まとめ買い 育毛剤 更新の季節 りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

更新の季節

りこたんが生まれた地を出て、今のところに引っ越して来たのが11月で4年になります。
今のマンションは築数十年の古~~~い建物、いろんなところにボロも出ています。
今年の夏はキツイ状況でしたので正直、引っ越そうか契約更新して住み続けるかで悩みました。

でも、りこたんの学校を変えたくないこと、学童をやめたくないこと、職場にこれ以上遠くならないこと、などなどを考えて、やっぱり更新して今のオンボロマンションに住み続けることに決心しました。

その代わり、更新を約束したら大家さんがお風呂を全額負担して下さって直してくれることになりました。
先日、ガス屋さん、今日、設備屋さんが見えて下見していきました。

瞬間湯沸かし器、ガスレンジも、以前の方が使っていた物ですが、好きに交換して良いって許可が下りたので今月か来月に交換します。
お風呂は風呂釜の交換と同時に壁もすべて新品同様に直して下さるって♪

もう、嬉しすぎます。

ずっと新築マンションにしか住んだこと無かった私が、築40年の一軒家の前のおうちに子連れで嫁に行き、その後出ても行くところ無くて、初めて住んだオンボロマンション。
心が荒みかけてました。
お風呂やキッチンが新しくリフォーム出来ることは、心もリフレッシュされます。

Twitterでちょっとだけつぶやいたことあるんだけど、実の妹が更年期性の鬱に入ってしまい自分のことで精一杯だった私は自分のことで悩んでいる暇が無いくらい妹が心配で、しばらく大変な状況に陥ってました・・・が、やっと妹も深いところから少しだけ浮上出来たようで、私の生活もほんの少しだけだけど、自分のことをやる時間も持てるようになりました。

職場で1番最年長の私、本当はしんどいし疲れています、が、「ファンタジアさんは1番元気!」っていつも言ってもらえてるのでついつい頑張っちゃいます。
チョウジョの大学の授業料後期支払い月はやってくるし、お風呂以外の修理や購入を含めたリフォームにもお金はかかるし、やっぱりボヤボヤしていられません。

頑張るしかありません。

そう、ダウン症のお友達仲間のママ、大切な友人が最近独立起業しました。
先月、お隣の区のネットで知り合って、今はリアルでおつきあいさせて頂いている、りこたんと同い年のダウン症のわた君のママとそのお店に行ってきました(^.^)
その頑張る彼女の姿に、応援に行ったつもりが逆に元気をいっぱいもらって来ました。
なかなかしょっちゅうは行けないけれど、できる限りの応援をしてあげたいなって思いました。
私はTwitterやFaceを利用して、ネットワーク活用もいいのでは?なんて安易にアドバイスしちゃったけれど、何らかの方法で彼女を応援してあげたいのです。
なんか良い方法あったら、メールかメッセージください。宜しくお願いします。m(__)m

------


りこたんの学校は今日個人面談の日でした。
なんだか、そんなに目に見えるような成長が無くて不安になりかけていた私ですが、とんでもない!りこたん、私の思っているどころじゃなくいつの間にかいろんなこと1人でやれるようになってて、字もいっぱい読めるようになっていたし、20以上の数字も目で見て言葉で「にじゅう」「にじゅういち」ってちゃんと言えてた。
おうちでしかウンチしないりこたん、学校でもちゃんと「うんち」を報告して排便出来ていた。
学童でもちょっと一悶着あったんだけど、これも「ごめんなさい」が言えた。
「ありがとう」はとても言えるのに頑固で意固地で時々、「ごめんなさい」が言えないりこたんが、「ごめんなさい」が素直に出たのはちゃんと自分が悪いんだって分かってたんだね。
顔もアンパンマンをベースにしたのしか描けなかったのが、どんどん個性のあるお顔が描けるようになり、バスだとか消防車だとかも描けるようになってきた、何がすごいかというと観察力があるんだね、ここまでちゃんと描けるんだってびっくりするくらいの表現を教えなくても描けるようになってきたこと。
いろんなことみんなに見せたいです。

特別支援校の知的障害児クラスへの入学・・・、最初は普通の学校や支援学級に入れてあげることが出来なかった親の努力不足かと自分を責めたけど、今は、何度も何度も選択は間違ってなかった、良かった!この学校を選んで良かった、と正直にそう思うし、担任の先生や保健室の先生、他の色々関わる先生たちに心の底から感謝の思いがいっぱいです。
毎回思うけれど私は東京一の良い学校に入学出来たと思えるし、副籍も取れてその副籍の取れた学校の学童スクールにも通えて、また区内で1番優しい先生やスタッフ揃いと言われる学童に通えて、本当にありがたいし、スクールバスもとてもいい会社のバス、バスの運転手さん、そして添乗員さんに恵まれて、ありがたくてありがたくて。それにヘルパーさん。
りこたんの度数(療育手帳)では1ヶ月25時間利用出来ます。
りこたんはヘルパーさんとのお出かけも大好きで喜んでいますが、ヘルパーさん自身もりこたんのお世話をとても喜んで楽しんで下さっています。

家のこと、りこたんのこと、今月いろいろ「更新手続き」をしました。
まだまだ、更新手続き終えてないのもあります。

ゆっくりでいいから、少しづついい方向に向かっていけばそれでいいと思います。

揺れ動いている日本情勢も、自然の災害やお天気も、それから国際的な問題も、やっぱりゆっくりでもいいから確実にいい方向に向かえばいいと心から思います。

お休みなさい。m(__)m
スポンサーサイト

| 日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newrikotanlife.blog41.fc2.com/tb.php/1268-45f88a32

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT