まとめ買い 育毛剤 慣らし保育1日目 りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

慣らし保育1日目

「今日は10時に来て下さいね」との事で、お約束の時間に行ってまいりました。
りこたんは昨夜興奮して寝付けず、0時を回ってからも何度も布団から抜け出して・・・なんてやっていたので、今朝はお姉ちゃん達が学校に出発したあとにやっと起きられました。

とにかくご飯はしっかり食べさせないと機嫌が悪いと思ったので、おにぎりなんか準備し、食べさせました。りこたん、起き立てなのにパクパク食べてくれて、髪の毛も邪魔にならないようボサボサにならないように三つ編みにセットして、時間もギリギリだったのでオンブしてチャリンコで行って来ました。

rikotan03-11-01

慣らし保育初日はお散歩からスタートでした。
皆さん、りこたんの到着を待っていたかのように玄関にいらっしゃいました。
ダウン症のお子さん(中学3年生)がいらっしゃると言う保育士さんも本日はいらっしゃって、あたかたくりこたんを迎えてもらえて本当に嬉しかったです。
所長さんとちょっと打ち合わせが会ったので、お散歩への出発を見送る立場になりました。

いい保育園と皆様も私の日記を読んでそういう印象を持っていただきましたが、ちいさな、ちいさな、プレハブのおもちゃ箱のようなマッチ箱のようなそういうところです。
でも、なんだかとってもアットホームで手が行き届きそうで安心に尽きるって感じなのです。
所長さんと保育士さんと3人での保育のようです。もちろん全員保育士の有資格者です。
でもね、私を含め、ここにお子様を預かっていらっしゃるママさんたちは本当に助かっていると思います。
なんとも言えない、雰囲気は、たぶん、ホッと出来るような保育士さんたちの人柄のせいでしょう。
子供達も、今までの(上のお姉ちゃん達)保育園では感じたことの無い、ゆったりとしたのんびりとしたそんな顔をしているんです。
今日は健常の子達ばっかりでしたが、全然普通にりこたんを受け入れてくれます。

りこたんは3人の先生から、「しっかりしてるねー」って言われました。
けど、最初、やっぱりしっかりと泣いてました。
私としては、ホンのちょっぴり、泣いてくれてホッとしたと言うかうれしかったと言うか、複雑な心境と言いますか、私と離れることを分かったんだなって、当たり前の事かもしれないけど、そんな感じになりました。

また、所長さんと打ち合わせの時に簡単だけど、私の歴史と言うか素性と言うか(笑) お話をさせていただきました。
「お母さん!頑張るのよ!」
「大変な経験したね~。負けないで!」とか
ほんとに私なんかいつもの事と思ってフツーに話すんだけど、こんな私ごときのお話しに涙を浮かばせて聞き入ってくださって、所長さんとなりの人柄をひしひしと感じられました。

その後、預けてから1時間後、所長さんと打ち合わせ終わってからは30分後程度のものでしたが、熱いブラックコーヒーをゆっくりと飲んでお迎えに行きました。

りこたんは、泣かないでお絵描きしてました。
最初は泣いたけど、すぐに泣き止んで馴染んだと言われました。
りこたんは、夢中だったお絵描きをやめて玄関の私のところに両手を広げてやってきました。
『んだおお~』と怒った顔をしてました。
多分、最近の口癖の「なんだよー」(ひどいじゃないか、私をおいてどこに行ってたんだ?みたいな)と不満を言ってるんだと思います。
「りこたん、えらかったね~!」「りこたん、みんなとお絵描きしたんだ、すごいね~!」って褒めました。
抱っこ抱っこしてあげたかったけど、他のお子さんもみんな、私の回りにやってきたので、りこたんだけHUGしたら、悪いかなって思って、すぐにオンブしちゃいました。
先生にお礼を言って、明日の伝達を聞いて、そして、家にいったん戻りました。

これが、りこたんが一時保育(慣らし)の初日に書いた作品。
rikotan03-11-03

帰りのオンブでもおうちに帰って来てからも、なんだか急に言葉数が増えました。
半分以上は何を言ってるかは不明瞭ですが、何となく、言ってることはわかるんです。
いつもはついつい、すぐに察知してやってしまうところを・・
「ん?なにかな?これが欲しいのかな?」とか、「のどがかわいたの?」とか、必ず確認して「うん」とか「ううん」とか返事を見ながらきちんと会話をしているように過ごしました。
11時半には、もうお腹を空かした、りこたんが「やってー」「やってー」と、テーブルの上を指差します。
昨日、特売で88円のカップラーメンを買い置き用に買ってきたのを見つけてテーブルの上に出していました。
本当はご飯を食べる予定でしたが、「やってー」と表現したのが初めてだったもので、なんだかついついりこたんの甘えに負けちゃって、カップラーメンを準備してあげました。
お家で食べるときくらいちゃんと手をかけたいんだけど、σ(^_^;) イケナイ母ですね~

rikotan03-11-03

rikotan03-11-04
なぜか、デザートのお団子をもってうっとりするりこたんです。

んじゃ、また明日。中途半端日記ですけど、時間が来ました。また明日ってことで・・・
スポンサーサイト

| 保育園関係 | 23:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

頑張りましたね♪

りこたん、不安の中「お絵描き」したり周りを見て来たんですね、きっと
心の中に溜まって来ている「言葉」や「気持ち」が
こういった刺激で少しずつ顔を出すんですね☆

りこたん、頑張って、お家では甘えられて。。。
とても理想の雰囲気ですよね、ファンタジアさん素敵です☆
とっても羨ましく思ってしまいました

保育園もいいですね(^-^)
素敵な巡り合わせは、ファンタジアさんそのもの
ですよ!
大切な存在にしていきたいですよね~<保育園

日記、読ませていただいて私も元気になりました
今日は心臓の検診日!花粉の中、頑張ってきます~~(^0^)/

| あり | 2009/03/12 07:02 | URL | ≫ EDIT

あぁ こうして新たな素敵な繋がりを得た日記を読ませてもらってホッとしました。良かったね(*^。^*)

きっと短期間の中で りこたん含め 娘さん達、色々な事を感じていたんだろうね。
でも こうして ママを中心に 力を合わせて歩み始めた事が 
本当に良かったなぁって嬉しく思います。

88円のカップめん、いいじゃないですか!
会話もせず 子どもの前にそれをドンと置いてる訳でもなく
それをどう幸せに食べるかの方が大事なんだから
いいのさ~!

今日も良いお天気でしたね!りこたん またお散歩に行けたのかしら~?
春が来ましたね。

| may | 2009/03/12 16:56 | URL | ≫ EDIT

かれんちゃん

おだんご美味しそうですね。
我が家の娘もこのおだんご大好きです。と言っても、よもぎは食べません。
緑のものが好きじゃないみたいです。

ところで、このブログをご覧になったことがありますか?
http://shinobu1.blog117.fc2.com/blog-category-18.html

りこたんも可愛いけど、かれんちゃんもまた可愛いの!


| kimiko | 2009/03/12 23:35 | URL | ≫ EDIT

ありちゃんへ♪

コメントありがとうございます。お返事遅くなりましたm(__)m

保育園、保育所、各育児施設等、こういった子供達が保育目的で預かれる場所はなんて言っても“刺激”がどれほどいい影響を与えているんでしょうね。先生のご指導、そして他のお友達の影響、肌で感じて気持ちも一秒一秒どんどん吸収し成長へと繋がります。
健常でもダウン症でもまた障がいがあっても無くても、みんな、いい影響を“刺激”と共に受けてきますね。
小さな小さな、かわいい託児施設です。その手の届き加減がとっても安心できてこういった場所とめぐり合えた事が心からそのご縁に感謝したく思っています。

りこたんの成長は、私の生きがいであって喜びです。
そしてそれを家族と共に喜び、お友達にお知らせしてみんなで楽しくなれたらそれでいいです(^^)

とにかく母が肩に力いっぱい入れて焦ってたらりこたんもすぐに感じ取って疲れてしまいます。
本当に私の心も体調も映す鏡なんですよー。

だから、ありちゃんのように感じ取っていただき元気になっていただけたら私もとっても嬉しいです。私も頑張っちゃいます(^^)/

| ファンタジア | 2009/03/18 09:48 | URL | ≫ EDIT

mayちゃんへ♪

mayちゃん、コメントを本当にありがとうございます。お返事が大変に遅くなりましたm(__)m

mayちゃんがとっても心配しているだろうな・・・と感じてました。そして、ブログを見てくださり安心していただけて私も嬉しいです。
子供達もそれぞれ本当~にありがたいくらいに協力をしてくれるし成長もしてくれました。
案ずるより産むが易しと言いますが、子供の成長に関してはハラハラの連続で案じてばかりです。しかし、やっぱり親の心配をよそに子供達はそれぞれのその場所でたくさんの事をスポンジのように吸収しながら自分のものにしていってます。そして親の不安をよそに親を超えて成長を遂げてくれてます。だから、環境作りって本当に大切だなってつくづく感じます。

春という季節が、こんなに心地良いものだって、なんだろう初めて感じました。
忙しすぎた人生を突っ走って着たので、なんだかんだといいながら景色を眺めている暇が無かったのかもしれません。観ているようで見落としてきたその景色も楽しみながら、子育て、もうちょっと頑張ってみよっかなって思ってます。

カップ麺、ノンフライで煮干だしも入ったなつかしい漢字の即席中華ラーメン。フリーズドライのもやしとかも入っててなんだかはまりそうでした(*^^*)
りこたんも喜んで喜んで、喜びすぎーって感じです(^^; インスタントも上手に取り入れないと時間と経費を無駄ばっかりではダメだもんね。そう言ったmayちゃんの言葉にホッとします。ありがとうございました♡

| ファンタジア | 2009/03/18 10:05 | URL | ≫ EDIT

kimikoさんへ♪

‘かれんちゃん’情報をありがとうございました。
ご案内いただくまで、カレンちゃんの事は存じ上げませんでした。ただ、この先生の事は何かの検索で一度見たことがあったのですが、以前の(前のおうちでいたときの)ブックマーク情報をうっかり消してしまってからまた新たに情報を自力で仕入れている状況でしたので、このリンクのお知らせはとっても嬉しかったです。
そしてすごいですね。早く私も雑用から解放されて、もうちょっと学ぶ時間も必要ですね。
本当にかわいいお子様。先生がぞっこんですね。うらやましい限りです。
こういう先生が全国に居ればいいのになって思うのは、いけないかな・・・。親ももうちょっと頑張らなくっちゃいけませんね。kimikoさんと私はもしかして地域的には一緒なのでしょうか?差し支えなければ教えてください。

うちのりこたんは色と言うか、ビジュアル的なことをとても気にします。きれいな色がやっぱり好きみたい。赤、ピンク、白が好き。緑は着色料のきみどりのだったらきれいに思うみたい。だけど、ヨモギに抹茶系だとなぜか嫌います。おいしいのにね。時々見せないでお口に放り込んでしまうときもあります。「ほーらおいしいでしょう?」って聞くと手のひらに吐き出して色を確認します。やっぱり気に入らないと食べませんし。食の好みは難しくなりました。指導を受けたいなってずっと思ってました。

コメントレスの遅れ、本当に申し訳ありません。m(__)mこれからもよろしくおねがいいたします。

| ファンタジア | 2009/03/20 06:31 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newrikotanlife.blog41.fc2.com/tb.php/146-2cc33826

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT