まとめ買い 育毛剤 よかったね~!スタパの金澤翔子ちゃんとお母様♪ りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

よかったね~!スタパの金澤翔子ちゃんとお母様♪

いや~ん、昨日のうちに日記更新したかったけど、りこたん寝せてからパソやろうって添い寝でいっしょにつぶれちゃいました。
今日は午前OTの個人療育、午後、教育委員会にりこたん連れて面接やってその後グループ療育があってと区内行ったり来たりの大忙しなので保育園の午前保育はお休みしました。

朝ごパンも終わったので、興奮冷めないうちに昨日のNHKスタジオパークのことを書こうと思います。

昨日家に帰ってきてから予約のビデオを観ました。
どうしてか、見ている私が一番興奮していました。
ドキドキして、ホント、いつの間にか緊張しまくっていました。
翔子ちゃん、相変わらず、純でそして元気いいですね(^o^)
お母様の言葉にあった、小学校の時(彼女は普通級で入学し3年生まで過ごし、4年生の時に普通級通学拒否にあってしまいます)ものすごいショックって言葉を使ってましたね、失意の中、書道に没頭させることで彼女の才能を開花させたんですね。
何度か、番組を拝見し、かんたんに「天才」だとか「才能」とかの言葉を使うのを躊躇してしまうくらい、それ以上の壮絶な努力があったんだって本当にそう思うけれども、やっぱり、私には、もちろんお母様の指導や親子の努力もそれはすごいけれど、やっぱり、もって生まれた彼女の素質そのもののとってもとってもすごいんだって思えてなりませんでした。

何度見ても、大河のドラマの字幕、スタートの画面でドーンと出てくるクリップを見てると鳥肌が立ってしまうくらいの感激を覚えます。

今はダウン症の子のことを発達障がいって表現してくれる方が実社会では多いです。
昔のって言ったら失礼ですが、お年寄りのご近所のおばさんは「失礼ですが(って前置きして)おくれてる子?」って聞いて来ます。(^_^;
確かに、私ら、子ども時分にもダウン症だと思われる人は周りにいたように思いますが、今のように社会に出て生活してなくて、施設に入所していて、何人もの人がいっぱいいて、「おくれてる」表現されていました。
遅れてる、後れてる、・・・ではなくて、「ゆっくり」なんですよ。
いろんなこと、やることも成長も、みんな、時間をかけてゆっくり成長して伸びていくんです。
頑固とも言われるけど、「頑張り屋(がんばりや)」だということの現れです。
そして、天使って言われるのも、その純粋な心がそのまま、言葉や表現や態度に表れるからです。
生身の人間のいやらしさが絶対無いですよね。
さらに、その中で、特別な才能を見せてくれる子もたくさんいます。

その、ダウン症の子の良さが集約したような子が翔子ちゃんのように思えてなりませんでした。

ダウン症の子も100人百色、また、親も同じく100人百色です。
どんな子に育つかは未知であり、それはやはり希望に繋がります。

NHKのスタジオパーク内の生放送中に書を披露して下さった翔子ちゃんの「夢」に託された想い、
ダウン症の子を持つ親や家族だけでは無く、いろんな方の心にガツンと響き、元気をもらえたはずです。

今や、泰子さん翔子ちゃんが経営されてる書道教室は生徒さん220人だそうです!!
言葉でうまく表現できないから、生徒の子どもさんの手を取り身体で教えていく、その姿に本当に感動しあこがれの気持ちを持ちました。
他人や他人の家族をうらやましがっては本当はいけないんだろうけど、いえいえ、純粋にうらやましくなってしまいました。
生徒さん、どんなお子様もどんな重い障がいをもっておられる方も、全て受け入れていらっしゃると聞いてますます、翔子さんのお母様の懐の大きさにはかなわないなあって思いました。
だから、翔子ちゃんはお母様のことを親として敬愛しそして大好きって思えるんだろうなぁ。
すごいに尽きますね。


最後に、全国から届いたメッセージのなかで「親子で漫才みたい」の言葉に金澤親子ウケてましたが、ホント、そんなノリでしたね!
私も心の底から、ほっとする笑いが起きました。
面白いお母様であり、厳しい中にも楽しさを持ち合わせた頭のいい方だなぁって関心しまくりました。
その最後の最後、翔子ちゃん、手渡される前に気にしちゃってアナウンサーの手から取ろうとしちゃっていた似顔絵が気になりました。
で、画面にクローズアップされてはじめてびっくり!!!
翔子ちゃんとお母様の似顔絵の下に書かれた、サイン「りこたんの姉」
え~!!「お姉ちゃん、いつの間に絵を送ったの??」
「知らなかった?きのうだよ」って言われました。
翔子ちゃん、りこたんのお姉ちゃんの書いた似顔絵、とっても嬉しそうにしていらっしゃいました。

NHKで特に特集がどうのと言うことはスタパのインタビュー内ではありませんでしたが、間もなく始まるNHKのハート展が東京展から始まって全国で展示されるのに翔子ちゃんも参加されることはもうハート展のHPで発表されていましたので来月を楽しみにしていこうと思います。
福島の美術館も絶対行きたいと思います。

書き足したいこと、書き切れないことまだあるような気がしますが、とりあえず今日は朝更新で。

ファクスの用紙を持った翔子ちゃんとお母様のテレビの画面と、チョウジョが送った原稿、そして昨日のりこたんの写真をUPします。

2012-02-15_18-27-25.jpg

EPSON001.jpg

2012-02-15_16-37-36.jpg
スポンサーサイト

| 日記 | 08:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

びっくり!

りこたんのおねえちゃまの似顔絵・・・何百枚も来たメッセージの中から選ばれました。すごい御縁ですね!

何か感じちゃいます。

本当にいつも有り難うございます。

| 金澤泰子 | 2012/02/16 21:39 | URL | ≫ EDIT

もっとひろがれ、インクルーシブ

いやーほんとにすごいですね。
りこたん家族とどこかでつながってるのかもしれんませんね。

映像は見てないですが、なんか伝わってくるものがありますね。
誰でも受け入れる書道教室、まさに『インクルーシブ』。
障がいのある子もない子も一緒に受け入れること、とても大事だと思っています。
書道に限らず、こんな教室が日本中に広がっていくことを願いいてます。

| 大介パパ | 2012/02/17 00:29 | URL | ≫ EDIT

驚きましたッ

お姉ちゃんの絵、上手だし温か味が感じられて

とっても素晴らしいと驚いてしまいましたッ!

| jackie-jds | 2012/02/20 10:39 | URL | ≫ EDIT

うれしい

こんにちは☆
私はテレビが現在無いのと、仕事中で観られなかったのですが
何だか嬉しいです!
りこたんのお姉チャンの絵が選ばれた事と、りこたんのお姉チャンの気持ちが1
素敵なお嬢さんをお餅なんですね
いや、ファンタジアさんならそのようなお嬢さんがいらして当たり前かな(^^)
お姉チャンには、アリガトウって何故か言いたいです

| あり | 2012/02/20 14:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newrikotanlife.blog41.fc2.com/tb.php/1175-c9a74ff8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。