まとめ買い 育毛剤 アーカイブ :2013年02月 りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

吹っ切れた(^^)

先週土曜の受験、今日発表でした。
今どき、オンラインで発表わかるものだと思ってたのに(チョウジョの大学はそうだった)受験校の玄関前に張り出しなんだって。
携帯所持禁止の中学校なのでジジョに10円玉を数枚持たせて、結果がどうであっても連絡ちょうだい、って見送った。
正直、ついていってあげたかった。
受かったらいいけど、落ちていたら、慰めてあげたかったし。っていうかとにかくそばにいてあげたかった。
でも、絶対一人で行くと言ってきかないし、落ちたときにいっしょなのは恥ずかしいと言う。
その気持ちも痛いほどわかったので、「信じている。絶対大丈夫だから。」って言って背中をおしてあげた。

結果。都立の進学校は不合格でした。
3回ほど受けた模擬で合格圏内だったし、内申も問題なかったけど、すっごくお勉強も頑張ったけど、当日の結果が実力を出し切れなかったのは仕方ないこと。
もう過ぎてしまったことなので、親も子も吹っ切るしか無い。
仕事は職場の仲間の理解を得て早退して、自宅に戻った。

ご飯も食べてない。報告しなくちゃいけない学校にも行く気がない。

ご飯食べたくなかったら、これ食べてって、先日、お友だちのママさんから頂戴した高級チョコ詰め合わせの中から5つくらいチョイスしたチョコレートとホットミルクティを作ってお盆に乗せて手渡したら、受け取ってくれた。
私もテレビもラジオもパソコンもつけないで静かな部屋でチョコレートをかじった。

心が、なんていうか、痛いというか、折れるかな?そんな気持ちが甘いチョコレートの味で癒やされた。
チョコレートが届いたのも、今回の学校落ちちゃったのも、みんな意味があるんだな。
って、感じた。
涙が出てきたけど、号泣とか悲しいとかではなくて、なんだか、気持ちが痛いのがわかるって感じで出た涙で、そして吹っ切れた。

我が家で初めての不合格通知。
親としてどう対処していいか、悩んだけど、親が悩んだり落ち込んだりするのが一番ダメだと思い直して、まず私が吹っ切れないとと思った。

一晩好きなだけないてもいいんじゃないかとも思った。
落ち込んでもいい、明日になって元気になれるようにしようと思った。

結局、ジジョにはメールを送った。
そして、ジジョに「学校にはお母さんが行ってくるね」と伝えて、学校へ報告に行ってきた。
甘いと避難されるかもしれないけど、私は、ジジョ本人を無理に行かせることは今日についてはしたくなかった。
先生に報告し明日の打ち合わせをし卒業アルバムの締め切りを確認、帰り道携帯から私の家族に報告(実家の母、実家に住む末妹、埼玉の妹)

滑り止めとは行っても、私立の進学校。
そして、特待生で合格をいただいているのだから、胸を張って進んで欲しい。
そして、将来の夢と希望を叶えるために悔しさをバネにして大学受験でリベンジして欲しい。

家に戻って、何を食べたいか訪ねたら「食べたいものがない」って(^_^;
そうだろうな、、、よし、やっぱり、好物だなって思って、大好物のタコライスにアボガドめっちゃのせを作ってあげた。
うちの子供たちは辛くしないケチャップいっぱいかけた甘い~タコライスが大好きです。

夕方にはジジョの顔にも笑顔が出てきました。
ジジョはりこたんとずっと遊んでもくれました。
チョウジョもいい感じに、元気出すためのお手伝いしてくれました。
食事終わった頃には笑い声も出ました。

心の底からほっとしました。

明日、仕事に行く前に銀行に行って進学することになる私立の高校の入学諸費を納めに行き、その振込用紙と入学手続き書類をジジョに持たせて学校に向かわせて私は仕事です。
りこたんもチョウジョもおのおの学校です。
りこたんは学校から戻ったら学童のない日なのでヘルパーさんとお出かけです。

中学校卒業して、高校の入学前に、何かジジョにしてあげたいと思いました。
本当に頑張ったんだもの、ご褒美をね。なにか。。。

私も新しい生活にむけて活動開始しました。
ブログでのご報告はまだまだ出来ませんが、私もすっごく吹っ切れました♪

おやすみなさ~~いm(__)m
スポンサーサイト

| 親の思い。 | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジジョ出発!

今日は都立高校の受験当日。

受験校、8時半集合に7時半に着きたいと、6時40分に出発して行きました。
(都バスと地下鉄1本、アクセス所要時間は30分くらい)

昨夜まですっごくナーバスになっていたジジョは今朝は笑顔、準備していた好物のチーズバーガーに大好物の肉じゃがのせご飯を食べてってくれました。

下痢ストッパーを買ってきたり、風邪用の栄養ドリンクを飲ませたり、ウィルスブロッカーはどうしてもぶら下げてくれませんでした。(他社のが自主回収になったのでうちも安全性が証明されるまではとりこたんもチョウジョも数日前からぶら下げるのをやめました)

お天気がいいこと、お弁当と水筒が時間に間に合わせられたこと、元気に出発させることが出来てほっとしています。

あとは彼女の帰ってくるまで祈るのみです。
彼女の今までのがんばりを信じればいいだけですね。
どうか実力を発揮出来ますように。

201302230700051702.jpg
(ジジョの好きなものばかりの合格弁当

| 親の思い。 | 06:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

現状・・・

パートの収入と他の収入と計算して、チョウジョの奨学金の継続受給の手続きをしてました。
学生支援機構の無利子の奨学金の継続は月初めにオンラインで済ませましたが、大学独自の奨学金の手続きが授業料半額免除という対象なので事細かく生活の状況を報告しなくてはいけません。
実にチョウジョは学業、サークル、深夜のバイト、妹の面倒をみると途方もなく頑張った平成24年でした。
親になってから、収入が激減し、シングルマザーになってさらに困窮し、子供たちにとてもつらい思いをさせたと思い情けなくなっています。

私自身は働きながら大学に進学するという余裕はなく高卒で就職をしてしまったので、子供たちにはなりたいものになる、やりたい職に就くため、入りたい大学に学ばせるように小さいころから奨学金制度の話はしてきました。
低所得者が増え、大震災もあったりで奨学金そのものも狭き門になってきています。

書き込んでいて、本当に辛くなりました。


どんなに丈夫になったとはいえ、りこたんはやっぱり健常児に比較し、いや他の障がい児に比較してもやっぱり感染症に弱く、毎月のように勤務を急に休んでしまうことが出てきています。
そこに私の両ひざ痛、椎間板ヘルニア。
店長もこんなパート、首にしたいだろうによく我慢してくれて使ってくれていると思います。
前任の店長も、その前の店長も、平日は生活かかっているファンタジアさんを優先とおっしゃって下さいました。
本当にありがたかったです。
でも、今は、出番減らされてしまっています。
ダブルワークを希望してもう一店舗面接受けました。
でも・・・厳しいです。
まだ採用の決定の連絡がありません。

高校受験中のジジョは併願校(滑り止めの私立)は合格通知来ました。私立高校には特待生にならないと授業料免除にならないのでそれをクリアするよう頑張らせました。
おかげさまで特待生として合格、入学金と三年間の授業料が免除の通知が来ました。
でも、23日受験の都立高校への進学を強く希望していて、ジジョそのものは全く嬉しそうにしていません。
母は十分すぎるほど、ジジョの努力は認めているのに。。

そんななか、更年期鬱だった妹が長いトンネルを抜けたようですっごく明るくなって実家もうちもみんなで胸をなでおろしていたなか、ちょっとしたことでまた彼女のやっと出てきた元気を消失させてしまうことをしてしまいました。
やり取りしていたメールとトークです。
配慮が足りなかったと思いますが、私もあまりに気持ちが忙しくなっていて妹にいままで必要以上にかけてきた気遣いができなかったということです。
もう返信はしばらくしないという返信が来ました。
私が悪いんだけど。
末妹が中に入ってもっと苦しい状況なので、私も軌道修正を急がず、少しそっとしておきます。
まずはチョウジョの奨学金(二口)の継続、そしてジジョの都立校合格と入学が最優先です。
ジジョもまたガラス細工のココロ状態なので、大声で叱りたい時も今は必死で堪え自分を抑えています。

低所得者なんて、情けない。
浮上したい。
もうパート勤務いやだ、また事業家に戻りたいって・・・夢みています。
もう、あと何年、今の生活なんだろう。まずはチョウジョだけでも就職してもらわないと・・・。
だ。

うん、頑張ろう。

---------------

りこたん、バレンタインイブの昨日、調理実習がありクッキーを焼いてお土産をおうちに持って帰りました。
小さな三枚のクッキー。
先生の熱い指導と愛情をとても感じました。
特別支援学校だからこそのあったかい授業。
机上のお勉強は少ないけれど、本当にありがたいです。

昨夜は眠くてりこたんのお風呂上がりの添い寝と同時に寝ちゃったので深夜起きて奨学金の継続に申請する計算や現状報告書を書いてました。
いつも朝の起きる時間は5時。あと30分だけど、もうひと寝しようかな…。

画像、後載せにしますm(__)m

| 親の思い。 | 04:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

りこたん、登校しました。

りこたん、2月4日に学校からお迎えコールが来て病院に連れて行って溶連菌とインフルエンザ併発と診断、学校と学童を欠席ヘルパーさんキャンセル、そして仕事を他のメンバーに代わって頂き…連休明けの今日元気よく出発していきました。
今日から学童にも行けます。

この数日間、何名かの休日のスタッフに休日返上で出ていただき勤務していただけました。
私はパートさんなので休むとお金はその分入りません。

しかも、今日、シフトから外れちゃいました。

お店に内緒でごくごく親しいパート仲間に打ち明けて昨日大手ファストフード店の新規開店スタッフ募集に応募していた先から連絡あって面接を受けてきました。
パートなのに時給が恐ろしく高いし、週2日からOKだったし、交通費支給有り、いろいろ考えて、ダブルワークを決断してのことです。

今の地に越してきてやっと見つけた今の仕事、お世話になったし感謝もしているけど、新店長が転勤してきてから老年パワー(私のこと)を必要としてくださらないのか週に一日以上シフトから外される。
もちろん、他のパートさんも週一のわりあいで削られているんです。
今まで3人で回していた平日のホールに4人のパートとバイトの子に対して一人も辞めていないのに2人を新採用。
キッチンは3人切って(事実上自主的にという形で辞めさせて)週1のバイトさんからもう何人もどんどん採用しています。こんなやり方ってあり?ってみんな辞めてやる!!って怒っています。
私は17年飲食店を経営していたので経営者側の気持ちもわかるし、店長の気持ちもわからないわけではないけど、この3年間で5.6回代わった店長のうち今回ほど、従業員の気持ちを汲んでくれない店長は初めてです。
先週の木曜日と昨日の祭日はチョウジョにりこたんを見てもらってて勤務しました。
休日はお昼よりも午後からピークタイムがきます。
その13時以降のシフト表に、なんと私がたった一人しかホールに入ってませんでした。
平日でも3人必要なホールです。
店長はキッチンに朝から夕方まで入るシフトになっていました。
キッチンも3人が最低ラインなのに2人しか入ってなかったので。
店長がホールに入れるなら、ホールもなんとか二人でも出来そうなのだけど、「無理!」って判断した私は休みのパートさんに連絡して、私の一人の時間の3時間プラス1時間を頼んでお願いして出てもらいました。
店長には私から許可を取りました。

死にそう~ってくらい、混みました。
やらねばならないこと、いっぱいでキレそうになりたいのをこらえました。
必死に笑顔で対応しました。お待たせのお客様には丁寧に頭を下げました。
お待たせしているのはホールの責任ではないのがお客様は理解してくださっているようであのクソ忙しい昨日なのにたったひとつも苦情、クレームがありませんでした。

ありえないくらい汗もかきました。

昨日臨時で頼んだパートさんはまだ、見習い終えたばかりの方なのでお客様よりも私に気を遣ってしまって謝ってくださるんだけど、本当に心の底から来てもらって助かったので何度も何度もお礼を言いました。

夕方、学生バイトが入って私がやれてない仕事をお願いし引き継いでから、面接先へと向かいました。

着替えの時に髪の毛を直し、お化粧を直して、バスの中でスピード写真で取った写真を言われたサイズにチョキチョキ切りました。

昨日の面接は区役所の出張機関を借りた一室で、昨日だけでも3段階の大きな面接があったようです。

私はその最終面接になんとか10分前到着。
高校生の男の子と一緒に受けました。
ここでもやはり、まだ7歳の障がいを持った末っ子“りこたん”が一番のネックになります。
今回のように急な発熱、急な何とか…の時に代わりの人がいるかということですね。
いくら時給高くても病児保育に預けられる余裕はありません。
大学生の娘を学校休ませるわけにもいきません。

面接を受けていながら、今のところよりも厳しいかも・・・と感じました。

落ちてしまったら、やっぱり、ダブルワークではなくて、今まで通り在宅ワークの内職(パソコン作業)するしかないなと帰りのバスの中、ちょっと凹みながら帰ってきました。
自営で飲食やってたのはなんにもキャリアにならないんです。
私のお店を知っている古い友人は時々、また店やれって言って下さるけど、もう身体が昔とは違います。
お給料もらうんではなく払う立場になるのにはそれ相当の余裕資金がないとやれません。
また、学校、学童だけでは足りないくらいりこたんを預ける時間も増えてしまいます。

おじいは死んじゃったし、おばあは甥っ子ひとりをみているのでやっとそれも秋田に住んでいるので無理。
チョウジョはますます大学の取得しなくてはいけないお勉強のため忙しいし、バイトもあるし、ジジョはとんでもない進学校を選んじゃったからたまにのことならいいけど、毎日となったら、悲しむだろうし。。。

やっぱり、今の私は、自分のやりたいことではなくて、子供たちがやりたい将来に進むためにもとにかく身の回りのこと、そして学校に通学させることをやるためにも今の現状を護るしかないんだと再認識しました。

新しい職場にも迷惑かけちゃうのは嫌だね。
働きに出るのはやっぱり今のままにして、在宅ワークもうちょっと真剣に増やそうと思います。
ヘルパーの資格も取りに行きたかったけど、それはもう少し後でもいいな。
りこたんの習い事…。私、連れて行けない。ヘルパーさんにやれる範囲で、考慮しなくてはいけないね。

一喜一憂してばかりのファンタジアさん、昨日の夕方からなかなか、浮上できないで憂憂しています。

すみません。りこたんライフにめっちゃ愚痴りました。
ごめんなさい

りこたんの今日の出発写メ撮るのを忘れたので、昨日、お姉ちゃんと行ったスタジオパーク(渋谷NHK内)での写真を添付します。

2013-02-11_16-35-12-2.jpg

| 親の思い。 | 10:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

治癒証明書貰えました(*^^*)

今日は午前中のうちにりこたん、病院に連れて行けました。
先週、職場に出入り業者から販促があった、ウィルスブロッカーと言うの、あまりの注文数でストラップ不足によりと我が家だけ配布が一週間遅くなってしまったものが、昨日ようやく受け取り、リコたんは治ったけれどウィルスはまだまだうようよしているだろうし病院に行くのだからと首からぶら下げて出発しました。

今日は東京も気温が上がらず空っ風が強くて寒くてしょうがなかったです。

病院では、知り合いのダウン症のお姉ちゃんとお母さんに会いました。お互いにマスク着用なんで名前呼ばれるまで分からずにいたりして
りこたんが大きくなったとびっくりしていらっしゃいました。

おかげ様で、治癒証明書を貰えました。鼻水が耐性型になっていると言うことで、溶連菌の抗生剤をとりあえず今日までで残りをいったん中止し、鼻水の為の抗生剤に明日から変更になります。
鼻水ドロドロにマスクはかけさせたくなかったので、良かったです。
りこたんは、残念ながらまだ、上手に鼻水がかめません。耐性型の厄介な鼻水は放置しておけないので、抗生剤を短期に集中して使います。
溶連菌の抗生剤は全く別もんなので、鼻水が治れなかったんですね。

りこたん、鼻はかめないけれど、うがいのツーパタン(くちゅくちゅぺバージョンとガラガラぺバージョン)がとても上手に出来ますもう一つ自慢が、粉薬がとても上手に飲めます。保育園の頃からシロップではなく粉薬に対応出来ます。みんなにとても褒められます

明日から三連休、しっかり休んで残りの三学期は元気に登校出来るようにしたいと思います。

皆様も、感染症、未だ未だ流行っています。お気をつけ下さいませ( ´ ▽ ` )ノ

F1000352-20130208_20130212091933.jpg

F1000353-20130208_20130212091933.jpg

image-20130208.jpg

(先日のUPの時サムネイル同時に作成のチェックが外れていてサムネイルにされていませんでした。取り込み直して再UPします)

| ケータイ日記 | 18:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

熱下がりました。

ヨウレンキンの抗生剤かインフルエンザ用タミフルか、風邪薬の成分かよくわからないけどすっかりお熱下がりました。
おかゆを食べさせようとしたんだけど、「うどん」食べたいというので薄味の煮込みうどんを作ったら、2分の1玉食べられました。
ジュースも飲みたがるけど、水分はイオン飲料で我慢させてます。
昨夜一回吐いただけでもう吐き気はすっかり治まりました。

保育園の時なんどもなんどもヨウレンキンを再発したときは私にも感染し移しあいっこになっていたので今回は私も保菌状態だろうから午後から医者に行ってお薬をもらってくるつもりです。
午前はりこたんから目が離せなくて行けませんでした。

今日の雪の予定だったお天気はずっとバチャバチャ雨が降ってましたが、お昼近くになってやっと、ヒラヒラ雪に変わったようです。
先週注文した生協の食材は健康状態の時にって感じのものばかりで、りこたんにアレンジ出来そうなものがないのでお買い物に行きたいけどやっぱり午前はりこたんから目が離せなくてお買い物出かけられません。
こんな日はネットスーパー利用するべきなのだろうけど、送料無料にするほどの量のお買い物はしたくないのでやっぱり病院に行った帰りにしようと思います。

りこたんから目が離せない理由は・・・。

熱が下がったとたんにあまりの元気の良さで散らかし放題のイタズラしてるし戸棚や冷蔵庫の中のものを食べようとしたり、ベランダに出ようとか、キッチンに行って料理をしようとかさっきから私の目を盗んではいなくなろうとしてるんです。

午後から、今日サークルの練習中止になったチョウジョに視ててもらっている間に私だけ病院に行こうか、熱が下がったので治癒証明書を書いてもらうために一緒に連れて行こうかを相談してから決めようと思っています。

昼はおかゆだね。
卵がゆにしようかな・・・

| 病院関係 | 11:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

感染しちゃいました。

今朝、元気に出発したりこたん。
いつもぎりぎり到着のスクールバス停に今朝は10分も前に到着してニコニコだったりこたん。

早番で勤務してスタンバイ出来てお店オープンしたばかりの10時ジャストのところにりこたんの通う特別支援学校の担任の先生からお店にダイレクトにお迎えコールが入りました。


すぐに病院つれていきました。

りこたん、インフルエンザとヨウレンキン、同時に発症です(T_T)
吐いて、高熱で頭も痛いらしく、「いたいいたい」と言います。
咳もひどく、鼻水もひどくて、やっと飲んだイオン飲料やお薬はすぐに吐きました。

「うーん・・・うーーん。。。」うなって、「フンフン・・・」って鼻を鳴らして不調を訴えます。
それでいて何かを食べたがって、食べられないので、涙をぽろぽろ流します。

今まですっごく元気に過ごしていたし、毎日イソジンでうがいして、毎回お外から帰ってきたらお風呂場のシャワーのお湯でしっかり手洗いしていたので、大丈夫って思ってました。
マスクも毎日かけていたのに・・・。


とにかく早く治ること、回復するよう、他の子に移さないように、母としてがんばります。

きっとインフルエンザも耐性型になっているんだろうな。。

みなさまもくれぐれも気をつけて・・・

| 病院関係 | 21:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。