まとめ買い 育毛剤 歯の欠損… りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

歯の欠損…

実は今日、平日の勤務をお休み出来る日がしばらく無さそうで、運動会前の大事な時期で登校も大切でしたが、歯科の定期検診と耳鼻科が重なってしまったので昨日からずっと悩んで悩んで、で、結局、学校を休んで午前中に耳鼻科、午後から歯科にりこたんを連れて行きました。

どちらの病院も同じ区内にあれば、どちらも学校から帰ってきて行けるので悩みませんが、

りこたんに合っている耳鼻科が残念ながら住んでいる区内には無くて、りこたんが埼玉に住んで居たときからずっと通っているダウン症のこどもも沢山通っているとても安心出来るいつもの耳鼻科に行っているのです。
そこは、バスで最寄り駅、駅から電車、電車乗り換え3回です。
駅からはタクシーで病院です。りこたんのペースで普通に行くと1時間半かかります。

だから、学校終わってから、学童も無く、歯医者など他の病院も無かったらなんとか寝るまでかかって戻って来れますが、今日は歯医者さんの予約が15時からだったので、どう考えてもタイトなタイムスケジュールだと言うこと、帰りの電車が通勤の帰り道のラッシュと重なりりこたんをずっと立たせたまま何駅もはかわいそうに思い、学校を休ませるという判断を朝、したわけです。

ここずっと、りこたんの風邪が移って私自身の体調も優れず、blogもなかなか書けなかったのですが。。

21日間も治らなかったりこたん、小児科の通院をやめて耳鼻科にしたのが先週。
溶連菌などの特殊な菌は検出されず、一般風邪によるものであったのは前の小児科と診断は同じなのですが、ただ、いつまで経っても鼻水は治らない、鼻水を吸ってくれたり、気管支拡張の吸入も無しで1週間分軽めの処方するだけって言う内容だった・・・せいか、完全に副鼻腔炎(蓄膿症)になってしまってました。
レントゲンを鼻水たっくさん吸ってもらって(吸引器で)から撮ったのですが、それはそれは鼻水がとても奥深く写っててどんだけ頭重かったか・・・
みたいな。かわいそうな状況でした。
なので、今回は然るべき“抗生剤”が出てました。
その処方から5日経ちお薬も切れてしまったので、今日、耳鼻科に行かないわけにはいかなかったのです。

今日も沢山の鼻水を吸って頂いて、吸入もして、そして全く同じお薬が処方されました。

F1000073.jpg


お昼は耳鼻科のあった方の駅の近くのイトーヨーカ堂でりこたんとラーメンを食べて帰路につき、銀行を2つほど寄ってから、ギリギリ到着で歯医者さんに着きました。

前、歯医者の話題を書いたのは7月
乳歯の前歯、上の歯(番号で言うと1番の歯の向かって右)がグラグラでしたが根が深くて自力で抜けないので歯医者さんから抜いて頂いた日の日記です。
同じ上の1番の乳歯(向かって左)もグラグラしてきたら、定期検診の10月を待たず来ても良いって言われてましたが、残念ながら、びくりともせず抜けそうもなく、お隣の7月に抜いてもらったおかげで生えてきた永久歯が思いっきり曲がってしまってて。。。気になっていたので「抜いてもらいたいな・・・」と言う親の思いもありました。

先生(Dr.)はりこたんの残った方の乳歯を診るなり「レントゲン撮ります」って。
りこたんは先生と歯科衛生士さん2人の手でレントゲンを撮ってもらいました。
看護師さんと私は廊下に出て様子を見てました。
今年に入ってからも何回も何回もレントゲン撮ってますので、「じっとしてね」が出来て、いつも褒められます。

正直を言いますと、りこたん、女の子ですから、ちょっと前の円形脱毛のころも親としてちょっとショックがありましたが、結局心因性のものだったので思い当たる原因を探り、私の努力で髪の毛は生えてきましたのでそんなにショックと言ってもそれほどでは無かったんだけど、、、ダウン症の子に多い、歯の欠損(永久歯)はもしあったらちょっとかわいそうかもって感じてました。
でも、乳歯が結構普通に生えてきてて、乳歯の抜けはじめも6歳っと結構普通よりちょっと遅いくらいでそんなに心配していないところもあったんですが、今日の検査で・・・

1番の左の永久歯はもう少しで生えそうなところに写ってました。
3番の犬歯も両方かわいく、少し奥の方に写ってました。
ところが、2番のその間の前歯が右も左も、永久歯は無かったのです。
残念だけど、2番の歯が両方欠損と言うことでした。
しかも、りこたんの歯は全くと言って良いほど隙間がありません。
乳歯よりも大きな永久歯の前歯が生えてきてるために乳歯の1番が片方2番が両方あるし、3番も両方隙間無くしっかり乳歯が残っているので1番の向かって右の永久歯がとっても曲がって生えてきてるのです。
歯並びが狭くて苦しくてつい曲がってしまうんですね。
だから、今日、母の私が抜いて欲しいって言った歯は、まず第一の理由が、鼻水が詰まってて体調が本調子では無いこと、抗生剤服用中であること、そして第二の理由が乳歯を抜いても歯の隙間よりも大きな前歯が生えてきても生えるスペースがないから、上あごの方に出っ張ったり、歯の裏の方に生えてしまったり、とても曲がったりと、いずれとても歯並びのひどい状態にはなってしまうということで、抜かないことになりました。

ちょっと、その診断された時は落ち込みました。

でも、先生から「この子、すごいね、今までずっとお嬢さんのような子診てきてますけど(障がい児を専門としている歯科医さんなので)、こんなにじっとして治療させてくれる子、泣かない子、上手に言われるとおりが出来る子はなかなか居ませんよ、偉いですね」って褒められました。
確かに1回のあーんの時間帯は、健常児の同じ年の子よりもずっと長いと思います。
途中休憩無しで、さっさといろんな治療を進めてもらえます。
歯科衛生士さんも「いつも上手に治療受けてくれるんですよ」って先生に伝えてくださいました。

ショックを受けているのが分かって、私を元気つけたくて褒めてくれたように、感じました。

そうだね、りこたん、よく頑張っている。

歯が本当に無いダウン症の子もいる。
欠損はいろんな場所に現れてる子もいる。
内臓が閉鎖しちゃう場合もあるし、循環器に、欠損や異常があったり。
りこたんは心臓の病気も治したし、十二指腸も閉鎖寸前の狭窄も手術で治したし、十分頑張って来たんだ。
永久歯の2本、無いくらいで、母親ががっかりしててもはじまらない。
よし、大丈夫だって、気持ちを切り替えることが出来ました。

「おかあさん、この子を生むとき、2番の歯おなかのどこかにおいて来ちゃったんだね」って笑顔で先生がおっしゃいました。
「あぁ、そうかもしれませんね。染色体が1本多く生まれて来たため、歯の方で帳尻合わせたのかもね。」って私も笑って答えました。

私の知り合いには乳歯をそのままブリッチかけて永久歯として利用するダウン症の知り合いもいます。
1本も永久歯が無いんだそうです。(少しあったのも虫歯になって溶けちゃったとか言ってました)
先生も、乳歯抜いても、たとえば矯正とかインプラントとか入れ歯とかいくらでも方法があるそうです。
「おかあさん、なにも心配いりませんよ、ただ、その治療をするのは小学生の高学年になって永久歯になってからはじめるんですよ。その時に最善の方法を考えましょう」って、本当に優しくお話しして下さいました。

だから、今日は抜かない治療も無いでレントゲンでおしまい、になりました。

そのかわり、汚れを取るクリーニングをして頂きました。
歯科衛生士さんが何種類かの歯ブラシ、器具、そして歯間ブラシを使って、とてもきれいにしてくださいました。
終わってからのお口の中のうがいも上手にやってみせて褒められて、
クリーニングも先生からチェックして頂いて、今日の治療は終わりました。

「かわいい」だの「えらい」だの、「すごい」だの、おだてまくられっぱなしのりこたん。
ちゃんと、『ありがとうございました』が言えて、先生、歯科衛生士さん、看護師さんたちにペコリが出来ました。
今日も仕上げ磨き用と本人用の自宅用と学校用、そして、仕上げ磨きの歯の裏の掃除に良い感じのポイント磨き用(先の小さくて細いの)萌出用って言ってたかな?4本借ってきました。
病院のがドラックストアよりも安く感じます。だって歯科衛生士さんがおすすめして下さる歯科医公認の歯ブラシです。とても安く感じました。歯磨き粉はまだまだ全然間に合っているので今回は買いませんでした。

F1000079.jpg


雨の予報があったけど、降られることも濡れることも無く、帰って来られました。
それだけでもすっごくありがたかったです。

歯の欠損のことは宿命と受け止めてあきらめた訳ではありません。

時期が来たら、女の子なのでしっかり然るべき治療をしてあげるつもりです。それまで、しっかりとまた目標持って頑張りたいと思います。
もちろん、無理はしませんよ。無理が利かなくなっている年齢なので、無理は出来ないのですσ(^◇^;)

相変わらず一日の間に一喜一憂しまくっているりこたんの母の私ですが、すぐに自分で解決して立ち直れるからまだ、大丈夫・・・みたいです。
F1000081.jpg


では、また(^^)/
スポンサーサイト

| 病院関係 | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newrikotanlife.blog41.fc2.com/tb.php/1275-f424bd7a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。