まとめ買い 育毛剤 STとグループ療育(4月28日の日記) りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

STとグループ療育(4月28日の日記)



4月28日の日記です。
午前は個人療育で今回はST、言語でした。
新年度最初のSTですが、先生が2年間変わらないしりこたんが大好きな先生なのでテンション高くて大喜びで受けてました。
先生もすっごく成長した~!!っておどろくくらい喜んでくださって、嬉しい1時間でした。
今年度の当初の目標とか計画とかも話し合いました。言語と言っても、まだまだ遊びを中心に発語を促す体を使った体操のようなものが多く、やっぱり、シャボン玉とかリズムとか、そういう内容ですが、トイレトレーニングのこともすっごく具体的な指導もあって私今回の療育はりこたんも喜んでいたけれど、私自身もサイコーに嬉しいひと時でした。
さっそく、強行っぽいけれど、GW中の自宅は布パンツにして、お出かけの時だけ紙パンツで頑張ってみます。
昨日の28日はお出かけ先では一度ももらさず、おトイレでおしっこが出来たので紙パンツを取り替えることも無く大成功でした。
今回はお弁当とか自宅に戻ってのランチにはしないで、外食にしました。
最近りこたんがとてもよろこぶ牛丼屋さんの“すき家”にしました。
すき家さんはお子様メニューがいろいろあるのですっごく私にはありがたいのです。
さささっと食事を終え、時間がたっぷりあったので時間まで公園でりこたんとのんびりした時間を持ちました。
お昼休みの公園の様子はあまりにもエリアが分かってしまうのでいっぱい写真を撮ったけれど、残念ながら公開出来ません。

グループの療育では8人中7人参加で、りこたんは今回も楽しそうでした。
出席帳にシールを貼る、今日のメニューの確認をする。
時間まで遊ぶ。
始まり。
あいさつ。
名前呼び。
うた(どんないろがすき?)
たいそう
せいさく(いろぬり)
さようならの会。
おやつ。(同時進行で親と先生のお話)

金曜日から木曜日に代わったことでお友だちもお母さんたちもみなさん初めての方が多かったのですが、4月も最終週となったらやっとりこたんも私も馴染みました。
他のお子さんも自分を思いっきり出せてました。
5月の第1週目は連休中なので次回は2週目の木曜日になりますが、いろんな意味で楽しくなってきました。
りこたんは保育園も保育園の先生も大好きですが、育成室も育成室の先生も療育の先生も大好きなんです。
でもね、行くまでが、ちょっと大変なんです。
で、写真を見せることにしました。
ここに行くんだよ、りこたん大好きだよね?って聞くと「うん!やったー!いこう!いこう!」ってテレビも消して靴も自分で履いてって準備をしてくれるんです。
目で見せてってやり方は育成室のやりかたです。
写真は年中さんまででした。今は絵になり、色も付けてない白黒の説明やひらがなでの大きな字での説明カードとなりました。
でもうちでは写真ではじめています。
○○りこたんと書いた、椅子やかばんやそういうのは見分けれるようになりましたが、りんごのように、まだ、絵とか写真で無いと残念ながら理解は出来ていません。
でも写真とか絵の脇にひらがなもつけてというように、少しずつ自分でもカード作りしようかなって思っています。

それにしても、りこたん、大人のお話をよく聞けるようになりました。
理解力が出来てるなってことは私もSTの先生も、担任も驚くくらいでした。

いろんなことが少しずつ、前に前にって進んでいるように思えます。
思ったんですが、やっぱり、健常児も確かにそうですが、ダウン症のりこたんも同じように、この年長さんの一年は大きな大きな進歩や成長があるような気がしてなりません。
この子達の可能性はやっぱり、∞(無限大)ですね!!


さて、今日のゴールデンウィーク第1日目(4月29日)のりこたんの様子は明日書きます。
明日も外出しますので明日朝書けるか夜になっちゃうかは分からないですが…

おやすみなさい
スポンサーサイト

| 育成室 | 23:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newrikotanlife.blog41.fc2.com/tb.php/1072-7d619f6e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT