まとめ買い 育毛剤 現状・・・ りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

現状・・・

パートの収入と他の収入と計算して、チョウジョの奨学金の継続受給の手続きをしてました。
学生支援機構の無利子の奨学金の継続は月初めにオンラインで済ませましたが、大学独自の奨学金の手続きが授業料半額免除という対象なので事細かく生活の状況を報告しなくてはいけません。
実にチョウジョは学業、サークル、深夜のバイト、妹の面倒をみると途方もなく頑張った平成24年でした。
親になってから、収入が激減し、シングルマザーになってさらに困窮し、子供たちにとてもつらい思いをさせたと思い情けなくなっています。

私自身は働きながら大学に進学するという余裕はなく高卒で就職をしてしまったので、子供たちにはなりたいものになる、やりたい職に就くため、入りたい大学に学ばせるように小さいころから奨学金制度の話はしてきました。
低所得者が増え、大震災もあったりで奨学金そのものも狭き門になってきています。

書き込んでいて、本当に辛くなりました。


どんなに丈夫になったとはいえ、りこたんはやっぱり健常児に比較し、いや他の障がい児に比較してもやっぱり感染症に弱く、毎月のように勤務を急に休んでしまうことが出てきています。
そこに私の両ひざ痛、椎間板ヘルニア。
店長もこんなパート、首にしたいだろうによく我慢してくれて使ってくれていると思います。
前任の店長も、その前の店長も、平日は生活かかっているファンタジアさんを優先とおっしゃって下さいました。
本当にありがたかったです。
でも、今は、出番減らされてしまっています。
ダブルワークを希望してもう一店舗面接受けました。
でも・・・厳しいです。
まだ採用の決定の連絡がありません。

高校受験中のジジョは併願校(滑り止めの私立)は合格通知来ました。私立高校には特待生にならないと授業料免除にならないのでそれをクリアするよう頑張らせました。
おかげさまで特待生として合格、入学金と三年間の授業料が免除の通知が来ました。
でも、23日受験の都立高校への進学を強く希望していて、ジジョそのものは全く嬉しそうにしていません。
母は十分すぎるほど、ジジョの努力は認めているのに。。

そんななか、更年期鬱だった妹が長いトンネルを抜けたようですっごく明るくなって実家もうちもみんなで胸をなでおろしていたなか、ちょっとしたことでまた彼女のやっと出てきた元気を消失させてしまうことをしてしまいました。
やり取りしていたメールとトークです。
配慮が足りなかったと思いますが、私もあまりに気持ちが忙しくなっていて妹にいままで必要以上にかけてきた気遣いができなかったということです。
もう返信はしばらくしないという返信が来ました。
私が悪いんだけど。
末妹が中に入ってもっと苦しい状況なので、私も軌道修正を急がず、少しそっとしておきます。
まずはチョウジョの奨学金(二口)の継続、そしてジジョの都立校合格と入学が最優先です。
ジジョもまたガラス細工のココロ状態なので、大声で叱りたい時も今は必死で堪え自分を抑えています。

低所得者なんて、情けない。
浮上したい。
もうパート勤務いやだ、また事業家に戻りたいって・・・夢みています。
もう、あと何年、今の生活なんだろう。まずはチョウジョだけでも就職してもらわないと・・・。
だ。

うん、頑張ろう。

---------------

りこたん、バレンタインイブの昨日、調理実習がありクッキーを焼いてお土産をおうちに持って帰りました。
小さな三枚のクッキー。
先生の熱い指導と愛情をとても感じました。
特別支援学校だからこそのあったかい授業。
机上のお勉強は少ないけれど、本当にありがたいです。

昨夜は眠くてりこたんのお風呂上がりの添い寝と同時に寝ちゃったので深夜起きて奨学金の継続に申請する計算や現状報告書を書いてました。
いつも朝の起きる時間は5時。あと30分だけど、もうひと寝しようかな…。

画像、後載せにしますm(__)m
スポンサーサイト

| 親の思い。 | 04:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/02/17 00:11 | |

試練は乗り越えられる人にしか与えられない

そんな台詞が多いドラマが有ったような・・

加齢による不安は仕方がないけど、諦めたら

良い時の自分まで失ってしまうかもしれない

あなたの頑張りは娘たちも見てるから自信を

持ってジタバタするのもいいじゃないかしら

| jackie-jds | 2013/02/23 22:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newrikotanlife.blog41.fc2.com/tb.php/1308-32337756

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。