まとめ買い 育毛剤 独立独歩したがり りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

独立独歩したがり

りこたんは、後数日、約1週間で3歳10ヶ月になります。
って事はあとたった2ヶ月で“4歳”になります。

りこたんは、1歳11ヶ月に歩けるようになりました。
2歳のお誕生日の日には1升の祝い餅を背負って歩けちゃったりしたどちらかというとダウンちゃんの中ではお転婆さんです。
りこたんが赤ちゃんの時からのお付き合いの皆様には分かりきっていることですが・・・
当の本人、いや、親の私が・・・ですが、歩きたがりりこたんをベビーカーに抑え付け状態であちこちにお出かけしています。
「歩かせればいいのにー」とご指摘ご非難、そしてご指導してくださる方もいるのですが、
りこたんは、そこいら辺に連れて行く分には何とかなりますが、
電車で、半日、丸一日、という長旅(?)のご用事となると本当に本当に大変でベビーカーが必要になります。
りこたんは特別なくらいの“高所平気症”なので高いところから平気で下を覗き、飛び込みそうになります。橋の上でも、階段でもやります。歩かせると怖くて、もう抱っこで無いと大変です。
駅のホームでは、とにかく全速力で、ホームから落っこちそうになるような走り方をして、私の寿命を縮めます。また、電車やデパートなどでは床の上に寝そべり床に頬ずりしたり床に口をつけます。これで私は絶叫して気絶しかけます。。σ(^_^;) まだまだ理由はありますが、そういうことによって、ベビーカーにはまだまだ乗せていたいのです。。

そして、今日つくづく思ったのでした。。。りこたん、3歳なのに(いや、もう4歳になる)ベビーカーというものに乗せてる。しかも、このバギーは目安が2歳までということだった。。はず。
まぁ、体重とか、身長とかが2歳未満な成長なので重量的にはなんとかギリギリセーフだったかもしれないけど、もはや、ガタも来てるし、ベビーカーならずともナントカカー(チャイルドカー?キッズカー?)が無いものか?歩けるのに車椅子では申し訳ないし。
ほとほと、困ってきています。

まず、私は車では移動しません。
車となるとタクシー位です。
ベビーカー、いや、、、もう、ストローラー?バギー?いいや、バギーと呼ぼう、
バスや、電車は、そのままりこたんを乗せていても一応は乗せてくれる。
マナーとして満員の時は抱っこに変えてバギーを折りたたむというのが暗黙の了解になっています。
が、しかし、私は、満員電車、満員バスに乗ろうとするときに限って、ですが、りこたんはバギーの中で思いっきり寝ています。
なので、起きろ~立ってろーは絶対無理で。。。で、抱っこも私(T_T)。。体力的に無理です。
オンブ紐持っていれば、オンブしますが、そうなると荷物はまるで鬼に見えてきます。
私は、ベビーカーごとでも乗せていただけるまで、バスも電車も見送ります。
私には、「おーい、誰か乗せてってくれーー」と電話一本で動いてくれるアッシー君、アッシーちゃんなどのお友達はいませんし。。。
毎回そのたびにタクシーとなるといくらなんでも家計に響きます。
諸々の用事で出かけないわけには行かないし、なので、格安なバスや電車にせざるを得ないのです。

なので、決めました。
検索もしましたが・・・なかなか見つからず、本当に困ってしまっての、ご相談です。
折り畳みしたあとが軽くてコンパクトで(出来るだけでいいです)出来れば、独立して立つものだと助かります。何かに立てかけると立つ、でもいいです。折りたたみしていての移動が出来るだけ楽なことが条件で、さらに(健常児の体系で)4歳くらいまで可能なバギーを探しています。
高ければあるのは知っています。有名メーカーのカッコイイの・・・
でもあんなに高いのは、私無理です。そうです、ね、安いというかお手ごろって言うのも条件です。
(T_T)。。そんなのある訳無いだろーと怒らないで、教えてくださいね。
いいのがあったら、メールでだと助かります。
写真つきで、出来れば、そのお店なりのリンクをつけて教えてください。

いつだったか、たしかお友達のママちゃんが言ってました。。。
ベビーカーとかに障がい者シールを貼ればいいって、
それも考慮していますが、
りこたんの先輩ダウンちゃんをお育てのお母様、お父様たちはどのように対処されていましたでしょうか?
困り果てている、ファンタジアさんに愛のアドヴァイスをお願い申し上げます<(_ _)>


-------------------------------

さて、そんなこんなで、今日のお出かけ先は、東京の渋谷。
えっとぉ、今回はわたしのご用事ではなくジジョのリクエストによって、ここ(渋谷109②)に行って来ました。
食事は行き当たりばったりで、今回はここ(ファーストキッチン)
いやぁカメラ小僧のファンタジアさんでさえも、あの人人人の忙しい雑踏の中、満員御礼のお店の中、リコスケを相手に写真を撮る余裕がなかなかありませんでした。
貴重な、本日のレアもの・・・
06-07-01



りこたんが手に持っている白いものは。。。
「お口拭き」とか言うウェットティッシュです。
そうとういやだいやだのりこたんをバギーに乗せるのに、手渡して気を紛らわせ作戦によるものです。

ファーストキッチンは、いろんな意味で助かりました。
りこたんはハンバーガーは不得意です。でもポテトは大好きです。
今回はマックはちょっとと渋るジジョにここなら良いと言われての初めての入店でしたが、パスタがあって、ソフトクリームやフロート類がいっぱい、デザートも種類多く、サラダもチキンもドリンクも興味の引くものばかりでした。
りこたんもジジョもパスタにして、りこたんは茄子とベーコンのトマトスパゲティ、ジジョは、フェトチーネのカルボナーラ。
片方をセットにして、りこたんには単品でソフトもつけて、次女は抹茶黒みつフロート・・?とか言うのに、ポテトとチキンをセット。
私は、りこたんと半分ずつ分けていただきました。
お料理はうん、FFの割には充分でおいしく頂きました。
なによりもお店の方の対応が素晴しかった。
本当に久しぶりに気持ちいい接客を受けた感じ。
本部にメールを送りたい気持ちになったくらいでした。
あのお昼時のクソ忙しい時間帯に、サイコーのホスピタリティでベリーグッドでした。
ぜったいまた行きます。<(_ _)>マネージャーさんっぽい女性の方。あなたの接客素敵でした。

帰り道はNHK脇を通り、エコの催事があったので、参加したくさんの商品を頂いてきました。
06-07-03
06-07-04
お花の種4種、エコバッグ3種、携帯クリーナー、うちわ、などなど、クイズに答えるだけで全部頂いてきちゃいました。
エコバッグはサイコーに気に入りました。

帰りは、大騒ぎしたがるりこたんを黙らす為に色々やってきました。
お絵描き、音の出ないようにした携帯ワンセグ録画を見せる、せっせせのよいよいよい、お弁当箱の手遊び、グーチョキパーでなにつくろうの手遊び。。。時々ジュースを飲ませたりして、

06-07-05

やっとこ最寄駅に着きました。


チョウジョから靴下の増足(???)を頼まれてましたので、ダ○○ーに寄って、若干の買い物をし、バスをパスして歩いて帰りました。
06-07-06


明日お役所に行かなくては、明後日は高校の行事があるけど、そちらはパスかもで、小学校の役員の出動があります。
あーー・・・忙しいなぁ。。
ベビーカーで・・・なく、りっぱな子供の乗るバギーが欲しいなぁ。。在るかなぁ?そんなの・・・
スポンサーサイト

| お出かけ | 23:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

休日を満喫!

休日?を満喫しましたね~!
そうですか、次女さんは渋谷ですか。
親離れも近いですね。
りこたんはまだまだお母さんと一緒にいてくれるので、嬉しいですね。
いつかりこたんも渋谷に行きたいと言い出すようなときが来るんでしょうか。
楽しみですね。
それではまた良い休日を!

| Angel RISA | 2009/06/08 07:02 | URL | ≫ EDIT

うちの娘は、りこたんとは逆で歩きたがりません…
すぐに疲れてしゃがみ込んで『だっこー』と言います。
他のblogでお見掛けした、同い年のよく歩くダウン症の子は
すぐ走り出しちゃうようで紐付きのリュック背負わせていましたよ。
犬の散歩みたいで賛否両論のグッズですが、
歩きたい子を無理矢理バギーに乗せるよりいいかな?と思いました。
でも昼寝したくなったら困りますね。

| かおり | 2009/06/08 17:15 | URL | ≫ EDIT

Angel RISAさんへ♪

こないだの日曜日は、混むのを承知で覚悟して渋谷行ったけど、りこたんの歩きたがりには本当に大変な思いをしました。車道に飛び出しそうになるし、電車のホームに飛び出しそうになる・・・歩道では四つんばいになる、寝転ぶ。。。どんだけ人ごみでもやりますから~~
ダウンちゃんだと返って解ってもらいたいです。
「いったいこの親はなにをやってるのだろう???」と不思議そうに見られています(T_T)。。

ジジョはきっと三姉妹の中でTOPで自立しちゃうだろうと私もそう想像しています。今からそう感じているので、ちょっとさみしいです。
でも、そうやって、イメージの中ででも親離れ、子離れしていかないといけないのかもとも思っています。

ただし、私はきっとりこたんの事は一生ババになっても子離れしないでくっついてみていると思います。
今はそう思っています。
渋谷はNHKがある関係でなぜかしょっちゅう行く場所なのです。今年に入ってから、もう4回も行きました。

| ファンタジア | 2009/06/10 23:16 | URL | ≫ EDIT

かおりちゃんへ♪

そうなんですよ・・・
「歩きたい子を無理やりバギーに乗せて・・・」ですよね。かわいそうですよね・・・

でもね。本当に公共の場では本当に大変なんです。(T_T)。。
りこたんのやることは突拍子も無いことばかりで、毎回私の寿命を縮め、電車も椅子になんか座って居れません。通路におりて遊びたがる、あいたドアから飛び出したがり、人様のお膝にも乗りたがる、お靴を履けば脱ぎたがり脱がせると裸足で雨の日の濡れてバッチイ通路を歩きたがり、靴下も脱いでしまってと、何より本当にこまっているのが、抱っこを振りほどいて、床に寝そべって、その床を頬ずりするのです。そして、舐めちゃったりするのです。本当に目が離せません。なんで???って思ってしまいます。どんだけ、電車の床とか汚いか・・・私はそんなことをこのりこたんからされていますので、紐をつけてでも歩かせるという気持ちにまだなれません。歩きたがる時は出来るかぎりやっています。
用は、移動手段のときなのです。
そして、私の移動にはコンパクトな荷物ではない時がほとんどで・・・切実に悩んでいるのです。

ケースワーカーとかダウンちゃんを育てた保育士さんとかにも相談してみようかな・・・
うまいいい方法が見つかれば、また日記に書きましょう。

いろいろアドバイスありがとうございました。<(_ _)>

| ファンタジア | 2009/06/10 23:26 | URL | ≫ EDIT

突然すみません

こんにちは
いつも楽しみにブログ拝見させていただいております

ブリ子もりこたんと同じ3歳児です。タイプもりこたんに似て活発&自己主張が強く、とくにブリ子は天使のダウン症とは思えない位ハッキリとした口調で反抗してきます…。

うちのブリ子も歩き始めてからは多動で、ものすごく大変な時期がありました。当時はブリ子の弟を連れての移動でしたので(アタシ自身がペーパードライバーでしたので車は利用できませんでした)だからといってすんなりとベビーカーに乗ってくれるような子供たちではなかったし、子供2人の預け先も常に予約でいっぱいで 本当にどうしようもなく育児ストレスで担当の保健師さんに泣きながら相談したのを覚えています。
その時に言われたのが、2人ベビーカーに乗せて歩く事はたしかに行動しやすい。だけど、今ブリ子は社会という世界に興味を持ち始めている大切な時期に、大人の都合でブリ子の行動を押さえつけてはいけない。大変なことだけど、親のあなたがしっかりと社会のマナーやルールを教えていかないと、この子は一生ベビーカー無しでは生活できなくなるよ、と言われました。
正直、当時のアタシにはキツ~イ一言でした。
でも、次年度の幼稚園就園を目の前にしていたこともあり気持ちを入れ替えて2人連れて用を済ませてきました。人目気にせず怒鳴ったりしちゃった事も多々ありましたが、お陰さまで今は完璧とまではいきませんが バスや電車ではちゃんと座る、信号を渡るときは車が来ないか確認してから渡るなどマナー・ルールが身についてきました(といってもほとんどがしまじろう効果なのですが)。

特に交通ルールやマナーは集団生活の中では学ぶ機会が少ないので 就園される前にしっかりと教えないと就園してからブリ子本人が大変だろうと思いました。

生意気な事ばかり書いてしまってすみません。
でも、今のりこたんには必要なことかなと思い書かせていただきました。
ママさんも大変でしょうけど りこたんのためにも頑張ってください!
これからも応援しています!

| ブリ子ママ | 2009/06/14 23:55 | URL |

ブリ子ママちゃんへ♪

>ベビーカーに乗せて歩く事はたしかに行動しやすい。だけど、今ブリ子は社会という世界に興味を持ち始めている大切な時期に、大人の都合でブリ子の行動を押さえつけてはいけない。大変なことだけど、親のあなたがしっかりと社会のマナーやルールを教えていかないと、この子は一生ベビーカー無しでは生活できなくなるよ、と言われました。
>特に交通ルールやマナーは集団生活の中では学ぶ機会が少ないので 就園される前にしっかりと教えないと就園してからブリ子本人が大変だろうと思いました。

ブリ子ちゃんのママちゃん・・・真心こもったご意見本当にありがとうございました。
頭の中と心の中と胸の奥に、鐘が鳴り響くような感銘を受けました。
キツイ一言だったかもしれませんが、その言葉を下さった保健士さん素晴しい方ですね!
ブリ子ママちゃんはそれを言われたからと、悲観したのではなくブリ子ちゃん自身のためと受け止め、親子で乗り越えて来たのですね!!
わーー(T_T)。。すごいですぅ!!

私には、このようにご指導してくださる保健士さんもケースワーカーさんもいませんでした。厳しく思えてもこれが本当の意味でその人、その家族を思いやる言葉に思えてなりません。
大切な貴重な体験をお話くださったことを本当に嬉しくありがたく思います。
私も、自分に当てはめて、ワガママ女王と化しているりこたんをしっかりと教え育ててみようと思います。

私もがんばって見ます。そしてまた時々この件を報告します。
新たなバギーの購入はやめますね。で、りこたんに頑張ってもらうんだから、私もラクに育児を済ませようとしないで一緒に頑張ってみます。

目からウロコってこういうことを言うんですね。

ありがとう。本当にありがとう。

| ファンタジア | 2009/06/15 16:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newrikotanlife.blog41.fc2.com/tb.php/260-33220782

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT