まとめ買い 育毛剤 体調回復しました。 りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

体調回復しました。


寒い日が続きます。まだまだ寒くなると予報されてます。

でも、体調すっかり回復したりこたん、そしてお姉ちゃん、明日からまた平常通りの生活になりますひと安心です

今日、久しぶりに外食しました
りこたんのリクエストで‘おすし’もちろん廻るタイプ
りこたん、久しぶりだからかスッゴい食べました

明日は早番、頑張ります
スポンサーサイト

| ケータイ日記 | 23:58 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

年末年始大変でしたね

ご無沙汰してます。
お父様のことお悔やみ申し上げます。

寒い日が続きます。今年は関東まで冬将軍が行ってるみたいですね。いくら秋田県出身とは言え、長く雪の少ない生活に慣れると都会の雪はさぞや大変だお察し申し上げます。
私の連れ合いも秋田出身ですが、もう秋田には住みたくないと申しております。雪おろしだけでもない生活を味わってしまうとそう思うようです。
チョウジョさんも、りこたんも回復して何よりです。

震災の障害児への影響、特に心へのストレスの影響はまだまだ残っている子がいます。大介の通う施設でも登舎拒否が続く子がいます。週に2日くらいしか出てこない子もいます。
施設に出ていくことが日課になってた子たちが、強烈な地震動の恐怖を味わい、その後何日も行き場がなくなり(施設の修理などで)、その間にストレスがたまり家でも大声を上げたり暴れたりする子の話をたくさん聞きました。今ではだいぶ少なくなりましたが、10人中2人はまだ続いています。

そんな中で、施設には行きたがらないが、みやぎダンスのワークショップには喜んで行く子がたくさんいます。自由に踊れるのがいいみたいです。自分がしたいように体を動かすことのできるワークショプがいいみたいです。

みやぎダンスは、震災以降7月ころから、東松島市の共生園に月一回出向いてワークショップを始めました。ここは自閉の子が多く、園長先生は、『今までこのようなダンスワークショップの場合参加する子が特に自閉の子の場合殆どいなかった。毎月来てもらっているせいか参加する子が増えてきている。こんなことは今までなかった。』と話してくれました。
いかに継続的な支援が大事か再確認しているところです。被災地支援ということで1回限りの芸能人イベントよりも、本当に必要なのは継続的な活動であることを痛感しています。
それが障がい者向けであればなおさらと感じています。
そういった継続的な活動をしていただいて方もたくさんいるのです。

みなさんのおかげで、少しづつですが確実に復興(特に心の復興)に向けて動いていることは確かです。お礼申し上げます。

4月21日(土)に世田谷区の玉川区民会館で、みやぎダンスの20分程度小作品を公演できそうです。バレエ教室の年1回の発表会に招かれました。バレエの発表会に、ヒップポップ、パントマイムなどの人を招いているのだそうです。
いまその作品つくりをしています。

| 大介パパ | 2012/01/31 02:05 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newrikotanlife.blog41.fc2.com/tb.php/1170-d222dced

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT