まとめ買い 育毛剤 遠足、続き その3 (^^; りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

遠足、続き その3 (^^;

さて、しょくぱんマンのお面をつけたりこたんは母を従えて、アンパンマンミュージアムの最も博物館的な柳瀬先生の作品を見てまわります。
10-21-41
やなせせんせいの油絵のアンパンマン。
すっごく優しい顔に見えちゃいます。(大きいんですよ)
10-21-44
私も好きな絵、絵葉書を買ったことあります。
アンパンマンの連載のエンディングかな?このシーンも出てきます。

10-21-42
これは先生のラフ画です。りこたんはなぜか気に入って何度もずっと見てました。

10-21-45
先生のご活躍の様子です。我らがアンパンマンの生みの親のやなせ氏にはもっともっと長生きして欲しいしその姿をずっと応援させていただきたいと思っています。
10-21-43
私がひそかにファンしてる「やなせ兎(うさぎ)」
連載のアニメにもたまに出てきていますね。
先生が自らをキャラにしたんですよ。

おっといけない、私自身がハマってしまっていますσ(^_^;)

りこたんはこの後・・・
10-21-46
バイキンマンUFOに乗ったり・・・
10-21-47
SLマンに、
10-21-48
ちゃんと並んで順番待って乗ったり、
10-21-49
やなせ先生の1番新しいビデオの紹介を見たり、

そうして、エレベーターで1階に下りて、グループの人たちの到着を待ちました。
1号車の1グループのりこたんですので、随分最初に着いちゃったので外に出たがるりこたんを待つように説得はちょっとだけ大変でした。
全部が全部写真を撮ったわけではないし、そして、写真を撮ったものを全て日記にアップしたわけではなくホンの一部なんです。
じっくり時間をかけて、1度はベビーカーでのんびりとそして1度は歩けるようになったらある程度自由に、親子で楽しめるので皆さんも経験されたらいいですよ。(*^^*)
りこたん、待ちくたびれて窓ガラスに顔をくっつけたりして遊んでました。たぶん暑くて、ひんやりしたガラスが気持ちよかったんだと思います。
りこたんは、出口部分で居たのですが、そこへ、なんと、「アンパンマン」が登場しました!
どこからかやってきて、出口から入場です!
そっか、すぐそこには「やなせ劇場」があったんです。出番なんですね。
私は、ちょうど、お友達とお友達ママのツーショット写真を出口の大きな大きなアンパンマンの姿と撮ってあげていた時なので、咄嗟の本物の?アンパンマン(本物かなぁ??)の登場にあせってしまって写真を撮ってあげることが出来ませんでした。
でも、アンパンマンは、サッサと通り過ぎることはせず、りこたんのことを無視しないで、なんていうか話しかけるでもないけど、子供目線の優しいジェスチャーでゆっくりと通り過ぎそして手を振ってくれました。
りこたん、面白いくらいに大大興奮!
サーチあがった?みたいに顔を真っ赤というか血を頭にのぼらせたみたいな顔色にして固まっていました。

そんなしていたらお仲間もみんな降りてきていて、人数確認しみんなで一緒にミュージアムを出ました。

お待ちかねのお買い物です。
しばらく写真ありません。σ(^_^;) りこたん連れのベビーカー無しでは母だけだと写真撮れっこありません。
りこたんはここからリコスケと化して、まぁ、落ち着かない・・・大声出したり悲鳴あげたりお願いしたり、大忙しのお買い物です。
と言っても今回は遠足なのでそんなに買い物はしませんでした。
ジャムおじさんのパン工場で、パンを4個。アンパンマンとドキンちゃんのヘアピン、あとアンパンマンの横浜アンパンマンミュージアムオリジナルのecoバッグだけです。
それを台風のようなというか超特急のようなというかスピード買い物です。

そして、おもちゃ売場の特設プレイルームのようなところで、りこたんを遊ばせました。
10-21-50
お靴をそろえて置きます。

みなさん、せっせとお買い物しています。お子さんもたいていベビーカーで寝てますのでゆっくり買えますね。

私はりこたんがちいちゃな子供のおもちゃを取り上げないか、他のお子さんとトラブルにならないように見張っています。
りこたんは、時々、おもちゃを取られて「あっぷぅ~」と怒ってましたが、りこたんから取る事は無く、遊び飽きて放置で居なくなってしまったあとのおもちゃに飛びついて遊んでました。
遊んでいる時は自分の興味のあるおもちゃにしっかり目が行っているんですね。
その子が離れた瞬間に、体を移動させてすぐに取りに行きます。
さらに、あそびながらやっぱりビデオの上映が気になって気になって、そわそわ遊んでました。

でもそこそこ遊ばせて、おもちゃで遊ばせるのに時間をこれ以上費やしたらもったいないと思って、りこたんを説得し、(納得しなかったけど・・・)
靴を履かせて広場に出ました。
広場にはなにやら特設ステージがいつの間にか準備されてて、半分以上観客が座っています。
「ドリーミング」のショーがあると聞いていたので、きっとそれだと思ってさっそく私もりこたんと一緒に隙間から入って詰めていきました。
待つことなく、ドリーミングの2人が登場!
10-21-51
ドリーミングはアンパンマンの主題歌を歌っている双子の歌手です。
何歳になってもかわいいですね!!!


10-21-52
みんなで「アンパンマーン!!」コールして呼んだらアンパンマン来るかもってことで、私もりこたんも大きな声でアンパンマンを呼びました。
アンパンマンも登場です!!


10-21-53
りこたんはからだを硬直させて両方のお手手をパーにして顔を真っ赤にしてうなって興奮してました。ほんと、会いたかったんですね~。会わせてあげられたこと私も本当に良かったと思って、なんだか感激して涙が出てきちゃいました。


アンパンマンの主題歌、エンディングテーマ、そして大きな栗の木の下での3曲を歌ってくれました。

10-21-54
りこたんは全ての曲をスタンディングで手振り身振りのノリノリでした。

10-21-55

おっといけない、帰りの集合時間だ~!
10-21-56

とにかくりこたんのオムツのお取替えです。
10-21-59
汗すっごくかいていたから、もう裸んぼうにしてシャツから全部お洋服着替えました。

私のおトイレの時は先生がりこたんを見ててくれます。

お友達も全員集合し、さっそくバスに乗り込み、りこたんの乗ってる1号車はちょっとだけ先に出発しました。
10-21-58
アンパンマンからのプレゼントという表現をしてましたが、これはミュージアムに入館した記念品です。
前はデンデン太鼓でしたが今回は振ってカタカタ鳴らすカスタネットでした(^^)かわいいの~❤

10-21-60
りこたんは私の予想通り、間もなく、寝てしまいました。
育成室までの1時間ちょっとの間、目を覚ますことなくぐっすりと寝てしまいました。
到着しても起こすのがかわいそうなくらいぐっすりなので、イザと言う時のために持ってきたオンブ紐でおんぶしてバスを降りました。

お疲れだったでしょうに、私たちの見送りまで先生にしていただいて私たちは家に帰って来ました。

おうちに着いたら目の覚めたりこたん。
チョウジョもジジョもおうちに帰って来ていたので、みんなでおみやげのアンパンマンパンを食べました。

3晩に渡り書かせていただいた、りこたんの生まれて初めての遠足はりこたんの大好きな大好きなアンパンマンのいるところのアンパンマンミュージアムでした。
アンパンマン、生みの親の柳瀬先生がお元気でいることが私は本当に嬉しく思います。
我が家はチョウジョはディズニー系、ジジョはお邪魔女ドレミとかセーラームーン系が大好きで大きくなりました。我が家でのヒーロー(ヒロイン)のりこたんは何よりもやっぱりアンパンマンです。アンパンマンはちゃんと発音も出来ます。
毎日アンパンマンのビデオを見ないと気がすまないほど大好きです。
実際の滞在時間は3時間ちょっとなのですが、りこたんはちゃんと思いでつくりが出来たように思います。
遠足の画像を見てそれだけで「わぁーいやったぁ~!」って喜んでいます。
育成室のお友達とそんなに交流は出来ませんでしたが、でも、みんながそれぞれに大きな感動を得て来たので、帰りのご挨拶のときはお母さんたちみんなニコニコでしたし、「お疲れ様でした、これからもよろしくお願いします」ってご挨拶をしたら、みなさんに「こちらこそ、よろしく」って言ってもらえて嬉しかったです♪

広さ的とかレストランとか、TDLとかと全然規模が違って(小さいので)がっかりしちゃった方もいるかもしれません。
でもね、違った意味で奥の深さがあるんです。
そして、赤ちゃん連れであっても安心して遊べると私は思えるんです。
以前行った混み混みで無理だ~と思ったアンパンマンの美容院がとっても空いていたので、今回は団体行動で無理だったけど、りこたんのイメージチェンジするときは絶対ここでカットしたいと思っているのでいつかきっと平日、また行こうと思いました。

日記の完成本当にお待たせしてしまいました。
こういうこともそんなに無いので、ひろーいあったかい心で、のんびり~な私をお許し下さい。




りこたんは、アデノイドではありませんでした。菌による急性蓄膿でした。
今回は粉薬で苦いのと抗生剤で3種、そして点鼻薬、鼻の塗り薬が出ています。
だましだまし飲ませたり点鼻を差したり時間をかけて私もりこたんのケア頑張っています。
今日も病院すっごいすっごい大変でしたが、これについては次回ゆっくり書きましょう。
本当にお待たせいたしました。<(_ _)> オヤスミナサイ★



スポンサーサイト

| 育成室 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newrikotanlife.blog41.fc2.com/tb.php/402-416cdbd3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT