まとめ買い 育毛剤 初表現 りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初表現

午前、ひとりあそびしていたりこたん。
私のところにきて、ポンと手のひらをもうひとつの手のゲンコで叩いて「あ、そーだ」と言いました。
「どしたの?りこたん」と聞くと、
「まま、きてー」と私を手招きします。
「なにー?どうしたの?」おいでおいでと手招きされているほうに行くと、
ブロックやらいろいろと箱から床に散乱している場所に連れて行き、
指差します。
「これであそぶ?」
「うん!」にっこり。

そのあと、「あっぷん、したい」と言いました。
「おなかすいた?」と聞くと「うん!」とにっこり。
「あっぷんしたい」は以前から言ってる、ぱくっとなにかを食べたいと言うりこたん風表現。

なんとなくですが、自分の気持ちを伝えれるようになってきてて、そして会話が成立してて、まだまだ赤ちゃん言葉なんですが、うれしいです。

あ、でも、最近のりこたんは、犬を「わんわん」って言いません。「いぬ」と言い、猫を「にゃーん」とか言わず「ねこ」と固有名詞で言えます。
ぞうさんは「ぞう」だし、はとは「ぽぽぽ」でした(^^;
ちょっとだけですが語尾を延ばし目です。
「いぬー」「ねこー」「ぽぽぽー」ってね。ちょっとだけですが。
お花は手のひらをくっつけて全指を上に向け、手のひらでお花が咲くを表現します。

今日は予定では本当は募金のイベントに出かけたかったんだけど、お天気が悪いこと、子供たち全員が体調が崩れていること、実家に何か食べるものを送ってあげたいので買出しに行って梱包し発送などをするために全ての予定をキャンセルしました。

今日は言葉の初語ではなく、手のひらや指を使ったその表現が嬉しくて忘れないうちに日記に書きました。
2011-04-06_20-21-48-2.jpg
スポンサーサイト

| 成長発見 | 12:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

前に進んでいるわが子の姿を見る親の気持ちわかります
嬉しいですよね。
それが生きがいともいえるのですが。

大介の作業所が再開しました。
火曜日(5日)からまた通所しています。
作業所の壁に被害があり修繕見積もりが百数十万円
毎週土曜日のレストランが開けない状態です。
海岸に近いところにあった授産施設が津波で流されたり 指導が被災したり 大変な状態です。
そのため物品販売のネットワークが寸断してしまい 品物が入荷しなくなり 作業所の収入源確保が難しい。
親の会でその対応策の会議がありました。

復興はこれからです。
私らの作業所はまだいいほう 建物もあるし 子供たちも皆無事でしたので。
海に近いところの子供たちが心配です。
行政からも取り残されていないかと。

3月11日の本震はマグニチュード9クラス
4月7日の余震はマグニチュード7クラスでした。
今後マグニチュード8クラスの余震の可能性があるとのことです。

みやぎダンスの活動も 今殆ど制限されています。
今まで練習に使っていた市民センターなど市の施設がすべて利用中止となりました。
避難者の支援/救援に使われているからです。
当分練習がお預けです。
別途 練習所を探しています。
とにかく活動は続けることの意思確認はできていますから。

| 大介パパ | 2011/04/10 02:25 | URL | ≫ EDIT

大介パパさんへ

はい、ありがとうございます。
この少しずつ前へのスモールステップが生きる糧になっておりま す。いつも何かあるごと思うのがこの子(りこたん)が居なかったらここまで頑張って来れただろうか、居たからこんなふうに居れるんだって思っています。

大介君の作業所の被害、大介パパさんの身の回りの建物への被害、またご家族が関連する活動の拠点などへの被害、なんて申し上げたらいいか、本当に心からお見舞い申し上げます。
行政も民間もおともだちも世界も今は「東日本」を応援しています。
絶対取り残されることはありません。
どうか、私が言うべきことではないとは思いますが、
頑張らなくていいのでもうちょっとの間耐えてください、もうちょっとの間、待っててください。
障がいのある子、ある方には「待つ」ということがどれだけ苦痛か私もすくなからず分かるつもりです。
でも、今は「待つ」こと「耐える」ことがものすごく大切だと思います。

いろいろと視察に入っていますよね。
大介パパさんはきちんとした分析も出来てるし文章もわかりやすくしっかりしていらっしゃるので、親の代表のように
どうぞ今の現状を出来るだけ伝えてくださいね。
伝える、視察団が分からない場合は私がお伝えしますね。

ガソリンのこと支援のこと、私は私なりに大介パパさんの言葉やカメちゃんの言葉を被災している友人ということで東京都から宮城や福島に入っている議員さんに直接届けています。
草の根とまで行かなくても、私達一般の市民に耳を傾け即実行に移せるような行政を私は求めています。

そして、東京、また西日本の支援も一時ではなく「継続」なんだと思っています。

練習なんですが、3・11以降はチョウジョもジジョもずっと休団しております。
私も習い事をしておりますが、3月はお金お支払いしながらもお休みしました。私は個人レッスンを受けておりますので先生の生活費の一部だと思い直し今月から再開するように手配はしました。
チョウジョ、ジジョは春休み終了時点から部活開始しました。
活動(都内の合唱団に所属)が出来てなくてかわいそうだけど、部活も合唱の活動も今まで帰りが遅く(帰宅が9時とか過ぎてました)団側は電車がまだ平常ではないし余震もこれだけ多いと休団せざるをえないと思います。
自粛というのとまた違って、出来ない活動、出来ない催事いろいろありますね。
まずは生活が優先、生活を回す為に仕事も優先、そしてその稼ぎで経済を回すことも優先で、順番に回していきましょう。

今は一日でも早い復興ともうこれ以上の被害とならないようにと余震が収まること、あと福島の原発の終息をひたすら祈っています。

困ったことがあったら、またお知らせください。

| ファンタジア | 2011/04/13 05:41 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newrikotanlife.blog41.fc2.com/tb.php/1049-ca7ba045

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。