まとめ買い 育毛剤 皆既日食は りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

皆既日食は

46年ぶりだった皆既日食、皆様のところではご覧になれましたか?
私は、近所の公園で「こもれび」を利用して観測したり撮影したりを楽しみにしていたけど・・・
残念ながら厚い雲に遮られ、とうとうその時間になっても晴れ間もないしと完全にあきらめてました。
そうしたら、りこたん先生、早朝から起きて(五時半頃)とってもはしゃいでいたせいか、ちょうど11時半前頃から寝てしまってという悪条件も重なり外に出ないでしまいました。

うっかりしました。
曇りだからとあきらめないで見に行けばよかった。
いちばん、オオ!とか思ったのは今朝の雨で出来た水溜りに、キレイに三日月のように欠けた太陽が映っているところをお昼のニュースで見たときです。
その事知っていたら絶対見に行ったのになぁ・・・
しょうがない、次回こそは必ず体験しようと心に誓いました。
って次回は2035年だって言ってましたよね。平成だと、47年。。
りこたんは26年後だから、29歳。きゃー(>_<)!
チョウジョは41歳、ジジョが37歳σ(^_^;)
お母さん、生きて居れるかなぁ・・・・・・・・・
生きて、元気に、出来れば、子供たちと集ってみたいなってつくづく思いました。

それにしても、りこたん先生。
NHKの夜の皆既日食の特別番組の中継を見ながら、「おー」とか「うわぁ~」とか「わぁぁぁ」とかなぜか歓声を上げて手を叩くんです。とくにダイアモンドリングは感激してるんですよ、目をキラキラさせて。
やっぱり、りこたんの目にもキレイに見えるんでしょうね。
天文台の歴史の話とか教授の話も難しい説明のような画像も、なぜか、「わぁ~」とか言って見てるの・・・。
ふだんなら、自分の興味ないテレビなど点いていようものならパチンと主電源で消してしまうりこたん先生なのに。
あまりにも夢中で見てるので、「りこたん、もしかして、前世は天文学者さんでしたか?」と聞いたら、こっくりうなずいて『はい』と答えるものだから、みんなで大爆笑。
りこたんって、やっぱり不思議な子です。(*^^*)

それにしても、NHKさんの放送はさすがです。
細かいところに手が行き届いた内容、放送、映像、とにかく、見られなかった私たちを充分に満足させ、こんどは皆既日食ツアーに参加したいと思わせる素晴しい内容でした。

天文学的な偶然の産物、楽しませていただきました。ありがとうございました。NHKさん。


----------------------------------------
数日前のりこたん。
りこたん、自分でこぼした汚れが気になって、ウエットティッシュで拭き拭きするところです。

20090714_133446_02_s.jpg
20090714_133455_02_s.jpg
20090714_133501_02_s.jpg

ね?全然、普通でしょ?とってもいい子だよね?えらいよね?
と、こんな小さな出来事でも見逃さずベタ褒めするファンタジアさんでした。

おやすみなさい★


バースディカウントダウン
りこたんは8月15日生まれ
 今日で3歳11ヶ月7日♪

4歳の誕生日まで24日
スポンサーサイト

| 出来事 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newrikotanlife.blog41.fc2.com/tb.php/306-d181248b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT