まとめ買い 育毛剤 アーカイブ :2010年12月 りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゆく年、くる年。



波瀾万丈な人生の、また波乱に満ちたこの一年もあと数分で終えようとしてます。

でもまた、希望に満ちた新しい年もまもなくやって来ます。

今年一年お世話になりました<(_ _)>
また来年も宜しくお願い致します<(_ _)>

スポンサーサイト

| ケータイ日記 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私はバッチリよ!






私のこと皆さん心配して下さってありがとうございます

もう全然ピンピンしてます元気いっぱいです
なんだか、飲みたくて飲みたくて仕方ないんだけれど…りこたんの事、あるから12月はほぼ禁酒してます。
いまだに夜中に『おちゃ』とかオシッコとか、咳き込んでは抱っこにして背中さすったり(気道を立てると咳止まりやすい)場合によってはしっかり起こしてシロップ飲ませたりやってますから、お母さんノンベしていられません。(当たり前ですが)

おかげで体調いいです。
遅番の日の勤務は五時間しか働けないんだけれどこの間万歩計装着して仕事したら7000歩歩いてました小さなお店ですが結構歩いてます

風邪は直ぐに治ったし、溶れん菌は治療開始して1日だけ休めば直ぐに仕事に戻れるんだと言われ私は症状も出なかったので全然問題ないです。

持病の貧血も服薬忘れそうになるくらい大分いいし

お店では未だに失敗多いけれど、一緒に勤務する女の子達から仲良くしてもらえるようにもなりました。


だから大丈夫でーす

チョウジョ・ジジョは既に冬休みで満喫中で、時々大きい声出して、手伝わせてますけど

ああ、本当は、今年こそ実家に行きたかったけれど、取り止めにしました。仕方ないね。
お互いが元気なんで電話で十分って事にしました。

りこたんは、久しぶりにリコスケに変身し出しました
明日は今年最後の勤務に出ます

| ケータイ日記 | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

治癒証明書もらえました






お正月明け4日から保育園へ登園出来るようになりました。
まだ服薬中ですがもうすっかり元気ないつものりこたんスマイル出て来ました

忘年会もパーティーもお食事にも行けない、病院尽くしの12月だったけれど、私も頑張ったしお姉ちゃん達の協力も得られたし、りこたんの強さを再確認出来た特別な月になりました。

2010年に一つだけ心残りがあるとしたら、NHKの連ドラ『てっぱん』の視聴者参加オープニングへのてっぱんダンスの動画応募が出来なかった事かな
りこたん、すんごい上手なんだよ
動画を公園とかで録って編集して送ろうとしていたんだー
我が家、連ドラは毎日晩御飯時に録画のビデオを観ているの。

私の密かな楽しみだったんだ~

まあ、病気がすっかり治ってお口の端の傷が治ったら個人的に楽しむ動画にして録ったらいいね
治って元気になれただけで、そうして揃って除夜の鐘聴けそうなだけで十分です。

病院通いにタクシー使っちゃいましたし、今月は半分も仕事出てないので、静かに質素に手も抜いて年越しします。

行きたいところ全て人がウヂャウヂャ集まるところだから君子危うきに近寄らず…で、黙って、引きこもっています

あと3日楽しく過ごしましょうね

| ケータイ日記 | 10:44 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

治癒に向けて、






週明けて今年もあと残るとこ4日間。
りこたん予約で病院でした。
1月4日からの登園に必要な治癒証明が書いて頂けることになりまた明日も病院です。

熱は平熱に、咳はおさまりウンチは日曜日からほぼ完ぺきな硬さになりました。
もちろん吐き気もありません。
元気と一緒に食欲が戻って来ました。
お肉を食べたがっていたので焼き鳥と肉まんを買って来ました。
炊きたての白米に焼き鳥も美味しく食進みます。
ネギマもトリモツもツクネもおいしいって食べてくれました。ネギは『あまい』なんて言うんですよ。びっくり

食事途中に洗濯物干したりしていたら、ジジョはお風呂、チョウジョには来客でりこたんつまらなかったか、いつの間にか寝てしまってました。
だけど、チョウジョの話しだと私がベランダに行っている間、歯磨きをするとお姉ちゃんにジェスチャーで求めたので歯磨きをやらせたと言うのです。
歯磨き済ましてから寝るなんて偉いです!
すぐに布団を準備し移動し本格的に寝せました。
食後の薬だけは済んでなかったので、夜中に『おちゃ』と起きた時に飲ませました。
咳き込んで起きたりが全く無くなり私も熟睡出来て助かります。

完治は目の前です。
応援、激励のメールと書き込みありがとうございました<(_ _)>

| ケータイ日記 | 03:10 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年の最終日曜日






チョウジョは今年最後の合唱の練習に朝から出かけ、ジジョは仲良しさんちに遊びに行って…だから、咳こんこんのりこたんと2人で過ごしました。

年末の日曜だけど掃除が進まないことに少し苛っとしそうになりましたが、洗濯だけは必死に朝から夕方まで洗って干して取り込んでたたんでの繰り返しながら合間合間にりこたんと遊びました。
時々喘息のような咳になるので背中をさすり落ち着いたら頓服の咳止めシロップを飲ませて、咳が落ち着くとホッとしておやつやお茶をいっしょに飲んだり食べたり…

三食作って食べて、食べさせて洗濯物、5・6回やっていると1日はあっという間に暮れてきます
無駄に過ごしている訳でないけれど、私、りこたん病気だと、実に今まで普通に出来ていたことが出来なくなっちゃうことに改めてびっくりしてしまいました。

ただ、入院生活のおかげで宵っ張りりこたんが8時、8時半には眠くなってパタンと寝てくれるようになり夜に私の自由時間が持てるようになりました。

明日は予約で診察があります。
マイコプラズマ肺炎も溶れん菌も陰性となりますように( ̄人 ̄)

おやすみなさい<(_ _)>

| ケータイ日記 | 22:29 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

再入院しません。




夜中の二時とか朝方の3時半とかはまだ8度台の熱があって、半分入院になってしまうなとあきらめていたというか心を決めて居ましたが、朝になり7度3分と微熱まで下がり、結局土曜の予約には行かないで済みました。なので、自宅での服薬で病気の方もどんどん快方に向かっているし、水分も食事も摂れているので入院にもならずに済みました。

まだお腹が本調子では無いので何をどう食べさせたらいいか、悩みながら様子見ながら作りましたが、朝は前の日のすき煮のおつゆで薄切り豚肉少しとお豆腐と玉ねぎを軟らかく煮たのを軟ご飯に乗せたの、昼は親子丼、夜はにゅうめんにしてみましたがどれも量は少ないながらも喜んで食べてくれました。

どうしても咳は夜寝るとというか横になると出てしまい何度も何度も咳き込んで目を覚ましてしまいますので朝は疲れていていつもみたいには起きれません。
頓服の咳止めシロップが出ているので様子を見ながら飲ませてます。

なんにも年末の準備には手が回らないけれど、それでも自宅で過ごせる事は結果として良かったです。

買い物にも出れなかったので、りこたんとパソコンでネットスーパーから晩御飯のおかずや洗剤などの注文したり、アンパンマンのオモチャをAmazon購入したりしました。
りこたんにとって、自宅に居れるのはビデオ見れたりテレビも好きなだけ観られるのでそれが一番嬉しいみたいです

励ましのメールありがとうございました<(_ _)>

| ケータイ日記 | 00:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Merry Christmas!


明日、熱が無ければ予約の診察行かなくていいの。熱があったら朝一の予約に行って、入院だって。

我が家はケーキの代わりにイチゴを2パック
ローストチキンの代わりにすき煮ご飯

2010年の暮れは静かに過ごしてます。

みなさまのところには素敵なハッピーな夜が訪れますように

| ケータイ日記 | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

溶れん菌再発させた犯人は、


今日、りこたんは大きな病院で診察を受け、通院なので大量に処方されました。
そして午後からは家族全員受診し検査を受けました。
結果、溶れん菌が治って退院したりこたんに溶れん菌を移して再発させた犯人は…私、りこたんの母ファンタジアでした

キヲツケテイタノニナ…

もうショックで、って言うかりこたんに申し訳無くて

抗生物質で来週から仕事には行けるそうですが、病院通い優先ですので年内は大人しくコモッテマス

明日りこたんがまだ高熱であれば(8度以上)明日からまた入院です。
でも今朝から7度台、今も7度6分。吐きはしないけれど下痢と咳は続いています。

散々な12月になってしまいました

| ケータイ日記 | 18:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雑炊食べてくれました。



水分も食べ物も受け付けず咳と吐きがあまりに怖くて救急に相談し、連れて行ったら結構キツく色々言われて凹みかけた私ですが、誰だって吐くもの無くて胃液だ胆汁だを幼き我が子が吐いて苦しむ姿をみて救急に連れて行かない親はいないと思います。

入院は必要ないと言われたけれど、ベッド満床だから入院出来なかったと言うのが一番の理由と思います。
救急の処置室である経過観察室でさえもベッドが無くて、待合室のソファーに横にしたり抱っこしたり、ベッドに横になれたのは点滴を始めてしばらく経ってからでした。
でも、昨夜に血液検査したけれど今日も再検査してみて、治療方針を変えてくれたし、私の分からないでいる頭にも分かるように成分結果をきちんと説明して頂きました。

結果、点滴を二種してから帰って来ました。
朝からずっとイオン飲料でさえ飲めなかったのでやっぱり点滴を入れてもらえることでかなり安心です。

でもりこたん一口もドリンクも飲めてなかったのが晩から飲めるようになって本当に嬉しいです。そして、すりおろしりんごをふた匙、雑炊は自力でスプーンを口に運び数口食べてくれました。
そのうち、二本の指でうどんを食べる仕草をするので格好したので『うどんたべるか?』と聞いたらワーイと嬉しそうに叫んでよろこんでくれたので讃岐の生うどんを釜揚げにして薄めたおつゆで食べさせました。
短く切ったうどん四本分食べてくれました。
何種類かの薬を飲ませ、今日は吐き気止めに座薬も差しました。

落ち着いて寝てくれてます。
咳も熱もまだありますか少なくとも昨夜は今朝よりは良いです。

ランドリーに大物を乾かししに行きたかったけれど、諦めました。
明日が大変なんでまず寝ます。
とにかく食べられるように吐かないようになって欲しいです。

| ケータイ日記 | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

救急受診


朝、咳き込み嘔吐か溶れん菌による嘔吐か判断が付かない胃液かよく分からない黄色い液体を苦しみながら何度も何度も吐き熱もまた急上昇40度も超え明日が予約でしたが待てず病院の救急の方に電話をしました。

診察出来るので来て良いと言われ行きました。
ただ電話後も二度吐き、吐く度に吐物を受け止めれず布団カバー、シーツ、玄関マットからいろんなものまで汚してしまいそのまま放置で出て来れなかったったのとタクシーなかなか拾えず手間取ってしまい到着が電話入れてからはかなり経ってしまい救急車患者が優先され2時間は待たされてしまいました。
今回は胃腸炎の症状が出てしまったジジョも連れて来ました。

りこたんは口の中がまた腫れて水分が摂れなくなってしまっているので溶れん菌が強く出ての吐き気と高熱だろうと、なのでマイコプラズムのウィルスと菌の中間の大きさの球菌による肺炎の方の治療を中断し溶れん菌の治療を点滴でしていただきました。

所見では脱水症状は見られないのでと入院の必要は無い、そんなに心配するなとは言われましたが親から見たらりこたんの様子は本当にかわいそうでした。
明日は午前中にりこたんの病院に診察、午後は家族揃って溶れん菌のお薬を処方していただくための受診です。
今日も救急があまりに混んでいて会計と院外処方を待たせたくなく、りこたんとジジョはタクシーのおじさんに手帳提示の上お金を預けて家に先に帰しました。

私は薬と少し果物や食品を買いバスに乗って家に戻る途中です。

溶れん菌、話は何度か聞いてましたが本当に痛そうで苦しそうでかわいそうです。
しっかりやっつけないといけないですね

すみません、クリスマスが来るって言うのに痛くて苦しい話しばっかりで。

最寄りのバス停に着きました。

| ケータイ日記 | 17:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

溶れん菌再発


溶れん菌治って退院してくれると、退院後検査でも陰性でしたが、胃腸炎で体力落ちていたんだねマイコプラズム肺炎にかかってしまい、さらには溶れん菌も再発してしまいました。

ただし、どれも数値的には軽く入院には至らず通院での治療となりましたが、検尿、採血、レントゲン、近くの病院からまた溶れん菌で入院していた時の大きな病院へ転院となりました。
大きな病院には私が1人だとバスで行ってますが、りこたん連れてだと往復タクシーを利用しています。

タクシーの運転手さんはりこたんを見てみなさん、こんな小さな子がかわいそうにとおっしゃいます。
抵抗力無くしちゃったのは親の責任だろうね。
お医者さんは仕方ないって言ってくれるけど、皆さん我が家の事情を知らない方はこんな小さい子を病気にしちゃあかわいそうだと言うんですよ。
溶れん菌は保育園でもらったかと思うけれど、胃腸炎のウィルスもマイコプラズム肺炎の球菌も病院からの院内感染です。私はなにをどうやってりこたんにこれほどの病気を感染させないように守ってあげるべきだったんでしょうね。

ちょっと、腑に落ちないと言うかしんどいです。
溶れん菌の再発については、家の消毒はどうしたらいいのか訪ねました。私は全ての衣類、寝具は洗い物によっては二度洗いや次亜塩素酸消毒もして日光に当て干して努力しました。捨てたものもたくさんあります。
床やおもちゃや触ったところは全てアルコール消毒するべきかと聞きましたら、それには及ばないと…多分家族に感染者がいてりこたんとうつしあってしまっているだろうと、だから早急に私、チョウジョ、ジジョはかかっていようといまいと抗生剤を服用した方がよいとの事でした。咳がひどく診察にもマスクを親子で着用していったので、マスクは大切ですと言われました。
りこたんは咳と一緒に唾や淡やらの飛沫を飛ばしてますからね。
ジジョが昨日からお腹痛いと寝込んでしまっているので何を発症したか?です

クリスマスも年末も感じている暇無くなりました。

ご心配かけてばかりなのにさらに…すみません
熱は平熱に落ちたのにまた7.5度以上のままです。
高熱では無いので前よりは元気だけれど咳がね体力消耗するよね?
母がかかったら我が家大変だから極力気をつけます。

| ケータイ日記 | 08:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

16日ぶりに熱下がった!


病院に来てます。
入院した病院でなく近所の病院にです。

吐き気は3日間くらいから止まり、下痢は昨日もありました。
熱は今朝方2時半の測定でまだ8度3分ありましたが、小一時間起きていてアクエリアスだおしっこだの繰り返ししていたらやっとまた寝てくれて起きてから計ったら平熱に!なんと16日ぶりに熱が平熱まで下がりました

今検査していただいてますが嘔吐下痢は治って、もしかしたら球菌性の肺炎かも?で検査をして頂いてます。

ウィルス性の立て続けにもらってきてしまったみたいです

| ケータイ日記 | 09:54 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

胃腸炎って


そう簡単に治るもんじゃあありませんね。
退院が水曜日、火曜日の胃腸炎の感染が分かっての退院だもの、前のりこたんがロタに院内感染した時のこと調べたら菌がマイナスになったの1週間かかっていた。しかも隔離の個室で点滴していて7日以上かかっているんだもん、自宅でいくら口からスポーツ飲料飲めるからって言っても無理だよね、5、6日で保育園に行けると踏んでた私が浅はかだった。

検査ではアデノでも、ノロでも無かったしロタでもありませんと言われたけれどロタっぽい。
吐くのと熱と、白っぽいウンチ…
記憶が蘇って来た。

ああ、りこたんにかわいそうな思いをさせてしまった
ご飯食べたがったけれど吐き気があるから我慢させるしかないね。

りんごのすり下ろしがすごく喜んでそれに吐かないので、りんご買いに行かなくちゃ。ついついりんご全部煮りんごにしちゃって、りこたんは体調良いときは大好きなのにやっぱり今は嫌だって全部煮ちゃってごめんね。

ああぁ、やっぱり胃腸炎も治癒証明が要るって。年内に登園出来るのかな…

頑張って治します!!

| ケータイ日記 | 08:47 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

がんばれ


朝に七度七分、昼前に七度三分、昼に七度一分と微熱になりました。
昨夜喘息のように出ていた咳も収まり、食欲が戻りとにかくイオン飲料をたくさん飲んでくれるので元気が少し出てきました。

悩んだあげく、日曜外来やっている病院にりこたんを連れて行くことを止めました。

現在ある薬で様子見ます。

昨夜は夜中2時くらいから4時くらいまで起きてしまっていたせいか今日の昼過ぎからディープに昼寝しています。
身体を拭いてあげていたら、びっくりするほど痩せてしまったことに気がつきました。

今週はチョウジョ・ジジョの協力を得ながら進めて行くつもりです。
じじばば無し、とーちゃん無し、車無し…でも、何とかなるもんです。
考えて工夫して悩んで泣いて怒って笑って、いっぱい食べてぐっすり寝て、そうやって暮らしていけばいつの間にか日々が不思議に過ぎ去っていく。

このりこたんの不調二週間で、いろんなお友達の事が頭に浮かんできました。
誰も実際には目の前にまでは着てくれませんが、ひしひしと心配されていること、りこたんの体調快復を祈って頂いているという空気を感じました。

あと11日で今年も終わってしまいます。
笑顔で新年が迎えたいと思うのでとにかくとにかく、りこたんの体調を平常に戻して私もお休みした分を少しずつ取り戻して、チョウジョ・ジジョにかけてしまった負担を冬休みには少しでも軽減してあげたいと思います。

昨夜深夜はあまりの高熱と咳や呼吸に不安になりインフルエンザを疑うような安易な日記を書いてごめんなさい
書くことで落ち着くのでほんとすみません

りこたん、昼寝から起こしたら部屋をガンガンあっためてお風呂入れてあげようかと思います。
ずっと身体拭きばかりでお風呂につからせて無かったから…。

お医者さんが言ってました、溶れん菌は一度かかったから免疫が出来てあとは罹らないと言う水疱瘡とかと違って、何度でも罹ってしまうそうです。
普通に風邪を予防する程度のことでは防げないそうです。
どうぞお友達の皆様、ウィルス性疾患に気をつけて下さいね。

| ケータイ日記 | 15:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

体力回復せず


水曜日に退院出来たのに、退院時に貰って来てしまった胃腸炎がなかなかしつこく金曜日に退院後検査に行ってそのお薬を頂いて来ました…が、

体調も良くなく、親子マスク着用で往復タクシーを使い、処方箋も混んでいてその場では出さず地元に戻って着てからチョウジョに行ってもらうというそれなりにりこたんを無理させない徹底をしたつもりです…が、

土曜日午後から咳が強まり、やっと土曜の朝には十数日ぶりに平熱になっていたのに昼から食欲も無くなり、夜にはまた高熱のぶり返し、現在夜中には熱でうなされてます。
胃腸炎は落ち着いたはずで、咳と高熱になりました。
今思える事は、退院後検査に行った時に“一般外来”の小児科でインフルエンザをもらってきてしまったように思えて仕方ありません。

熱は菌やウィルスと戦っている証拠。だけれども、りこたんは先週の月曜日からずっと高熱で約二週間ぶりにやっと今朝平熱に下がったと言う状況でまた高熱で、これ以上戦う力が残っているのだろうか?

かわいそう過ぎます。
インフルエンザでは入院はさせてもらえないから私は明日またお店の責任者に連絡取り休まないといけないだろう…

店に迷惑かけすぎ…

私は皆様の心配されてのメール、メッセージ、書き込みのおかげでちょっとおかしいと思えば早め早めで受診しお薬飲みながら対処しています。
お姉ちゃんたちに移したくないのと、それと休みなく働いているお店のスタッフに病気を持ち込みたくないからです。

胃腸炎の時の微熱より高め~様子が変わり高熱になってしまってインフルエンザの疑いが出てから眠れなくなってしまいました。
忙しくてもどこかで時間を作り出し予防接種を受けさせるべきでした。
反省しています。
お友達の皆様、後悔先に立ちません。
まだの方、お子様にはどうぞ予防接種を受けに連れて行ってあげて下さいね。流行りだしたとニュースで言ってましたが、すでに猛威をふるっているようです。

| ケータイ日記 | 01:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

退院しました











心配かけちゃいました!!
とりあえず退院検査でドクターからのが出ましたので退院して我が家に戻ってます。

お店は今週いっぱいおやすみ頂き保育園も来週からということにし、とにかく身体を全回復させてからにしようと思いますす。

先ずは報告にて…

また明日おやすみなさい<(_ _)>

| ケータイ日記 | 00:01 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

胃腸炎に(>_<。)





採血検査結果は溶れん菌に関しては陰性になり、退院がほぼ決定し明日の退院検査や退院手続きの説明を受けた直後、変な咳と共にりこたん嘔吐…
しかも、もう夕方というか晩ご飯の時間も間もないと言うのに吐物はお昼食べたもの。
ナースコールで処理して頂いてからさらに二回吐きました。
午後からずっと不調だったみたい、我慢していたんだろうか…。
気持ち悪い、とか、苦しいとか言えなかったんだね…、おやつが私の到着まで手付かずで、おやつのお皿の乗ったテーブルの横に身体を横たえ、日本語であそぼを見ていたりこたん。
私は、看護師が忙しくわたしの到着を待っていてくれたんだと勘違い、笑顔で立ち上がり手洗いうがいをする私を待って抱きついてきたりこたんが具合悪いとは感じずきっと昼寝しないで遊んでいて今頃になって眠いのかな…なんて呑気に構え、おやつを食べさせてしまいました。
イチゴのフルーチェっぽいデザートとマドレーヌでしたが、どちらも小さめの一口で首を横に振り、要らないのジェスチャー…
すぐに晩ご飯だから私も強く勧めず下げた、でも、その一口が誘引してしまった嘔吐。
吐いたあとはすっきりしていたけれど吐くのはやっぱり苦しそう…、三回のうちあとの二回はシャーレに受け止めたけれどでも結局シーツ全取り替えとパジャマも二回取り替えました。

私が持ち込んだのではなく、院内ですね
でも病院や看護師を責めるつもりはありません。りこたん心臓の手術の入院の時も退院を目の前にしてロタウイルスに院内感染し退院がとても延びた事がありました。私もかなり神経質なほど手洗いうがい、アルコール消毒してますが、看護師さんたちもかなり気をつけてくださってます。
ウィルス対策どんなに頑張っていても、体力の問題もあってだろうが、今病気で弱っていたこの子たちは感染しちゃうんだろうな…。
私が、仕事休んで完全に付き添っておけば良かったろうに、完全看護とは言っても、柵よじ登るりこたんをお部屋のドアもカーテンも全開でないと安全を確認できないためりこたんは全開で沢山の看護師さんたちから注視していただいて居たんだから、誰も責められません。

今日朝、予定通り退院検査です。
退院出来るかどうかは分かりません。
いずれあれから禁食となり、点滴は外れていましたのでイオン飲料を飲まして消灯まで居てきました。
明日おうちに帰ろうねって約束し、また握手でばいばいばいをしてバイバイとおやすみをしてきました。りこたんは昨夜も寝てないけれど素直に私の話しをきいて、泣かないで手を振ってくれました。

さて、今週の保育園ダメだとしたら仕事どうしようか…

| ケータイ日記 | 06:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あとふたつ、










昨日は、夕方5時から夜の9時までりこたんと過ごしました。

りこたんは到着したときも『あー!』と声を出しニコニコ笑い、嬉しそうにしてくれてホッとしました。

検査は月曜日ではなく火曜日になってしまいました。なので結果は今日の面会時に分かります。

今日も仕事頑張って、それからりこたんの病院に行って参ります。

りこたん、ご飯完食、オシッコもウンチもそれぞれおまるでして、薬も痒いところ教えてくれてしっかりとつけてあげられました。

寝せてから戻りたかったけれどなかなか眠れず、とうとう9時になってしまい、『おかあさん、帰るよいい?』と聞いたら『うん』って言ってくれ、握手でばいばいばいまたまた明日をしたら、笑顔で泣かないでばいばいをしてくれました。

あとふたつ寝れば帰れるよと言うと、『うん!』ってかわいい声で応えてくれました。

採血は9時からだそうです。

| ケータイ日記 | 06:42 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

柵越え…







りこたん今日は怒ってました。
ベッドから枕、カバーされた毛布、畳まれたタオルケット、私が持ってきたミッフィーの毛布にタオル、お絵描きノートに12色のクーピーにアンパンマン絵本、その他…がベッドの裏側に全て落とされてました。
カーテンでナースステーションからは落っこちたものは見えません。
そろそろストレスが溜まり始めたんですね。

先ずは手洗いして落っこちたもの消毒し、今日は看護師さん忙しくてまだ体拭き出来て無いからと私がやらせてもらえました。身体拭いてパジャマ着替えて髪結わえなおしておまるでオシッコして気持ち良くなってから昼食。
りこたんとNHKののど自慢を一緒に見ました。
りこたんスゴいよ、主食9割、副食8割(と言ってもかぼちゃのグラッセだけ残しただけ、他はほぼ全部)牛乳200全部飲みました。
『おなかいっぱい』っておなかさすってました。
色々遊んでいたら2時頃からお昼寝。
私もそのすきにランチ。
3時に戻ったら、抗生剤注射終わって、おやつが届いていたけれどりこたん爆睡。
でも夜寝れないと困るから起こしました。

アンパンマンソングをシリーズで歌ったり、ハンドグローブを風船にして膨らませて2人でキャッチ風船?したりして遊びました。

さて、おかあさんといっしょ日曜版を見せながら帰ろうとしたら、今日は何を言い聞かせても『やだー!』
それでも、ばいばいを言ったら初めて泣き出しました。保育園でも、今回の入院でもずっと泣かないりこたんが目を真っ赤にし涙ボロボロ流して、『イヤだ、イヤだ、えーん、えーん』と本気に泣きます。
かわいそうだけれど泣いたからと私もそれで帰るのをやめちゃえば、りこたんは泣くことをまた手段として覚えてしまいます。
気持ちを振り払い、元気にまたばいばいを行って明日お仕事終わってから必ず来るからねと手を振ったら…、あのベッドの一番高い柵に上手に手と足を使いよじ登り乗り越えようとしました

あぶない!!

これでは、帰れません。看護師さんもびっくり。もうひとり看護師さんを呼んで、事情も伝え私が帰ってからベッドの柵越え転落事故がないように、天井から仕切り壁を下ろして頂いて側面をビッチリベッドサイドをくっつけて、ベッドにはタオルケットの畳んだものも毛布も枕も一切足場になりそうなものを置かないで、あとはカーテン全面あけてりこたんがよじ登りかけても看護師がナースステーションからすぐに止めに来れるよう準備してもらい、ようやく帰ることにしました。

りこたんはまだ泣いてます。でも泣くよりも怒ってましたが、またしっかり目を見て言い聞かせて、あと、ひとつ、ふたつ、みっつのよるねんねしたらりこたんおうちに帰れるよ。だからあとみっつ、いい子でねんねして待っていて。かならず毎日おかあさん来るからね。おかあさん、おかあさんのお仕事に行ってくるからね。わかった?じゃあ、行ってきまーす!とバイバイではなく行って来ますと言ったら、ぺたんと座って手を振り『ばいばい』って言ってくれました。
看護師さんたちもほっとしたように『えらい!』って褒めて下さり、もちろん私も褒めました。

お姉ちゃんたちはいろんなこと我慢出来る年齢だからホントは寝るまで居るべきだろうと後ろ髪引かれましたが、私にも明日から、勤務するための用事もあるし一週間お店のみなさんに多大な迷惑をかけてしまったしまた協力と理解があったから今週は付き添いが出来ていたんだからと、やっぱり看護師さんにくれぐれもお願いして帰って来ました。


あとは真剣に事故にならないように祈りました。
多分一時間も昼寝をしていないから早めに眠れたと思っています。
りこたん利き手が包帯なのにたった一本包帯から出ている親指だけを駆使しご飯も食べるしおやつも食べるしお絵描きもするし柵登りもしちゃってすごすぎます。

元気いっぱいになったらなったで心配は重なります。
あと3日、なんとか親子で乗り越えます。

| ケータイ日記 | 00:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

12月11日のりこたん








月曜日から職場復帰するのとお姉ちゃん達の用事行事もあり、さらには私の体調の関係もあって…りこたんには午後からゆっくりの面会となってしまいました。

いつもだったら寝ている時間、起こしておやつにしようと思っての到着でしたが、起きてました。
少し怒ってました。こんなお母ちゃんでも待っていてくれたんだと思うとかわいくて仕方ないです。看護師さんの話だとやっぱりお母さんがまだこないってさみしそうでずっとベッドの柵に捕まりカーテン開けて窓の外を見てお母さんがこないかなって見てましたよって教えてくれました。

昨日は晩ご飯を食べさせおまるでしっかりとしたウンチが出せて歯磨きやお口の中や唇の軟膏を塗ったり身体全体の発疹にも薬を塗ったり、新しいイオン飲料買って来て飲ましたり、昼寝無しだったので七時には就寝出来たのでそれまでお世話してあとは看護師さんにお願いしてきました。

りこたん、お野菜が特に食べるしお粥もかなりの量を食べられるようになりました。
バナナマフィンやホットケーキなどボソボソ感覚の食べ物はあんまり好みで無かったのに好んで食べてくれます。
私がまだいなかった時間に出たミカンのおやつのお陰かうんちも入院以来初のゲリリンではない普通の硬さの立派な量のをちゃんとお知らせしておまるでしてくれました。
まだウンチとは言えません。りこたんは仕草で教えてくれるんですが『こ』と言います。おしっこの『こ』です。りこたんはおしっこもウンチも同じ表現ですがおまるやトイレの便座に座ると普通にしているとおしっこ、両手にゲンコを握りしめ踏ん張りの仕草をするとウンチなんです。

きれいなウンチになんだか感動しました

元気の良さ、発語の様子など、明日の採血の結果が間違いなく最短水曜日の退院になるとお母さん的には確信が持てました。
昨日も寝てから帰って来たのではなくちゃんと私はまたおうちに戻るんだと意志表示してきました。『お母さん、今日もりこたんのパジャマお洗濯におうち戻るよ。お姉ちゃんにご飯作ってあげなきゃならないし、帰るけどいい?』『OK!』とピースをするりこたん。『じゃあ、ばいばい』『ばいばーい』と手を振るりこたん。偉いなっていっぱい誉めて来ました。

今日は寝るまでは居れませんので昼ご飯から夕方まで着いていてやろうと思っています。
行って来ます。

| ケータイ日記 | 10:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

12月10日のりこたん




点滴が1時間に40mlだったのが私が病院に到着した時点で半分の20mlまでになっていました。今もまだずっと点滴で水分や栄養は補給を続けてます。そのゆっくりゆっくりの輸液は時々抗生剤に交換され抗生剤の投与毎に元気さを取り戻しています。

医学が日々進歩して昔であったら何倍も治癒に時間がかかり場合によっては命も落としの法定伝染病が今では単なる感染症の一種で数日で回復出来て……なんてありがたいんだと思います。ハンドグローブも医療マスクも勿体ないなとかも思いますがお母さんが罹ってしまってはお話にならないからポイポイと処分し手荒れだろうが何だろうがしつこいくらい手を洗いうがいのたびに顔も洗って顔についた咳の飛沫やもしかしたらついているかもしれない風邪の菌も洗い流しています。

りこたんは少しだけれど食べられるようになりました。
言葉も出てきました。
イヤなこと私がすると『ふん!』だなんて生意気な態度も出てきました
だいぶと言うか、ほぼ、いつものりこたんに戻って来ました。

昨日(10日)、鼻と喉に違和感を感じた私は朝一で近所の総合病院の内科を受診し処方を受けました。
いつもは高齢のおじいちゃん医師なんですが、ちょっとビビっちゃいそうな歳ももしかしたら同い年くらいかな?の女医さんに代わっていて…、娘の事情を話した上で『出来れば来週から仕事に出たいので風邪引いてしまったとしたら早めに治す薬か…予防的にしっかりお薬を飲んでひどくしないで治したいんですが』と恐る恐るお願いしてみたんでるが『あのねー、風邪は仕事は休んで寝る。入院している病院には面会に行かない。早めに治す薬はありません。予防の薬もありません。あっても出せません。家帰って寝なさい。』とピシャリ。
あー。来たと思いました。
みんなは優しいから無理しないでとやんわり言ってくれるけど、だれかがこうやって厳しく言ってくれなきゃついついねー
ありがたくありがたく受け止め、分かりましたと答えました。
でも、抗生剤、炎症を抑える薬、痛みや熱の頓服とトローチが処方されました。

りこたんの病院にはバス一本で徒歩込みで四十分位の所。車だったら15~20分位のところ。
そんな処方箋を待っているところに近所の友人からメールが『午前中なら車使えるよ。病院行くなら送って行くわよ。何時に出るの?』ってメールが…。
自営業しているママだから忙しいの分かるし普段ならバスだから大丈夫なんて遠慮しちゃうところ神の助けに感じ素直にご親切に甘えて送ってもらいました。

午前中のおやつがバナナ半分だったみたいで半分のバナナの3分の1を残して配膳の台車の上に下げられているところに到着しました。

マスクを着用したまま、体拭きもみんな看護師さんからやっていただいてましたのであとはお絵かきしたり絵本読んだり、おかあさんといっしょ系番組みたりアンパンマンの放送みせたりして帰って来ました。

昨日は家帰って洗濯していたらお姉ちゃんが晩ご飯とお風呂の準備を手伝ってくれました。

多分21時には寝ちゃったと思います。

りこたんの担当ドクターに確認したら月曜日の採血で水曜日に退院出来るかどうか決定出来るそうです。
あと、土曜と日曜きっちり治療に専念しいい結果が出るように( ̄人 ̄)祈ってるところです。

≫ Read More

| ケータイ日記 | 05:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

体力勝負なので、




点滴と抗生剤による治療を開始して一夜明け、りこたんの目には力が戻って来ました。
ずっと9度8分から8度8分を行ったりきたりしていた高熱もとうとう今日の3時には37度5分までと4日振りに微熱までさがり、炎症反応の数値もガクンと落ち、入院計画書通りに順調に回復しております。
ただ、口の中、喉の中、唇のただれが容易には治れず飲食がほとんど出来ないでいます。食べる気は満々のりこたん、『いたやきまあす!』って手を合わせ口にしカミカミカミカミはするのですがゴックンが出来ない…。多分扁桃腺が腫れているときのような痛みがあるのだと思います。
処方された軟膏をハンドグローブして付けてます。

りこたんは点滴のルート確保、採血、検尿、どんな検査も泣きません。泣けないのではなく泣かないんです。その強さに医師も看護師も感心しほめてくれます。
おまたにベッタリ貼った接着シールを剥ぐときは『いたい!』『あんぱんまーん』とママにではなくアンパンマンに助けを求めてました。

皆様からのご心配されてます、私の無理は今日はしないで、家庭の事情を話しりこたんには着替えを取りに行ってくるね、お姉ちゃんたちにご飯食べさせたらまた来るね、明日までいい子にしてまっていてねと夕方から交代した看護師の前でちゃんと話したら『うん!ばいばい』っていつもの保育園の行ってらっしゃいの時のように手を振ってくれました。

今日は昼寝の時にアンパンマンの音の出る絵本を買いに行きそれを頑張ったご褒美として置いて来ました。

数値はだいぶ良くなりましたけれど、予想とは違い大きく退院予定が来週の水曜日が最短と聞き、本当に体力勝負だと痛感しました。

なので温かいお風呂でゆっくり浸かったし予防の風邪薬を飲んだので早めに寝ます!

バスの中で途中迄ブログ記事書いてきたのであとは送信するのみです。
明日はチョウジョの事、ジジョの事をきちんとやってからりこたんのお世話に行って来ます。

皆さん気にかけて下さり、心配して下さってありがとうございます。

あったかい気持ちになってゆっくり休めます。お休みなさい<(_ _)>

| ケータイ日記 | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

入院しました。



昨日、『ウィルス性胃腸炎』と診断されたりこたん、あまりに昨日と今日様子が違い再検査、後、転院…、再々検査で確定した病症名は『連鎖球菌性咽頭炎』でした。
炎症反応がとても高く今でも9度を超える熱もあったのととにかく私が一番慌てて病院に連絡を取り検査した理由が口内が真っ赤に腫れ上がったこと少しとれていた食事が一切受け付けられず喜んで飲んでいたアクエリアスでさえ飲めなくなったことが理由です。

どんなに痛かったんだろう、どんなに辛かったんだろう…かわいそうで私も辛かったです。

連鎖球菌性咽頭炎とは皆さんもご存知の『溶れん菌感染症』のことです。昔で言えば『しょうこう熱』です。ひと昔前までは法定伝染病です。


どこでもらったかは不明です。でも誰を責めるとか誰かとか何かのせいにするつもりもありません。
りこたんは今完全看護の病院に入院しています。悩みに悩んでそうしました。
りこたんには看護のプロがついてるから大丈夫だけれど家にはチョウジョとジジョふたり私とりこたんを心配し待っているからです。
ベストだと思える道を選びました。

明日チョウジョジジョを出したら、りこたんの朝食迄に家を7時ころに出ます。
お店は検査前に休みを取りました。

いろんな人に迷惑をかけ心配をかけてしまいました。ただただいくらでも早く治り退院出来ることを祈るのみです。


りこたんは今ばい菌と戦っています!

| ケータイ日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウィルス性胃腸炎


今朝はすごく回復の兆しを見せたのですが病院から帰って来て一眠りしたらまた熱がぶり返しかわいそうなくらい苦しそうに何かを訴え、アクエリアスを飲んで抱っこするとまたすーっと寝てくれます。
お店も店長が移動になり店長不在のお店で責任者公休の今日、もうひとりの保育園ママは子供が水疱瘡で休んでいたので、昨夜のうちに他店の店長に相談しておいたので今日二店舗の店長がヘルプに入って下さったそうで、ホッとしてます。明日も休まなきゃでもう午前中に手配出来ました。この分だとあさっても休んであげたいです。

熱が上がり不安になると、大人が私一人だけっていう今のシチュエーションというか環境にどうしたらいいか胸がいっぱいになります。

| ケータイ日記 | 21:28 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風邪?




元気よく登園したりこたんですが、職場でもうひとりの保育園ママさんちのお子さんが昨夜から水暴走を発症、急遽早番となった私…ついつい忙しさに残業してしまい、りこたんを相当待たせてしまいました。

なんだか元気がありません。

帰宅して熱を計ったら、7度4分、咳き込んでとうとう吐きました。

明日は私どうしても休めるようなシフトではありませんでした。
でも、吐くのと咳と熱は一向によくなる気配はみえません。

いろいろ考えて、休みを申し出ました。
病院に連れて行き然るべきお薬を頂いて様子を報告すると約束し、他店から私の勤務する時間帯にヘルプが派遣されるよう手配して頂きました

吐き風邪に間違い無いと思います。
ウィルス強いので、修学旅行控えて期末試験真っ只中のチョウジョやジジョに、勿論私にも移らないよう手洗いうがいアルコール消毒、分けた洗濯と今日はとことん休憩無しで頑張りました。

なでなでやトントン、抱っこや吐いたものの処分、買い物に出て行った間にしちゃった下痢の後始末にりこたんのシャワー…。

夕方すぐ寝たんだけれど目を覚まして苦しいんだね、ずっと大泣き、久しぶりにりこたんの泣き声を聞きました。
お店を休む電話を入れたのが10時半、その会話を聞いていたみたいで、安心したようにぐっすり寝てくれました。

せめて軽く済むようにと祈るのみです。
子どもの辛そうな姿は本当に心が痛いです。
私も少しでもりこたんがぐっすりのうちに休みます。

| ケータイ日記 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

12月1日のりこたん








りこたん、久しぶりに保育園のクラスのみんなとお散歩に行ったそうです。

行きはみんなに励まされ手をかわりばんこに繋がれたりしながら目的はある大きな小学校。嫌がらず興味津々で到着したそうです。

ある行事を見学し、いい子で観ていられたりこたんは担任の先生からおんぶしてもらって帰ってきたそうです。
りこたんはおんぶされることを嫌がらず、いやむしろ相当嬉しかったみたいです。
先生大好きなんだもんね。

さて、は先週のうちに機種変しました。
ご報告が遅くなってごめんなさいm(_ _)m

12月も宜しくお願い致しますm(_ _)m

| ケータイ日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。