来ました。

rikotan2009-03-20-05
「ただいま」お買い物から帰ってきました♪
おうちではあったかかったけど、表では風が強くてちょっとだけ心配になりフードをかぶせました。
たまたまウサギの耳がついたフードだったからか、今日は行き逢う人、行き会う子供たちまで「かわいいかわいい」って言ってくれました。
実は髪の毛がちょっとボサボサだったからなんです。
気が付いてくださった方はおりましたでしょうか?
髪の毛、少ーし切りました。
長すぎたから、15センチ位切ったんだけど分からないかもしれませんね。
まとめやすくなったんだけど、ボサボサにもなりやすいんです(^^;
お風呂場でシャンプーした後、ファンタジアさんがジョキジョキって切りました。
振り返ってよーく考えてみたら、りこたんのヘアカットを私がしたのは初めてでした。
本格的に保育園に通うときにはちゃんと美容院とかに行って、ラクチンヘヤスタイルにする予定です。
それまではまだまだトレードマークのおさげちゃんでいます。

| ダウン症 | 23:59 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

晴れの卒業式

とてもとてもいいお天気でした。
桜の花のつぼみは膨らみ今にも咲きそうな、そんな暖かさの今日。
我が家の十五の春のチョウジョは、中学校を卒業し9年間の義務教育を無事に修了致しました。
2年半以上通った大好きだった学校を突如、転校。
特別な特殊なそしてギリギリの秘密的な転入で来た転校生になってしまったチョウジョはここの学び舎で4ヵ月の日々を過ごし、ここの学校で卒業アルバムにたった一枚のスナップで交ぜてもらった。
この4ヶ月の間、高校入試を受け、入学者選抜の学力検査の受検に合格し、1歩自分の夢に向かって大きな前進をしてくれた。
その後、合唱コンクールに参加、そして卒業遠足では突如やってきた転校生のチョウジョを温かくお友達がグループに仲間として入れてくれて心からはしゃいだ笑顔で参加も出来た。
私の難儀な日々を見ているから、迷惑はかけられないと母の私にせいいっぱい気を遣って、家の手伝い、妹の世話、特にりこたんのことは私も頭が上がらないほどやってくれる。

いろんな、心配をかけ、かけられの15年の人生だったけど、つくづくこの日を無事に迎えられたことに、なんとも言えない感慨深い感激がこみ上げて来た。

悩みなんて、吹き飛ばしてしまえ~って言うような、そんな強い風の吹く今日の正午、在校生と親達が作った拍手のアーチを笑顔で歩いて行った。
2009-03-19-02

2009-03-19-01



------------------------------
大切な行事をとどこおりなく終わらせることが出来ました。
9時から13時までの4時間をホンのちょっぴり泣いちゃったけど、
優しいベテラン先生たちとダウン症でもみんなと同じお友達として接してくれるお友達のみんなのお陰で、りこたん、特別いい子で過ごしてくれました。
りこたんは、よーく分かっているように思いました。
おうちに帰って来てからは、いつに無くベタベタと甘えてきて、またいつものかわいいりこたんに戻りました。
今日の佳き日を迎えられたのは、家族の協力とそしてりこたんの頑張りのお陰です。
りこたん、本当にありがとうございました。
りっぱに、3さいのおねえちゃんだったねありがとうね

rikotan2009-03-19-01






| 日記 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3月16、17、18日のりこたんです。

ここ数日のりこたんです。

3月16日
rikotan03-16-01

3月17日(午前)
rikotan03-17-02

3月17日(午後)
rikotan03-17-01

rikotan03-17-03



3月18日
rikotan03-18-01



心配ばかりかけてごめんなさい。
(下書き保存になっててUpロード忘れてました。)

明日3月19日はチョウジョの中学の卒業式。
式典の間はりこたんには、一時保育で待っててもらいます。
りこたん、人生で初めてのお給食も経験する予定です。
昨日のお顔の傷は多分残らないと思います。
お傷のお顔は写真に載せるのを控えさせていただきました。

コメント等遅れています。
卒業式が終われば、身体も少し落ち着くと思います。
今までどおり、応援よろしくお願い致しますm(__)m




| ナイスショット | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

成長も時々、コワイですーー。

今回の風邪で、久しぶりに熱を上げたからなのか、りこたん、なんだか、とっても変りました。
いい子になったところと、手が付けられない位わがまま?っぽくもなりました。
なかなかの、戦略で敵もやってくるので、こっちもいい加減にはやってられなくなりました。

ここのところ、いい子だね~と一生懸命に褒めてあげてるのが、歯磨きです。
りこたんは歯磨きはもともと大好きです。だけど仕上げが嫌いと言うか嫌がって逃げてしまうか、歯ブラシを取り上げて、やっぱり自分で~って感じだったのが、ここ、ずっと必ず仕上げをとっても素直にやらせてくれます。
お陰で奥の奥までよーく見せてもらえたので、虫歯がまだ出来てないことが確認取れてホッと胸を撫で下ろしています。(^^)
鼻もかんであげたり、もう流れ出てしまっている鼻水を拭いてあげるのが、嫌いだったりこたんも、「りこたん、ちょっとジッとしていてねー、ごめんね、痛くしないからね。キレイキレイね~」なんて言いながら、(前からもそんな風に言っていたんだけど)すっごく素直に拭かせてくれるようになりました。
あ、私はティッシュでは鼻水拭きません。桃の葉エキスの入ったノンアルコールのウエットティッシュで拭きます。かぴかぴのもキレイに取れますし、何度も拭くのでティッシュだと痛くなるしね。それはセレブなティッシュでも乾いていたらやっぱり頻度高いとやっぱり痛いですから、ウェットにします。
一回でも痛いって思うと、すぐに記憶にインプットして逃げちゃうので、嫌がられるようなことは逆に丁寧にしています。
たった、これだけでも、私、すっごく進歩した~って感激なんです。(*^.^*)


今日、実は恐ろしい事件がありました。
全て、私が悪いのですが、

今日、久しぶりに買い物に行きました。
りこたんは明るい時にお姉ちゃんと私とりこたんの3人で公園にも行きましたが、買い物には連れて行かないで子供達で留守番させました。
今日はうちの近くのスーパーの特売で99円でいろんなものが買えちゃいます。
ついついかごいっぱいの買い物をしちゃいました。
その中にお一人様三本までとあったキリンのビールではないビール系飲料「のどごし生」ってやつが350mlが99円だったので、缶ジュースより安くて嬉しくなって3本買ってきました。
もちろん、今日は飲みません。
風邪も治って何かお祝いの時にと思って、冷蔵庫にもいれず野菜入れの棚の下に並べて置いておきました。

食後、りこたん、お姉ちゃん達と遊んでいたんだけど、りこたん、お姉ちゃん達と遊ぶのがつまんなかったのか、キッチンに行って、何かやっています。
ちょっと手が離せなかったので、チョウジョにりこたん何かやっていないか見て来てと頼んだら「別に何もやってないよ」って言うので、私もちょっとだけ放置してしまってました・・・

そしたら、プシューって音が・・・そして、ぐびぐび・・・っと音とジャーって音が続きました。
ギャって、ただならない気配を察知した私が見に行ったら・・・
信じられないことに、りこたん、のどごし生を開けて、自分の足にかけてました。
床はビチョビチョ・・・
「りこたん???飲んじゃった??」と聞くと、うんとうなづきます。
「お口あーん」って言って、お口あけさせ臭いをかいだら、うっ・・・酒くさ・・・
すみません。私が悪かったです。
まさか、開けられるようになったなんて夢にも思わず、手の届くところにおいてしまいました。

多分、ひとくちコクンと飲んでしまっておいしくなくって床に巻いたのだと思います。
99円が高くついてしまいました。
授業料と思ってあきらめます。。

その後、ジジョ、チョウジョとお風呂に入れて、私とりこたんがお風呂に入ろうとしたら、りこたんが先にお風呂場に行ってしまいました。
お風呂はりこたんはまだ、赤ちゃんと同じようなものなので、上がる時はいつも長女を呼び、身体を拭いてもらい服を着せてもらっています。いっしょには上がりません。
なので、お風呂場を見に行ったら、まだ服着たまま、チョロ出しのシャワーを手にかけて遊んで立っていたので、りこたんに「お洋服準備してくるから待ってて」と言って、チョウジョにりこたんのお風呂上りに着せる服を準備し打ち合わせてから風呂場に戻りました。

そうしたら、そのたった2分くらいの事だったのに・・・

「りこたん??」 りこたんのお口の周り、着ていたシャツに血が付いています。
りこたん、どうしたの?とお口の周りをチェックしてみました。
かすかに切り傷です。
え???と思って、風呂場の洗い場を見たら、排水溝に、かみそりが落ちてました
ガ━━Σ(|||▽||| )━━ン!! 
か・・・かみそり?????
うっそぉ~?だれだーーー???
かみそりを風呂場に置いたの???
お姉ちゃんか???と犯人を呼んでも誰も返事をしません。
もちろん私ではありませんが、私のチェックミスです。

向かって、唇の左側に切り傷が数センチ←これは深くは無いけど、スパッと傷になってました。出血もここからです。
鼻の下、唇の上の部分に2.3センチの薄い小さな傷←これは猫が引っかいたよりも優しい程度の線のような傷はついてますが出血が見られません。
医者に駆けつけるようなほどのものではなかったけど、1歩間違えば一大事でした。
膝ががくがくと言うかヘナヘナ震えるほど怖かったです。

とにかく、お風呂に入れないと汚くて仕方ないんです。
何でだろう、汚くするんです。
ばい菌も入っても困ります。
シャワーで流しました。
浅いんですね。痛がらないでされるままにしてました。
それだけが救いです。

お姉ちゃんは、絶対自分ではないって言うので、どうやら5年生の方のジジョの忘れ物のようですが、足のすね毛でも剃ったのかもしれません。ミニスカートや超短いパンツをはくようになってきたから・・・かもしれません。何にも言わないのできっとそうなんでしょう。
お風呂場も、開けれるようになったので、本当に気をつけなければいけません。
お風呂は毎日、残り湯を残さず抜いています。いつ覗き込んで落っこちて事故に繋がるとも言えません。。残り湯を洗濯機にも使えないほど風呂場と洗濯の場所が離れているし・・・
それよりも洗濯の水よりもりこたんの命の方が大切なので、事故防止のために毎日私が最後に入って、責任もってお湯を抜いているのです。

それにしても、りこたんは使ったかみそりをちゃんとプラスティックの鞘に歯を入れてました。そういうところがすごい子なんです(T_T)。。

家には消毒薬、イザと言う時のための怪我用軟膏かなにかが必ず無くてはいけないと実感しました。

疲れ果てちゃいました。

画像まだ取り込んでません。あとで画像を載せますので記事を先にUPロードします。

あ、風邪ですが、お熱はやっと無くなったけどキチャナイ鼻水が止まらず、痰もまだまだ絡んでゼロゼロしています。咳はありません。ただただ、元気だし食欲も風邪を引く前と同じ位まで戻りました。

まったくご心配のかけどおしで本当にすみません(^^; <(_ _)>

編集、画像、そして、ここ数日のコメントへのお返事等、すみません。明日朝やります。薬が効いて眠くてヘロヘロです。おやすみなさい☆

| 成長発見 | 23:59 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぶりかえし

20090316211719
りこたん、二日間お風呂を休んでいました。でも顔とかいくら温かいやわらかタオルで拭いても毎回鼻水ぬりぬりするからスッゴク汚くてお熱の風邪もすっかりは治ってないけどスキントラブルも心配なんでお部屋ガンガンあっためてお風呂に入れました。

食欲もあるし元気もいいしお風呂にも入ってお薬も効いてあとはすっかり治ると思ってました。何だかね、りこたん、今回の風邪から寝ながらうなされると言うか熟睡出来ないで泣き出すんですよ。昨夜と言うか今朝方も2時半から40分間も泣かれました。横にしておくとのたうちまわり壁とかにぶつかるし抱っこするとのけ反って泣き叫びもエスカレートするので、おんぶして家の中でママコート着てゆらゆら揺れてました。
40分もかかって寝せたのでやっとすやすや寝息聞いた時ただただホッとしました。

今回の抗生剤は四日分いただきました。残念ながら朝起きたらまた少しお熱があります。本調子でなさそう。明日また病院に行ってみますね。

でもお熱出した初日と違い元気は元気です。心配かけてすみません。りこたんファンタジア親子少しでも早く治すよう心掛けます。
(^o^)/みなさんも風邪に気をつけてね!

| ケータイ日記 | 21:17 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ムズカシイお年頃?

りこたん、朝やっぱり、お医者さんが言ってたように熱ぶり返しました。
今日は下がることなく微熱状態で、まーー・・・σ(^_^;)、ホントにまったく、機嫌がナナメってて大変でした。
それでいて、妙に元気なものだから、手が付けられない状態の事もあり、なーーーんにも家の事出来ず、しかも母だけ寝不足なものだから、ちょっとしんどかったです。

うちの、3人のオジョウサマたち。
15歳チョウジョと昨日誕生日で11歳になったばかりのジジョ、ダウン症のりこたんは今日が3歳と7ヶ月の月誕生日。
3人が3人とも、それぞれの「ムズカシイお年頃」・・・

しょぼいけど、アタシだって、かなりムズカシイお年なんだけどぉ~といじけてみたくなるほど日々悩みの連続の積み重ね。

でも、今日は愚図って愚図って大変ではあったけど、4曲の子守唄で何とか寝てくれました。σ(^_^;)

りこたん、鼻を拭かれるのがもうイヤでイヤでどうしようもなくなってしまって、その垂れたきっちゃない鼻水を顔中に目にも留まらぬ速さで塗り塗りしちゃうんで。。。赤ちゃんの頃のように吸ってあげています。なので、私も風邪絶対もらってしまった感じなので、今日は薬を飲みました。今にも倒れそうな位の睡魔が襲ってきました。
では、すみません、また明日(^^)/~~~~~
rikotan20090315

| 専業母 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

熱、下がりました。

心配かけたね。。ごめんね。。
お熱やっと下がりました。
夜ぐっすり寝てくれたお陰だと思います。
何度かうなされたけど、昨日のケータイ日記を書いた後は、暴れるようなことや起きちゃって泣き叫ぶことも無くなって朝を無事に迎えられたときは本当にホッとしました。
朝はまだ熱があったけど、ゆっくり寝せておいたら、9時くらいまでずっと眠り続け、手や首を触ってもあの熱みは無くなりました。
お粥を炊いてみたら、普段お粥を食べてくれないのにとろとろの5分粥に鮭フレークを混ぜたら食べてくれて、おいしーって言葉を発するくらいになりました。
rikotan03-14-01

牛乳もイオン飲料もどうしても「いらない」って言って手を振るので、桃水って言うのをあげてみました。香料きつくて気になったけど、いっぱい飲んでくれてどうでもいいから水分補給させたかったので、まずは欲しがるものを与えました。

りこたんは、お熱と鼻水とゼロゼロお胸と痰の出る風邪を引いてしまいました。
そして、同時に目が結膜炎になってしまいました。
たぶん、鼻水とかをこすった指で目もこすってばい菌が入ったんだと思います。
お薬を飲ませ、点眼薬を付け、大好きなアンパンマンのビデオを見せたら、アンパンマンの世界に入り込んでロールパンナちゃんの気持ちになって真剣に泣いてしまって、そのまま昼寝となりました。
夕方また、大泣きして30分位もどうにもこうにもならないくらい泣くので、ずっと抱っこしてゆらゆらしてあげてました。多分、怖かったんだと思います。
今、ぐんぐんグルトって言う甘~いドリンクを飲んでのり巻きあられを食べながらニコニコと前のお兄さんお姉さんの時のおかあさんといっしょのビデオを見ています。アンパンマンは精神的なものが安定している時でないと興奮しちゃってりこたんは泣いちゃうので今はやめましょう。

昨日は13日の金曜日、そんなの気にしない私ですが、その数時間たっての明けての今日は、ホワイトデー。
我が家のジジョのお誕生日です。
11歳になりました。この4月からは小学校の6年生になります。
先日、一時保育をお願いした保育所にダウン症のお子さんのお母さんが保育士さんでいるとお話しましたが、そのダウン症のお子さんの出身小学校です。
だから、りこたんもきっとお姉ちゃんと同じ、学区の小学校に通えますよって言われました。
嬉しいです。(*^^*)
なので、一歩も外に出ないでおうちに居たのでちょっとかわいそうかな・・・。
ご馳走も作ってないから(デザートのイチゴのババロアは作ったけど・・・)何かピザでも取ってあげようかと思ってたのですが、やっぱり何か買いに行って来ようっと。

りこたんはジジョと一緒にテレビを観てお留守番させます。

晩に、編集と画像を足してアップしにまたブログを完成させに来ます。
とにかく熱が下がったことをご報告します。
みなさま、一緒にりこたんの快方を祈ってくれてありがとう♡m(__)m


------------------------------

普段から大人並みな睡眠時間でオッケーなりこたんは、今日たっぷりの睡眠を取ってさらに昼寝もしたので、真夜中の未だに、元気ハツラツ起きていますσ(^_^;)
寝不足で眠くて眠くて仕方ないファンタジアさんは負けそうです。
パソコン画像取り込みは何とかできましたが、ブログの続きは出来そうにありません。
まずは、リコスケをなんとか気絶させなきゃ・・・あ、寝せるってことです。(^^;

まったくお騒がせなお嬢ちゃんです。。


rikotan03-14-02

小さなおにぎりを4つも食べました!
ホワイトデーってことで、ハートの形のコロッケを添えました。
ケチャップも何もつけないでペロッと完食。
野菜&フルーツドリンクも全部飲んだし、デザートの自家製イチゴババロアも完食。
りこたん、今までで最高の食欲です。
すっかり治ってくれそうですね。
もちろん、再発しやすい熱だと言われてますのでお薬は飲ませました。

心配かけて本当にスミマセンでした。


| 日記 | 17:48 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

発熱

20090313225203
今朝発熱、お昼いったん平熱となり病院に行って診察、お薬も頂いて来ました。
今夜はかなりうなされそう。
時々暴れてこわいです。

今また落ち着きました。熱は7.6。まだ座薬必要無し。救急にもこんな強い風の吹く夜中に行きたくない。
薬よ、どうか効いて下さい。お願いします。
ゆっくりとすやすやと眠らせてあげて下さい。私の睡眠をいくら奪ってもいいからりこたんを苦しませないであげて。お願いします。

| ケータイ日記 | 22:52 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

慣らし保育を終えて

一時保育の保育所へ入る為に、昨日からはじめた慣らし保育、本日2日目。
今日も朝はお姉ちゃん達が出発した直後とゆっくり起きて、朝食。
今日は、保育所から真っ直ぐお出かけもあるので、私は支度でバタバタいそがしくσ(^_^;)
申し訳ないけど、お食事をテレビを相手にりこたんひとりでお願いしました。
(良くないの分かっているけど・・・すみません
rikotan03-12-01
困ったことに、テレビを観ながらでも納豆ご飯を迷わず口に入れられちゃうりこたん。

保育所では、今日も1時間だけの短時間の慣らし保育。
今日も、お散歩で公園に行ったそうです。
そしてすべり台をしたそうです。
「活発ですね~!」
「積極的ですねー!」
「もうすっかりなれちゃってましたよー(^^)」
って3人の保育士さんにお褒めの言葉を頂戴しました。
『これで、慣らし保育は終了で、もういつからでも一時保育でお預かりできます!』と許可を頂きました。
さっそく、今月1回、来月1回予約を入れてきました。
りこたんは、3人の先生と今日出席しているお友達にバイバイと手を振って、保育所を後にしました。
お見送りに出てきた先生に、私が、どうもお世話になりましたまたよろしくお願いしますと、ぺこりとアタマを下げると、りこたんもちゃんとお辞儀をしました。
りこたんエライ~おじぎしたねって言おうとしたら、先生が、「りこたん、おじぎちゃんとしたねー、エラ~~イ!」って褒めてくださいました。

駅まで10分程度、ベビーカーを押して、そのまま電車に飛び乗りました。
携帯カメラを向けると「やだよ~」って言うりこたん。
rikotan03-12-02
最近、いっちょ前の口を聞くようになりました。
お姉ちゃんの影響なのか・・・

電車を乗り継ぎ、乗り換え・・・
rikotan03-12-03
お昼近くになったら、電車を降りる前に、寝てしまってました。

今日も1日大忙しでしたが、
時々、休憩を入れ、のどがかわくと水分補給し、お腹が空いたら、食事してと・・生理的な要求を最優先にして、りこたんを連れて歩いてるんだと言うことを良く考えた上で行動したので、りこたんは今日は怒ったりはしませんでした。
とってもいい子でした。

すっかり暗くなってから家に帰ってきましたが、今日もりこたんはアパートに到着するとベビーカーから降りて、自力で3階まで上がってくれました。
rikotan03-12-04
優しいね、ありがとう。お母さん助かります。

今日は、テレビがお姉ちゃんが録画したいものがあると占領されてました。
長時間に渡ってましたので、りこたんテレビが観られません。
こういうときは、ポータブルDVDプレーヤーがあったんだと思い出して、これでアンパンマンを見せました。
とっても喜んで集中してみてくれました。
rikotan03-12-05

明日は、チョウジョの高校の入学説明会があります。
今回は何も問題なさそうなので、りこたんとセットで行ってまいります。
その持って行く書類の準備で、さっきまで書き物をしていました。
お風呂の順番を待っている間に、ファンタジアさんは睡魔に負けて、うたた寝をしてしまってました。
目が覚めたら、眼の前は戦場と化してました・・・は大げさですが、りこたん、いろいろやらかしてくれてました。σ(^_^;)
でも、もう片付ける気力がありません。
顔と手とべとべとになってたので、熱いタオルで拭いてあげました。
で、すみませんが、寝ます。
片付けは明日やります!って、日記に弁解って言うかイイワケしてます(笑)

------------------------------------------

りこたんライフ!!に新しいお友達をご紹介いたします。
リンクのコーナーに追加します。
ダウン症のお友達です。小学3年生の女の子でYukaちゃんっていいます。
そのお母さんのkimikoさんはホームページ『Yukaのおもちゃ箱』を開設されてます。またHPの中にはブログ『学九交子』もあります。
是非ご覧下さい。
kimikoさんは、私がここんとこ落ちてた(悩んでいた)時に「様子が変だ!」と、とっても有難いメッセージを長文で下さいました。
目からウロコの言葉のお陰で、私また元気にりこたんのヤンチャに応戦しています。
今日は紹介する時間が取れませんので、次回また、その内容に触れたいと思います。
Yukaちゃん&Yukaちゃんママのkimikoさんのこともよろしくね(^^)/


※追記
2006年12月分過去記事
7エントリー 23コメント 登録完了しました
左プラグイン「月別アーカイブ」または「過去記事(旧ブログ)」からご覧下さい。

| 保育園関係 | 23:50 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

慣らし保育1日目

「今日は10時に来て下さいね」との事で、お約束の時間に行ってまいりました。
りこたんは昨夜興奮して寝付けず、0時を回ってからも何度も布団から抜け出して・・・なんてやっていたので、今朝はお姉ちゃん達が学校に出発したあとにやっと起きられました。

とにかくご飯はしっかり食べさせないと機嫌が悪いと思ったので、おにぎりなんか準備し、食べさせました。りこたん、起き立てなのにパクパク食べてくれて、髪の毛も邪魔にならないようボサボサにならないように三つ編みにセットして、時間もギリギリだったのでオンブしてチャリンコで行って来ました。

rikotan03-11-01

慣らし保育初日はお散歩からスタートでした。
皆さん、りこたんの到着を待っていたかのように玄関にいらっしゃいました。
ダウン症のお子さん(中学3年生)がいらっしゃると言う保育士さんも本日はいらっしゃって、あたかたくりこたんを迎えてもらえて本当に嬉しかったです。
所長さんとちょっと打ち合わせが会ったので、お散歩への出発を見送る立場になりました。

いい保育園と皆様も私の日記を読んでそういう印象を持っていただきましたが、ちいさな、ちいさな、プレハブのおもちゃ箱のようなマッチ箱のようなそういうところです。
でも、なんだかとってもアットホームで手が行き届きそうで安心に尽きるって感じなのです。
所長さんと保育士さんと3人での保育のようです。もちろん全員保育士の有資格者です。
でもね、私を含め、ここにお子様を預かっていらっしゃるママさんたちは本当に助かっていると思います。
なんとも言えない、雰囲気は、たぶん、ホッと出来るような保育士さんたちの人柄のせいでしょう。
子供達も、今までの(上のお姉ちゃん達)保育園では感じたことの無い、ゆったりとしたのんびりとしたそんな顔をしているんです。
今日は健常の子達ばっかりでしたが、全然普通にりこたんを受け入れてくれます。

りこたんは3人の先生から、「しっかりしてるねー」って言われました。
けど、最初、やっぱりしっかりと泣いてました。
私としては、ホンのちょっぴり、泣いてくれてホッとしたと言うかうれしかったと言うか、複雑な心境と言いますか、私と離れることを分かったんだなって、当たり前の事かもしれないけど、そんな感じになりました。

また、所長さんと打ち合わせの時に簡単だけど、私の歴史と言うか素性と言うか(笑) お話をさせていただきました。
「お母さん!頑張るのよ!」
「大変な経験したね~。負けないで!」とか
ほんとに私なんかいつもの事と思ってフツーに話すんだけど、こんな私ごときのお話しに涙を浮かばせて聞き入ってくださって、所長さんとなりの人柄をひしひしと感じられました。

その後、預けてから1時間後、所長さんと打ち合わせ終わってからは30分後程度のものでしたが、熱いブラックコーヒーをゆっくりと飲んでお迎えに行きました。

りこたんは、泣かないでお絵描きしてました。
最初は泣いたけど、すぐに泣き止んで馴染んだと言われました。
りこたんは、夢中だったお絵描きをやめて玄関の私のところに両手を広げてやってきました。
『んだおお~』と怒った顔をしてました。
多分、最近の口癖の「なんだよー」(ひどいじゃないか、私をおいてどこに行ってたんだ?みたいな)と不満を言ってるんだと思います。
「りこたん、えらかったね~!」「りこたん、みんなとお絵描きしたんだ、すごいね~!」って褒めました。
抱っこ抱っこしてあげたかったけど、他のお子さんもみんな、私の回りにやってきたので、りこたんだけHUGしたら、悪いかなって思って、すぐにオンブしちゃいました。
先生にお礼を言って、明日の伝達を聞いて、そして、家にいったん戻りました。

これが、りこたんが一時保育(慣らし)の初日に書いた作品。
rikotan03-11-03

帰りのオンブでもおうちに帰って来てからも、なんだか急に言葉数が増えました。
半分以上は何を言ってるかは不明瞭ですが、何となく、言ってることはわかるんです。
いつもはついつい、すぐに察知してやってしまうところを・・
「ん?なにかな?これが欲しいのかな?」とか、「のどがかわいたの?」とか、必ず確認して「うん」とか「ううん」とか返事を見ながらきちんと会話をしているように過ごしました。
11時半には、もうお腹を空かした、りこたんが「やってー」「やってー」と、テーブルの上を指差します。
昨日、特売で88円のカップラーメンを買い置き用に買ってきたのを見つけてテーブルの上に出していました。
本当はご飯を食べる予定でしたが、「やってー」と表現したのが初めてだったもので、なんだかついついりこたんの甘えに負けちゃって、カップラーメンを準備してあげました。
お家で食べるときくらいちゃんと手をかけたいんだけど、σ(^_^;) イケナイ母ですね~

rikotan03-11-03

rikotan03-11-04
なぜか、デザートのお団子をもってうっとりするりこたんです。

んじゃ、また明日。中途半端日記ですけど、時間が来ました。また明日ってことで・・・

| 保育園関係 | 23:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とことん疲れちゃったけど、イイ日でした!

すみません。σ(^_^;)
ファンタジアさんらしくなかったですよね。
ちょっと、お疲れだったかも。
チョウジョの怒涛のように押し寄せる行事と
ジジョはジジョで転校してからいろいろとありまして、
そして、ここんとこ、なんだか普通に3歳児として成長を遂げているりこたん。(特にイタズラ部門)
けっこう3歳にしては出来るなってところもあるけど、やっぱり、そこはダウンちゃん。
いろんなところが赤ちゃんのままでもあり、そしてそのりこたんのかわいらさは、
そのギャップでもある赤ちゃんっぽいところでもあって、そんなことは気にしないで今まで来たのに。
超マイペースでありゆっくりなその育ち方は、私に育児をもっとゆっくり楽しめって事を言ってくれてるんだと思って、りこたんの育児をのんびり楽しんでました(^^;
ところが、りこたんは、意外にも私の思っている以上に「解ってるん」ですね。
言葉に出して、表現がまだうまく出来ないだけで、こちらの事はほとんど分かっていたんですね。
分かっていたから、いろんな表現を見せてくれてたんだと、やっと気が付きました。
子育てでめいっぱいな、ところに、
・・役所関係のゴタゴタ手続き。
・・名義変更に伴い、
警察、アパート、町内会、子育て支援関係、学校関係、etc...

一箇所に行くのにも、歩きたいのに歩かせられないりこたんを連れては、
けっこう大変で。。

だから、って言い訳がとっても長くなってしまいました。が、

私、大切な、母親としての指針を見失ってしまってました。

こんな私を心配してくださっている皆様、本当にすみません。
そしてありがとう。

今日はお天気も良く、とっても心晴れ晴れで出かけられたお陰で、
りこたんともいつもの仲良しおやこ(母子)の会話がいっぱい出来ました。


そして、今日夕方に差し掛かる時間帯、
りこたんは、保育所の面接を受けてきました。
保育所は、今回一時預かりをするのが目的ですが、今後もいろいろとお願いすることもあるかもしれないので、きちんと契約もしたいし、所長さんからもりこたんと私とも面接をしたいと言われましたので、さっそくすぐに行ってきました。
一般の保育園がもう4月からのは間に合わないので、のんびりしすぎてました。
サポートセンターは面接から、保育の認可まで最低2週間かかると言われてしまい、ちょっと凹みかけてましたが、ダウンちゃんママの紹介で、今回ご紹介いただいたところは、今日面接、明日と明後日、一時間ずつ慣らし保育をするだけで、あとはいつでも一時保育が可能となります。
今日、初めて会ったのに、紹介してくれたママのお陰で、トントンってお話が運んでホント助かりました。
面接に行った時間は4時過ぎの4時半前でしたのでお忙しい時間帯でしたけど、いろいろと興味しんしんなお話をいっぱいしてもらいました。
ダウン症のお子様をお持ちの先生も居たんだそうですが、今日はいらっしゃいませんでした。
そして、もう通い始めて1年になるという3歳のダウン症のオトコの子がおりました。
いきなり、なんだかすっごくうれしかった報告がありました。先生が、「りこたんのママ聞いて!、今日、S君(ダウン症の男の子)が初めて歩いたのよーー!」って報告してくれました。
みんなで感激して泣いちゃいましたって言ってました。
そんな、おめでたい日に、面接に行き、さっそく明日から一時保育の練習です。
小さな保育所でありながら、まったくお目目の見えないお子様もいらっしゃった時もあったし、脳症のお子様も預かってたと聞きました。
今はダウン症の子だけで後は皆様健常のお子様なんですが、先生が言ってました。
私がいつも言う、「どんな子も、それは『その子の個性』だと思っています」と。
嬉しかったです。
わくわくのドキドキです。

でも、今日はりこたんとあっちこっちにそっちにもどっちにも出かけてましたので、とことん、今日は、疲れちゃいました。疲れた疲れたって言ってすみません。
ホントもう歳なもんで。。。


ちょっと疲れきってる身体だけでなく、心とアタマん中も、アロマなお湯に浸かってきます。
花粉症がとってもひどくって、これも疲れに拍車をかけているみたいなので、お風呂で目ん玉を外して洗って、鼻の中にシャワーノズルを突っ込んで洗ってきます。


------------------------------
今日のりこたん(3/10) 
rikotan03-10-01
特別の特別にご褒美にあげちゃいました。
チロルチョコミルク味です。
チョコの味に、味をしめたみたいです。σ(^_^;)

| 専業母 | 22:22 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

出かけ先で変身するりこたん

りこたんは今日お出かけ先で何度も悪魔ちゃんに変身しました。
リコスケ(りこたんが時々変身するいたずらっ子キャラクター)どころではありません。
もう、お靴で歩かせることは出来なくなり、カートにも乗りたがらず暴れんジャーになって、その暴れ方がひどくて、オンブして帰ってきました。
目的(用事)の半分も達成できませんでした。

帰り道「やだよ~」「あだ~」「じゃだぼー」ともうとにかくイヤダ!!ということを必死に意思表示して、私の髪の毛を引っ張って、髪の毛をかじって噛み千切って、耳を引きちぎる位引っ張って、もうその痛さに涙がチョチョ切れました。。

うちのりこたん、今きっと情緒不安定なのだと思います。
それは、突然のパパとの別離も加わり、私も1日いっぱいひまわりさんのようにニコニコともしていれないので、きっと暗い~顔をみて悲しんでいたのかもしれません。
まだ、3歳児だもの。普通に健康な子だって、きっとこういう家庭環境の変化は子供にとっても不安なものかと思います。

先日、NHKに行った時も、スプーを100組以上のお子様連れのファミリーが観ていたと思います。
もちろん、前の方たちはしゃがんだり座ったりしています。
私たちは後から来たので、ロープの外側で立ってみていました。
りこたんはベビーカーで見えないと思って抱っこしてました。
でも、抱っこは見えないんですよね。
そう、いつもだったら、パパの肩車だったもんね。

思わず、肩車やってあげようかと思ったけど、その前にりこたんすごく愚図ってしまったので、やらないで退散しました。

いろんな事が、前とは違うんです。
りこたんにとっては。

私は、この約4年間(りこたんの人生前後)以外の子育てはもともと母子家庭だったからこんなことで凹むような玉ではありません。
でも、このたびのりこたんの非行に似たくらいの(笑) ←ここで笑ってはいけませんね。。
本当にすごい、反抗的な暴れようにはちょっと私も太刀打ち出来ません。
言っても解ってくれなくってね・・・落ち込みます。

哺乳瓶卒業したら、さみしいのかな?
りこたんとの意思の疎通が上手に出来るようになりたいです。


-----------------------------

今日(3/9)のりこたんです。

rikotan03-09-01
だーい好きなうどんは「はなまるうどん」、かけうどん105円はありがたいです~(^^)
天かす、しょうが、ゴマ、七味などかけ放題。
今日は振り替え休日のチョウジョも一緒なので、三杯のかけうどん、しめて315円!
はなまるうどんの社長さん、従業員の皆様、感謝申し上げますm(__)m

rikotan03-09-02
りこたんはこの程度のうどんの量なら、完食出来ちゃいます!
うどんは大好きなので、お昼がうどんだとわかると、両手を万歳して「やったー!」と言います。
こういうときはいつものりこたんだし、食べ方も上手なので、かわいい~~く見えますけど。。。

rikotan03-09-03
食後は、りこたん、お買い物がイヤでイヤでしょうがないようでしたので、
チョウジョと別行動。
私はりこたんとKid's用プレイフロアーでチョウジョの買い物が終わる連絡が入るまで遊んでました。

rikotan03-09-04
大きなやわらかいブロックを積みます。
ひとつひとつ積み上げるごとに小さな声で「やったー!」と喜び拍手します。

rikotan03-09-05
3画のブロックはてっぺんにあげるんだとは思ってるみたいです。
これを崩して、また積み上げてを3回やりました。
その後は飽きちゃって、ツルツルのフロアに裸足で出て行って、転がりはじめました。


お昼寝の時間でもあったので、愚図るのもしょうがないんですけど、
その声の出し方、暴れ方が今までになく半端でなかったんです。


なので、ダッシュで帰ってきました。
当然りこたんは背中で大イビキで寝ちゃいました。

rikotan03-09-06
晩ご飯後のデザートも食べ終えたりこたん。
お風呂でちょっと唸りましたが、夜はだいぶ落ち着きいつもの優しいりこたんに戻りました。

ちょっと疲れちゃった・・・1日でした。

明日、今日出来なかったことをしにまた出かけます。


※追記
2006年11月分過去記事
12エントリー 59コメント 登録完了しました。
左プラグイン「月別アーカイブ」または「過去記事(旧ブログ)」からご覧下さい。

| 日記 | 23:39 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

変な癖!?

りこたんがまだ0歳の赤ちゃんの頃、自傷行為がありました。
おでこをガンガン打ち付ける行為です。
おでこに傷がつくくらいでした。その時はすぐに心臓の事でかかっているお医者様に相談をしました。
ヘッドギアって言うのかな?頭を守る器具を準備するかはもうちょっと様子を見て・・・ということで、その後、そのような自傷行為をする時はまず見つけ次第抱っこしてあげて、ぶつけている部分をナデナデして、「りこたんどうしたの?ゴンゴンしたら痛いよ。ヨシヨシだからやめようね」とそんな感じでまずは抱っこするようにしてました。

りこたんの場合はそんなに重症ではなく、自然と無くなりました。
が、ごくたまーに、床におでこを打ち付けます。
また困るのが、本当に困っているんだけど、ツルツルの床が大好きで時々転がります。
それは、駅だったり、デパートだったり・・・
たいていは外出先で、です。
転がったら、今度はそのひんやりした床にほっぺをくっつけたくなるんです。
もうこの時点ですぐに抱き上げているんですが、もし私の抱き上げが遅いと、床を舐めちゃうんです。(T_T)。。「りこたん、床はね、みんなお外のお靴で歩くんだから、ツルツルピカピカだけど汚いんだよ」と教えてるんだけど、りこたん本人はニヤニヤ。。。
ごぶごぶぺ(くちゅくちゅぺ)←うがい が出来ない環境にあると、私は舌をウエットティッシュで必死に拭きます。涙が出そうになります。
どうして、こんなことするんだろうね。変な癖です。
でも、こういう困った行為も、年にホンの何回か程度の事になりました。
とにかく目を離せません。
公園にも私がついていかないと、やっぱりまだお砂をお口に入れてしまいます。
三歳半なのに、まだまだ赤ちゃんです。

今回、このタイトルにしたのは、もっとこまった、行為、と言うか自傷行為だと思えることをしてたのを発見した時です。
2日前かな・・・
本当にびっくりしました。
右手に箸を持ち(私の箸の片方)、左手に自分のスプーンの柄を持ち、先っぽを目の中に入れてつんつんとつついているのです。
「りこたーーーー!!」とすぐに手の指を開き、握り締めてた箸とスプーンの柄を取りました。
「わーー!!」と大きな声を出されましたが、これは私も必死で、叱りました。
「ダメでしょう、お目目が真っ赤だよ!お目目が見えなくなったら大変だよ!お目目の中に物を入れたらイケマセン!!」
もう、涙がいっぱい出ていました。白目の部分は真っ赤です。
すっごく怖かったです。
力いっぱいつついてたらどうしよう・・・
やっぱり、痛いのか怖いのか。。こわごわとやさしくツンツンしていましたので・・・
本当に変なことを時々思いつきやる子です。(T_T)。。


来月、行こうと予定していた眼科は、相談して出来るだけ早めに行こうと思います。



そう、話は別ですが、耳垢のお掃除ですが、メチャメチャ嫌いだったのが、昨日やらせてくれました。
お姉ちゃんのお手伝いも得ながらですが、入り口ふきんにあった、右と左の両耳をふさいでいた大きな耳垢のかたまりを取りました。
3歳児検診の時難聴気味と母子手帳に書かれていました。
3歳児検診は、母親の私の立会い無しでした。(事情があって)
でも、りこたんはとても小さな音も聞こえることもあるんです。
びっくりする位、私も聞こえない位の音に反応して行動を起こせるときもあるんです。
だから、耳垢のお掃除が原因だったのかもしれないので、これも、来月予定していた耳鼻科のほうも出来るだけ早めにしたいなって思っています。

なにしろ、居住地が変わったので、いろんな事が、等閑になってました。

りこたん、自傷行為は何か、言いたいんだよね?
ごめんね、痛い思いさせて・・・
お母さん、悪いのかな?そうかもしれないね。
そうだとしたら、許してね。
心の耳をお母さんももっと傾けるからね。
もうお目目、ツンツンしないでね。

----------------------------

今日のりこたん(3/8)のお写真です。

rikotan03-08-01
りこたんお手伝いしました。
マカロニと茹で春キャベツのサラダをまぜまぜです。

rikotan03-08-02
なんか、普段のご飯の時よりも食べっぷりがよく感じる、
りこたんの味見です!?

rikotan03-08-03
食後はイチゴのフルーチェのデザート。
これもお手伝いです。

rikotan03-08-04
まぜまぜがとっても楽しそう。

rikotan03-08-05
お料理もデザートもお手伝いさせると、
よーく食べてくれますね(^^)
いい作戦だ。
またやろうね!!

| ダウン症 | 21:33 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

りこたん、初めて迷子に

チョウジョのこの春の必要なものの一部を買い物をする予定で、午後からチョウジョを伴いりこたんと3人で都内へお買い物に出かけました。
(ジジョはお友達と約束で別行動、夕方から合流して一緒に買い物をしました)
せっかく出かけるので、買い物をする前にと、ついつい渋谷のNHKのスタジオパークに寄り道をしてしまいました。
rikotan03-07-02

なぜかというとイベントがあったからです。これこれ

rikotan03-07-01
(本物の牛さん、ソフトクリームを売ってたのですが、行列に並ぶのイヤであきらめました)

ところがりこたん、スタジオパーク会場に到着した時の熱気と言うか雰囲気に恐れおののき、大好きなスプーを眼の前に大きな声で泣き出しました。しかも「いやだよぉ~」と身体を反ったりひねったりの拒否です。
確かに、うちのチョウジョも三歳の時ディズニーランドで本物ミッキー本物ミニーに会って怖がって大泣きしたものです。
大勢の楽しみにいらしている親子の皆様に申し訳ないので退散しました。

ご機嫌取りにスタジオパークのレストランに行って、遅い昼食を。
その後が大変でした。
ランチでパワーをつけたりこたんが、ベビーカーを絶対イヤだの拒否で、どうにもこうにもならず歩かせたのはいいのですが、もう、ちょこまかいろんなところに出入りして大変です。
しかもいちばん出口の自動ドアが好みか、外に出たがって、出た所は渋谷行きバスのロータリーになっていて危なくて仕方ありません。

こんなときは、チョウジョが居てくれると本当に助かります。

2人で仲良く、ショップで何か買おうと品を一品一品品定めしていました。
とても楽しそうに、ぜんまいざむらいのキャラクターを見たり、いないいないばあのキャラクターを見たりしていたので、チョウジョにダイジョウブか聞いたらダイジョウブと返事があったもので私は絵画展を空のベビーカーを押して観覧していました。

なんか、気になって絵画展のとなりのショップへ様子を見に行きました。
チョウジョに「りこたんは?」と聞いたら、「りこたんが居なくなった」と言うんです。
ショップは、イベント帰りの親子でわんさか混んでいます。パッと見た感じいません。
とにかく探そうと言うことで・・・
頭の中はパニックでした。
ものすごい、後悔で、パニックして頭の中は真っ白で、顔は真っ青なのか真っ赤なのか、汗ダラダラかいて探しました。
先ほどレストランの前の休憩場所、レストランの中、バスのターミナル、絵画展のところ、もちろんショップの中・・・・
汗でダクダクしてきました。
あの子、迷子になっても、名前も言えない。。。。
名前もまだ言えない子から目を離したこと、お姉ちゃんと一緒だと安心してしまったこと、お姉ちゃんにちょっとだけでも任せてしまったこと。。。もう頭の中、自分を責め続けました。
たぶん、5分程度の事かと思います。
かなり探しました。

お姉ちゃんがいました。ニコニコしています。
そばにはりこたんもニコニコしていました。
ドッと疲れが出ました。
「またぜんまいさむらいのだんご剣のぬいぐるみのところにいた~」と・・・

取りあえず見つかった。館内放送にならずに済んだ。警察沙汰にならずに済んだ。怪我も事故にもならずに済んだ・・・・。・゚(´□`)゚・。うわ~ん  良かった~

その後、NHKでのショップでのおみやげもイベントもやめて、オムツだけ取り替えて帰ることにしました。
rikotan03-07-03
(↑帰りの電車の中でのりこたん)

地元まで、帰って来てから本来の目的のチョウジョの買い物をしました。
食事も夕方の惣菜は値引きが大きくそういうのをパパパと買って、駅からは家までベビーカーを押しながら帰ってきました。
rikotan03-07-04
(家寸前で寝ちゃいました)
りこたんは帰りのベビーカーで寝ちゃったけど、夜遅くウンチクリンで目を覚ましました。
ウンチクリンを2回も、してお尻もきれいにシャワーしてからひとりで晩ご飯を食べさせました。

ファンタジアさん、人生こんだけ疲れた買い物はありません。。ってくらいに疲れました。
へんな時間になってからりこたん寝ちゃって、しかも朝まで寝るんでなく起きちゃったので何時まで付き合わなくちゃいけないか・・・わかりませんが、人生にもう2度とこういう日がないようにと自分を戒めて、日記に記して休みます。おやすみなさい。

いろいろあって、写真がほとんど少なくて・・自分でもびっくりです。σ(^_^;)


| 日記 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

積み重ね

今日は1日中本気降りの雨のお陰でどこにも行かず家に居ました。
うちのりこたん、今日は昨日の寝不足も加わり昼寝がとっても長かったので、なんていうか昼寝で得たパワーの蓄積か今日は散らかす散らかす、家中おもちゃだらけにし、紙系はちぎる、発泡スチロールは粉々にして、家の中にあるものをひたすら散らかして遊んで(?)くれました。

お姉ちゃんと私は、だんだんといくら言っても聞かないりこたんに、キレそうになりながらも、注意してやめさせ片付け手伝わせ、また片付いた場所で遊ばしての繰り返しでこんな夜中になってしまいました。

でも、あの、4年生の大学を卒業なさった「21番目のやさしさに-ダウン症のわたしから」の著者岩本綾さん も、おとといのブログの5年かけて努力し普通高校を卒業なさった豊田紘実さんも、昨日のブログの9年越しの夢を叶えたアメリカのバスケットボールのスター選手になったパトリック君も本人の努力もそれはすごいものだったでしょうし、そしてそれを支え続けられてきたご両親の思いとか育て方の根気というかやはり努力の積み重ねだろうと思います。(他にもたくさん素晴しいダウン症で活躍していらっしゃる方は居ります)

もちろん、それを苦労とは言いません。だけど、半端ではない努力があって報われるものと思えてなりません。やはり先輩ダウン症のお子様をお育てになられた先輩ダウン症の親御さんの皆様には学ぶこと多しです。
ローマは一日にして成らずで、どんな大事業を成し遂げるにも長い期間の一つ一つの努力の積み重ね無しにはありえないように、私も、こんな、おもちゃ1つや2つひっくり返した片付かない家になってしまうことに腹立ててたって始まらないと思い直すことにしました。

また、努力する人に、(それはダウン症だろうと健常の子だろうとであって、りこたんもりこたんの上の2人の姉たちもだけど)なって欲しいなと、いや、そういう子に育てなくてはと思っています。
だから、そのための親としての努力は惜しんではならないなって・・・




哺乳瓶で牛乳を飲むことからなかなか離れなかったりこたん。
もう、哺乳瓶を卒業して、ストローとかコップで飲むようになってしばらく経ちます。
思い悩んでいても、たった一つの事だけでも彼女のペースというものがあって、親の都合で親のペースに巻き込むことは出来ません。
そして、いつの間にかゆっくりでありながらも、育ってくれるんです。
そんな小さなことだけでもやっぱり、りこたん自身とそれをサポートする親だったり姉妹だったりの家族の努力も大切だと思うのです。
りこたんのいたずらは日ごと進化し、本当に知的障がいなの??と思うくらいイタズラに関してや、遊びに関しては創意工夫があって頼もしい限りです。

イタズラ1つでも、イライラしないで、この子の個性との辛抱強いお付き合いだとも思っています。

何よりも、何よりも、そうでなくほかの件で疲れ切った時に、ふと見せてもらえるめいっぱいの笑顔でストレスなんて消えていき癒されていくのだから、特別なこの子達の持つ優しさに私は感謝したいと思う。


-------------------------------------


rikotan03-06-01
朝食時、手を貸したくても我が家は手を貸されることを極端に嫌うりこたんなので、こぼされたって落っこちても本人にやらせます。

rikotan03-06-02
ご飯しっかり食べたのに、また食べたがってパンを持ってきます。
そういう時は「これは今度のパンだよ、今のじゃないよナイナイしようね」と
しまっちゃいます。欲しがるだけ食べてたら、1日中食べてることになってしまいます。
りこたんの食欲には、ホントに管理が必要です。

rikotan03-05-03
この御菓子も、お弁当用の小さなソースもお出かけ先で買った飲み残しのペットボトルのお茶も、キッチンからりこたんひとりで持ってきて食べたり遊んだりしてました。
全てが高いところに置いて手の届かないところで管理出来るわけにもいきません。
危なくないものは、場合によっては手が届くような場所にしまってあります。
だから、ちょっと目を離すとこうです。。
ちょっとというのは、本当にちょっとでないと取り返しのきかない場合もあるので、
注意も必要です。


いろんなことあったり、たくさんのいたずらされたり、
イライラしてしまうことも積み重なってしまう日々でも・・・

rikotan03-06-04
こんなボールで遊んで、遊びつかれてそのまま寝ちゃう。。
無邪気なりこたんには何も罪はありません。
のんびりでいいし、ゆっくりでもいいから、せいいっぱい元気に育てって思います。


------------------------------------

日々、積み重ねがすごく大事。
つくづく思った、雨の金曜日でした。


| 親の思い。 | 23:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Dream fulfilled (夢は叶う!)

昨日、香川県のダウン症の女性、豊田紘実さんが普通高校を卒業なさったことをブログにしました。

その記事を書いていて思い出したのが、先月(2月に)日本テレビのミヤネ屋という番組の中で紹介されてた、アメリカのダウン症の高校生の少年パトリック君の事だ。

パトリック君は高校3年間、いや、小学校の頃から9年間もバスケットを頑張って続けてきました。
練習も休まず参加してきましたが、彼は選手にはなれずずっとマネージャーとして全試合に参加してきました。
卒業を眼の前に・・彼の夢は「バスケットボールのスター」だと知っていたチームメイトのひとりが、パトリックに一度だけでもと最後の試合のポジションを譲ってあげたのです。

ここまで聞いただけでも、もうウルウルの美談ですが、なんと、なんとCNNのニュースにまで取り上げられたのです!



試合の当日は、2週間前に脳卒中で倒れ入院中のお父さんも観戦に来ており、試合前にパトリック君からご両親への感動の花束贈呈のシーンもあります。

彼の出番になり場内は騒然とします。1回目のシュートは残念ながら外しますが、その後のチャンスで3ポイントシュートを見事に決め、チームメイトたちからも観客からも盛大に歓声が上がります。
その後パトリック君の出番が終わり、ベンチでチームメイトに声援を送っていました。
試合時間があと1分というところで、観客達からパトリックコールがかかります。
パトリック君は大歓声に応えて、試合にまた出ます。
その時の彼はものすごい輝いています。
歓声もものすごい大きく、そして今までの練習の成果を出せよと言う、チームメイトたちの熱い声援もかかります。
彼にボールが回ります。彼は的確にロングシュートを決めます!
しかも一本ではなく、次から次へとシュートを決めるんです!
場内大歓声!!
彼は合計6ポイントも入れて、高校最後の試合で試合に出てスター選手になったのです!!
彼は夢を叶えたのです!!
チームメイトたちからもみくちゃにされ、試合に勝利したこと、その試合にパトリック君が大きく貢献したことを喜び合います。

動画はCNNのニュースのままですので、吹き替えも字幕も無い英語のものです。
が、どうぞその感動のパトリック君のドリームズカムトゥルーのシーンをご覧下さい。
【アメリカのダウン症の高校生 パトリック君の感動のバスケットボール試合(CNNニュースより)】↑クリックで動画が再生されます。

いならぶBIGな選手の中で3番の背番号をつけているのがパトリック君です。


---------------------------------------------

昨日のりこたんです。(3/4)
rikotan03-04-01
元気いっぱい興奮してアンパンマンのパソコンのキーを叩きます。

rikotan03-04-02
またまたファンタジアさんのアイシャドーでお化粧ごっこしてて、取り上げられたら、
涙目になりました。そんな怒ってはいないんですけど・・・

今日のりこたんです。(3/5)
rikotan03-05-01
今日はジジョの小学校の交通安全指導旗持ち当番でした。
私はりこたんをオンブで7:45~8:15まで頑張ってきました。
転校以来初めてなので超キンチョーしました(^^;

rikotan03-05-02
今日のお昼は中華麺を茹でて醤油とんこつラーメンを作ってあげました。
大人の量です。完食しました(^^;

| ダウン症 | 22:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダウン症の先輩が普通高校を巣立ちました!!

今日のニュースで見て、テレビに映った本人やご両親よりも、テレビの前の私が興奮して涙でウルウルです。。・゚(´□`)゚・。
鮮度の高いうちにご報告します!!

ダウン症で重度の知的障害がある香川県の豊田紘実さん(20)が本日、3月4日、5年間通った藤井高校(丸亀市新浜町)を卒業されました。
豊田紘実さん(NHKニュースより)
(写真は豊田紘実さん。NHKのニュースの放映を携帯カメラで撮ったものです。)

私は、NHKのニュースで知りましたが、詳しく紹介してくださった新聞は「香川ニュース」です。(リンククリックで見に行ってくださいね)

豊田紘実さんは中三のとき普通高校を受験しようと決めて塾やご両親の努力もあって合格しました。高校1年生を2回留年して3年間経験しています。
でも、「みんなと同じ事がしたい!」と言う強い意志で、気持ちを貫き、5年かかって見事、普通高校卒業という巣立ちの時をお迎えになられました。
追試の勉強をする紘実さんの隣についてあげるお母様の姿に、また卒業式でのご挨拶に立たれたお母様の姿に、胸が打たれて、涙があふれてきました。

一緒に卒業した同級生の女の子も男の子も、インタビューに「とてもすごいと思う」とか「これからも頑張ってほしい」とかエールを送ってました。
また在学中の応援団としてのチアガールの姿や勉強する姿を映していましたが、その前向きな一生懸命な姿に、とにかく紘実さんの努力した思いとかご両親の思いがひしひしと伝わってきました。

お母様もおっしゃられていた言葉の「重度知的障害の子が普通高校に進むのは珍しいだろうが、障害があっても選択肢を与えてほしいし、幼い子を持つ親に将来いろいろな可能性があると伝えたい」と、まさしく私達に下さったメッセージとして受け止めたいと思っています。

担任の池内先生も「まさに努力の人」と褒めてくださってました。紘実さんもすごい!でもお母様、お父様の二人三脚での努力もすごいと思います。またさらに、卒業をあたたかくも厳しく見守ってくださった担任の池内先生も本当にすばらしいと思います。
我々、小さなダウン症児の親に温かい明るい未来と希望を与えてくださいました。

卒業後の就職はまだ未定だそうだが、どうぞこれからも周りの人々に感動を与え続ける彼女らしいお仕事に就けるよう陰ながら祈っていきたいと思いました。

豊田紘実さん、紘美さんのご両親、担任の先生、紘実さんの周りで彼女を支えてくださった皆様、本当にありがとうございました。

| ダウン症 | 14:35 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

家庭保育

朝、お姉ちゃん達を学校に出発させてから、りこたんはゆっくりご飯を食べてそして食べ終わってからりこたんのお待ちかね「朝のゴールデンタイム」(NHK教育、英語であそぼ⇒日本語であそぼ⇒ピタゴラスィッチミニ⇒いないいないばあ⇒おかあさんといっしょ)をぶっ続けで観ています。
今日は、午後一番で宅急便でチョウジョの高校の制服が代金着払いで届くことになっています。どうしても昼までに銀行に行ってきてお金を下ろしてこなくてはいけません。
りこたんには、テレビに夢中になってもらって、その間に私は洗濯とおそうじです。

2回目の洗濯物を干し終わってベランダから部屋に入ったらりこたん居ません。(^^;
キッチンに行ってみたら、居ました。
野菜ボックスのトマトを見つけて、トマトにかぶりついていました。
どうりで静かでした。(笑)
りこたん03-03-1
なぜか、りこたんの前にはお塩がふたもあいて置かれていました。
写真を撮ってから気がつきました(笑)
塩かけて食べたのでしょうか??びっくりです。
二つ目にも手を出したので、「これは今度のご飯の時に!」とキッパリ言って取り上げて高いところに隠しました。

洗濯も出来たし、では銀行行きますかと、準備をしました。
ここんとこ、いつもお出かけはオンブかベビーカーです。
ゆっくり行って、ゆっくり帰って来てもお昼にはしっかり間に合う時間だと思ったので、りこたんを今日は歩かせてあげることに決めました。
「りこたん、今日はアンヨで行こうね~。お靴はいてね~!」と言ったら、りこたんちゃんと玄関に向かってぺたんと座ってました。
今日はジャージが黒なのでお靴も黒にしました。
このアシックスのハイカット、中古だけどすごく美品で150円でした♪お気に入りです。(*^^*)
りこたん03-03-2
帽子はお姉ちゃんが買ってくれた315円、手袋は105円のもの。
あったかジャケットはカメちゃんとこのアイちゃんのお下がりです。
アイちゃんのお下がり、いつも本当に助かっています。m(__)m
我が家の、りこたんの着た物もまだまだきれいなものもいっぱいあります。
だんだん、90センチのものが小さくなりつつあります。
80センチ、90センチものでお古でも気にならない方、りこたんのお下がり着ても良いと言うエコ派の方は、是非、無料でお譲りします!のでメールで問い合わせてくださいね。

さて、いつも道がそれてすみません。σ(^_^;)

階段を今日もひとりで3階から1階まで下りました。
いちばん階下まで来たとき、あと一段と言う時に足を踏み外しかけました。
だけどりこたん、手すりをしっかりつかんで、片方の足をしっかり踏みしめ、ひとりで踏みとどまりました。すっごく怖かったみたいで泣きそうな顔になったけど、すぐに抱っこして、「今えらかったね!転ばないで自分でしっかりアンヨ支えたね!すごいね~」と頭をナデナデして褒めてやったら、涙目になってましたがにこっと笑顔に戻って、また歩き出しました。

あっちこっち、そっちどっち、状態で、寄り道しまくりで、銀行に着きました。
他にも用事あったけど、それは午後からでもイイやと、思い、りこたんをまた歩かせて公園に向かおうと心のなかで決めたので、お金を下ろしただけで銀行を出ました。
(銀行のATMコーナーでも行内でも、りこたんは走り回ってチェーンをくぐって階段登ろうとしたりもうはしゃいじゃって大変でした)
りこたん03-03-3
銀行の駐車場でも遊んで私から逃げちゃうりこたん。

りこたん03-03-4
公園ではまっすぐすべり台に向かいます。(‐^_^‐)

りこたん03-03-5
りこたん、すべり台、何回登ってすべってを繰り返したろう。。。

りこたん03-03-6
何度も登って、

りこたん03-03-7
何度もすべります。飽きません。

りこたん03-03-8
ブランコにも座ってみました。ホンの少しだけ揺らしてみました。

りこたん03-03-9
大きく揺れないとつまらないのか、すぐに自分から降りちゃいました。

りこたん03-03-10
歩く歩く歩く歩く・・・早いです。ホントに。

りこたん03-03-11
これもすぐに飽きちゃって、、まだ他にもいろんな遊具あるんだけど、

またすべり台のところに戻って、
りこたん、何かを拾ったので、何だろうと見てみたら、
なんと、鳥のフン・・・ぎゃーーーーー!!!
しかもまだ軟らかいキチャナイやつ。。。コワイ~~~!!!
すぐに水道でお手手を洗って上げましたが、
石鹸もアルコールも無しだととっても心配で、まだまだ遊びたいりこたんを引きずりって言うと大げさだけど、もうあんまり帰りたがらないので抱っこして、お部屋に戻りました。σ(^_^;)

お手手は水道のお水がすっごく冷たかったのでまっかっか。
おうちではあったかのお湯で、石鹸をつけて丁寧に洗い流しました。
おうちに着いたらぐずり出したので、今にも指をしゃぶりそうだったので、一刻も早く洗わないとと連れて来て良かったです。

でも、寝ちゃう前に、お昼ごはんを食べさせてしまいたかったので、
まだ11時半だったけど、お昼にしました。

きのこのおつゆに三つ葉と麩あられの入った、稲庭うどん。
りこたん03-03-12
「オイシー」って食べててくれたのですが、私が一通のメール返信を書いていたら、

りこたん03-03-13
あらま、寝ちゃいました。

りこたん03-03-14
お昼寝布団に移して、ゆっくり寝せました。

宅急便は2時を回ってから来ました。
なんと、制服代は5万数千円です。
先月のうちに買った体操着は約2万円です。
これから、カバンだとか靴に履物だけでも4足も買わなくちゃいけないし・・・(^^;
高校生は入学準備お金、かかりますね・・・
もっと頑張らなくっちゃ大変だわぁ・・・σ(^_^;)

りこたんはお姉ちゃんが帰ってくる前にお昼寝から目を覚ましてしまいました。
なので、アンパンマンのゲームとか、お絵描きとか、ビデオ以外のもので遊んであげました。
もう、今日はファンタジアさん、りこたんのお母さんというより保育士さんみたいでした。

ジジョが帰って来て、すぐにチョウジョも帰ってきましたので、やっとお姉ちゃん達にりこたんを頼んで、銀行、郵便局、スーパーなどに用事を済ませに出かけました。

この春の認可保育園には入れません(いれません、ではなく「はいれません」)でした。
どのようにするかまだ未定です。
多分、まだまだ、この半年はきっと家庭保育だと思います。
もっといろんなことを私もやってあげないとと思います。

保育園に行かせていないで家庭保育しているダウン症のお子様のお母さん、お友達になって下さい。m(__)m

※追記
2006年10月分過去記事
13エントリー 129コメント 登録完了しました。
左プラグイン「月別アーカイブ」または「過去記事(旧ブログ)」からご覧下さい。

| 専業母 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年の桃の節句

17年生まれのりこたんは18年の春に初節句だったので、今年は4度目の節句を迎えました。



我が家のお雛様は、私の生家にあって妹が管理してくれてる。
我が家のチョウジョが生まれたときに父が買ってくれたものだ。
七段飾りの本格的なものなので、私の家には持って来れないし、持ってきたところで大変そうで、実家に置いてある。
だから、コンパクトなものとか代わりのものは買っていない。
いつも毎年、妹から飾ったよと写メールが来るんだけど、今年は来ない・・
忙しいから出すのやめたのかな。。なんだか、お任せっきりだから聞くに聞けないでいるんだ。。

だけど、私はチョウジョ、ジジョ、そしてりこたんと3人とも女の子なので、桃の節句は毎年、それなりのことをしてお祝いをしている。
と言っても、どこかに行くとか、着物を着せて親戚や友人を招待して、とか、写真館に写真を撮りに行くとかという大げさなことではなく、心をこめた桃の節句っぽい手料理やスィーツを手作りで作って、主役の3人姫たちをもてなすんです。

3月3日は明日だけど、明日は前々から外食の約束をしていたので、家族のひなまつりのご馳走は2日の今日にしました。
ご馳走って言っても、そうとうカンタンなものです。
贅沢はまだまだ我が家には敵なもので(^^;

雛人形は飾れないけど、お花は小さな枝振りの桃の花を飾りました。
りこたんは、私に似たのかな?
お花をテーブルに飾ったら、「わぁ~!」と言って大喜びして、自分のところに何度も持っていってお花を眺めてました。
桃の花
スイトピーとフリージアのつぼみを添えました。
(って言うか、フリージアは私が咲いたお花を折っちゃいました。(T_T)・・・)

画像を載せるほどではないけど、、(^^;
やっぱり日記だもん。ちょっと恥ずかしいけど載せちゃいます。

りこたんの桃の節句お料理
りこたんの桃の節句のお料理です。

ぷりぷりシュリンプと五目散らし寿司
ぷりぷりシュリンプと五目散らし寿司。
五目散らしは具と調味料をチョウジョに混ぜてもらいました。

蛤のお吸い物
はまぐりのお吸い物。子供達の大好物です。

桜餅と苺
スィーツ(桜餅とイチゴ)です。
関西風の道明寺粉でも関東風のクレープ状のものでもない、ピンクのやわらかいお餅でした。
すっごくおいしいの~♡
私は葉っぱごといっちゃいます♪
イチゴりこたん

りこたんはイチゴだけでやっぱりお餅は手を付けませんでした(><)
あ、りこたんのおでこにはお姉ちゃんからいたずら描きされました。
お姉ちゃんいわく、ひなまつりだからかわいくしたんだそうです。

お吸い物
お吸い物を「オイシー」って言って気に入ってくれて嬉しかったです。

ナゲット
りこたんはチキンナゲットも大好きなので、今夜のディナーに添えてあげました。
一番のお気に入りは☆の形のもの。多分とんがりを食べるのが好きなんだと思います。(^^)

プリン
りこたんはプリンがあまり得意ではありませんでした。
どっちかと言うと苦手で、いつもひとくちふた口しか食べないのに、
今夜は「オイシー」を連発してくれました。(^^)

チョウジョの桜もち
チョウジョの桜もちにはいつの間にか、顔が描かれてました。
全くいたずらっ子です。
ジジョは好きなものだらけなので、いつもは食の細い子だけど、今夜はいちばん最初に食べ終わってました。




今年は、インフルエンザにもかからず元気いっぱいに過ごしています。
この一年間も風邪引かないで、そして親の私も病気や疲労で倒れたりしないで過ごせますようにと、祈る気持ちで、ささやかな節句をお祝いしました。



| 日記 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT