まとめ買い 育毛剤 りこたんの様子 りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

りこたんの様子

今日午前中病院に行ってきました。
2週間前から今日の仕事を休む予約を取ってましたので保育園も休んだので午前中に行けました。
りこたんの元気の無さは風邪の症状でした。
低体温は今の環境の中、仕方のないことと言えば仕方のないことだそうです。
暖房が無理であれば部分的に温めてあげること、マッサージすること、手袋などを常にして保温もしてあげること。
クリームは申し訳ないくらいの量を頂きました。

お医者さんも湯たんぽがいいって言ってくれたし、そうだ、湯たんぽなぁって思って、あんまり極端に熱いお湯を入れないで直に触れないようにタオルで巻いてぐっすり寝たりこたんのそばに置きました。


食欲ついては今日はあったのでホッとしました。

牛乳の生乳が手に入り辛いのと給食やおやつの時間のどちらかで飲んでいた牛乳も月曜日以降麦茶で代用してましたので牛乳を飲ませたくて毎日骨太と言うスキムミルクを買ってきました。
りこたん大喜びで「ぎゅうにゅう、おいちー」って飲んでいます。



トイレットペーパーも今日りこたんのお薬を処方してもらっている薬局で見つけて1P買えました。
これで、約1ヶ月はトイレットペーパーの心配は要らないと思います。


懐中電灯は関西のおともだちがご好意で送ってくださいました。

本当に申し訳ないくらい、自分たちは恵まれていると思いました。
正直、こんな風に全国に私たち家族のことを心配してくださるお友達がいるのは、なんと言ってもりこたんのおかげです。りこたんがいたから知り合えたんです。

りこたんにありがとうって本当そう思いました。

昨日の日記に、仙台のカメちゃんから震災後初のコメントを頂戴しました
カメちゃんが生きてるって分かったときは涙が出ちゃいましたが、コメントを入れてもらったのを発見したときも生存している証と言うかとにかく生きててくれたと言うことに泣けてきちゃいました。
心配したりされたりって、心が結びついているって言う感じがします。
被害もそれなりに受けていらっしゃることでしょうが、生きてるって言う事がそれだけでこれからの活力になると思います。
きっとカメちゃんのところのアイちゃんもお兄ちゃんも強くたくましく育っていくと信じています。

実際、地震、津波の被害だけではなく、二次災害、三次災害と次々と被害が広がっています。
もしかしたら私たち、被害から免れた人間はこれからが本当の戦いなのかもしれません。

ある程度の覚悟は出来ました。
自分の無能さと何も出来ないことを哀しんだりジタバタしても始まらないので、1人でがんばろうとしないで今出来ることをしなければと思います。
全国の皆様の励ましとそして被災地でサバイブしながら頑張っている大介パパちゃんやカメちゃんに元気もらったので、私もとにかく三人の子供たちと手を携えながら頑張ります。

寒いね。
暗い部屋で布団被ってノートPCで書いています。(^^;
さっさとオフして節電しなくちゃですね。
ただいまケータイ充電中。

福島の避難の方々の受け入れ先どんどん決まって搬送もスムーズに出来るといいですね。
今回の震災は単純でない複合的被害が甚大です。
一日も早くニッポン人の底力を世界に見せていきたいです。
一生懸命祈り、応援し、支援していくつもりです。
スポンサーサイト

| 日記 | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newrikotanlife.blog41.fc2.com/tb.php/1025-94c9a8cc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT