まとめ買い 育毛剤 親切な運転手さん りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

親切な運転手さん

昨日の寝る前の宣言みたいな日記にもあったように、今日も朝から夜まで出かけていました。
洗濯だけはして干してから出たので、早朝ではありません。
でも、午前のうちに、バスと電車を乗り継ぎ、移動移動移動でした。
ついついタクシーを利用してしまいたいところを 
やっぱりバスと電車のみで、
ある程度の荷物があると、りこたんを乗っけたベビーカーにそれを引っ掛けていますので、
大変ではありますが、タクシーに乗るとなるとベビーカーはたたまなくてはいけないし、
タクシーだとチャイルドシート無しだし、車大好き!
車の中では暴れん坊リコスケに変身するので、ちょっと位難儀でも何でも、
ベビーカーごとの移動のバスや電車がいちばんなのです。(もちろん安いし)

複雑な事情を抱えての「ひっこし」だったので、
ブログをみてりこたんの事を見守りながら、
そのファンタジア家の複雑な「事情」のことも心配してくださっている皆様には
本当に申し訳なく、そしてそのあったかいまなざしに心から感謝の日々です。

お陰さまで、本日、いろんな手続きを終了することができました。
普通だと、5時で終わりだと思うお役所も、複雑な経歴(?)の持ち主の私たち親子の、
「手続き」のために5時35分まで残業してくださいました。
りこたんは、一つ目のお役所では遊びまくってましたが、
その移動中、眠いもんだから(昼寝無しだったので)愚図ってフニフニフニフニ~~
お腹も空いていただろうと、バスを待つ間にコンビニで、おにぎりとパンとポテチを買って、
さあ、食べさせようかとバスの停留所のベンチに座ったら、ご入眠。
バスも着たので、寝たまま移動。

二つ目のお役所では、とりあえず、ベビーカーに寝たりこたんを
あっちに移動こっちに移動しながら、いろんな書類を書いて、
いろんな手続きを、私汗ぶちかいてやらせていただきました。
やっぱり建物の中は暑いので、暑がりのりこたんは、超愚図って起きてしまいました。
でも、もう、5時も廻ってしまっての目覚めなのでお役所の人間も、必死です。
「時間だ!」と私の事を途中で見放すわけにもいかず、
りこたん担当者のような、感じのいいお優しい方が、ずっと抱っこであやしてくれて、
あっちにすみません、こっちにすみません、と必死に平謝り状態で、
なんとか、届けも終了。手続き完了。目的達成!致しました。
りこたん担当者も、たぶん、30分の残業をなさって、
りこたんを安心したように私に引渡してくれました。

「ダイジョウブですよ。(^^)私にも、もうちょっと大きいけど似たような年齢の子がいますので、同じですよ。 何歳ですか?(3歳なんですと答えると)そうですか(^^) かわいい子ですね。
(ダウン症なので、ちょっと小さめです。手帳の事とかいろいろ手続きもあって・・・とか伝えると)
そうなんですか?わたしも中学の時にそういう方が一緒でしたけど、かわいいしとってもいい子だったんですよ。頑張ってくださいねー(^^)」とそんな感じの事をおっしゃって、お迎えにきたほかの女性とお仕事を終えられて帰っていかれました。たぶん、窓口の方のようでした。

明日また行くべき、違う事務所、
週明けて、なるべく早めに届けを出しにいかなければいけないまた別のお役所・・・
いろんなせつめいと厚いリーフレットを頂き、帰りの道につきました。
暑くて、何枚も重ね着していた服、ぴらぴらの一枚になるまで脱がされてしまってましたので、
また着せ、あったかい外着を着せたり、毛布をかけたりして外に出たのは、
もう6時頃・・・
役所を出るときご機嫌取りに見せた、小さなポテチに見事にゴキゲンになっていたりこたん。
バスを待つベンチで、パン(ランチパック)を1/4、おにぎり1/2も食べちゃいました。
思った通り、お腹も空いていたんですね。

りこたんの機嫌の直るのを待って、何本も通過させたバス。
やっと、これだと乗れると判断した時にちょうど我が家に向かう駅行きのバスもやってきました。
夕刻ですからけっこう混んでいます。
本当はちょっと申し訳ない気もしますが、こんだけ道も混んでいるとタクシーを使う気がますますないので、手帳も利用しての‘特別価格’で「すみませんm(__)m」と乗り込みました。
普通だとお疲れではないかの時間なのに、元気のいい、声もでっかいバスの運転手さん。。
本日3台目のバスの運転手さんでした。
『えー、皆様、只今ベビーカーのお客様がお乗りになりました。大変お急ぎのところ恐れ入りますが、優先席をあけてくださいますでしょうか。(もういちど)大変お急ぎのところ恐縮ですが、ベビーカーのお客様がベビーカー対応の優先席にお着きになった時点での発車となります~!』
え~~!?わたし!?もう、びっくりに焦りました(^^;
2人の方がパッと立って、3席も優先席が空きました。ホント申し訳なかったです。
あまり待たせても申し訳なかったので、すぐに場所を決めりこたんの乗ったままのベビーカーを
ぱぱっと固定し、私も座らせていただきました。
『え~、(もう一回)皆様、大変お急ぎのところご協力ありがとうございます~♪バス発車いたします』
超、恥ずかしいというか、申し訳ないと言うか・・・でした。ハイ。
立ち上がられた、そばに立っていたご婦人がご高齢でしたので、
袖にトントンして「どうぞ、お席ありますので、どうぞお座り下さい」と言ったのですが、
「いいんですよー。この次に降りるのでダイジョブですよー(^^)」と立たれたままで、申し訳なかったです。
空気が気まずく無くって、それはホッと致しました。
道路も混んでいましたが、なんとか無事に終点の駅に着きました。
終点なので、私は皆様の降りるのをずっと待っていて、後半になってから降りようとしました。
その時に、またもやびっくりです。
バスの運転手さんが、荷物のいっぱいぶら下がったままのりこたんの乗ったベビーカーそのものを持ち抱えて、降ろしてくださいました。
良く見ると、お声の割りにとても若い運転手さん
「本当にご親切にしていただいて、ありがとうございました。とても助かりました」と
丁寧にお礼を言いましたら、
「またご利用下さい」と、こんなのフツーだよー感覚でサラッと言って運転席に戻られました。


他のお客様にはさすがに申し訳ない感じではありましたが、夕刻のあわただしい時間・・・
それも親子で朝から晩まで、役所での手続きでヘロヘロに疲れていましたので、
本当にありがたかったし、すっごく幸せな気分になりました。

公営バスの運転手さん、本当にありがとうございました。

駅からは、りこたんと歌を歌ったりお話をしながら(ってひとりでしゃべってるようなもんですけど)
もう、バスの列に並びたくはなかったし、寒くも無かったので、
すっかり夜になってしまっていましたが歩いて帰りました。

今日は写真が本当に少ないです。
しかも、家に着いてとりあえずの事をしてからは、私、ジジョを寝せたのは覚えていますが、
明日学校が休みのチョウジョにりこたんのこと任せてしまったら、
安心の為か、何もせず、何も出来ないまま、気絶状態で寝てしまいました。
夜中に目を覚ましたら、りこたんは、お姉ちゃんからお風呂も入れてもらって髪もお団子になってパジャマも着せてもらって、私の隣に寝てました。
テレビを見て起きてたお姉ちゃんに、メチャメチャ助かったとお礼を言って、
彼女も寝せてからのパソコンONです。

短くするつもりが長くなってしまいました。(^^;

いつも皆様にはご訪問、コメント、直メール、本当にありがとうございます、感謝の気持ちでいっぱいです。
以前お世話になっている市の「子育て支援課」の担当者から、
「りこたんの事はみんなが覚えています。ひっこしされてからもずっとその後の事をみんなが気にかけていました。これからも、みんなの心の中にはずっとりこたんとりこたんのお母さんの事は残っていくと思いますよ。市が変っても、応援しています。頑張ってくださいね」と言われました。
担当のケースワーカーさんも、「りこたんライフ!!」見てくれてたそうです。
(T_T)。。
みんなー・・・ありがとうございました。
人生色々でも、りこたんには出来るだけ辛い想いをさせたくありません。
もちろん無理ももうしません。出来ません。
精一杯だけど、ゆっくりのペースで、そしてこうやって、親切に手を伸ばしてくださる方のご好意を素直に受けながら、新しい土地で頑張っていこうと思っています。

おやすみなさい★りこたん

スポンサーサイト

| 日記 | 23:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お疲れ様!

いろいろと手続きやら乗り物に乗っての移動、お疲れ様。
同じ動くのでも、子連れだと倍以上疲れますからね。
もちろんりこたん一緒だから癒やされる時も、このバスの
運転手さんのように、素敵な出会いもあるんだけど。
体もだけど、精神的にも一区切りかな。本当にこの半年
お疲れ様。でも、長女ちゃんも、そうやって助けてくれるし
家族で支え合って、きっとこれから、笑顔いっぱいの
日々となることでしょう。
りこたんも、お疲れ様!

| カメ | 2009/02/06 05:23 | URL | ≫ EDIT

おつかれさまでした。
私の(兄の)友人もバスの運転手さんです。
熊さんみたいなでっかい人ですが優しくて
内緒だけど
お年寄りからは 料金をあまり頂かないとか・・・。
今度会ったら ベビーカーのこの件をしっかり
話して聞かせときます。
そういう優しさって 大事ですよね。

| 亜美ママ | 2009/02/06 13:01 | URL |

本当にご苦労様。
頑張ってる人には きっと色んな手が差し伸べられると思います。
それだけ ファンタジアちゃんも 周りに刺激や影響を与えているのですもの。
色んな方の優しさ、力をたくさん借りて 新しい生活が
素敵な将来に繫がって行きます様に!

体にだけは 気をつけてね!

| may | 2009/02/07 23:11 | URL | ≫ EDIT

カメちゃんへ♪

優しい言葉をありがとうございますi-176

お陰さまで一区切りつきました。

私にも家族にも一区切りついたことで、我が家にも本当の笑顔が戻ってきたって感じが致します。

今度は本格的に引越し先での「新生活」をスタートするべくの活動とか手続きに回ります。
もう、精神的なものも落ち着いていますから、ダイジョウブです!それにたまにだけど、親切な運転手さんに行き会えますから(*^^*)
今まで本当に心配かけました。m(__)m

| ファンタジア | 2009/02/09 05:59 | URL | ≫ EDIT

亜美ちゃんのママちゃんへ♪

亜美ちゃんのママちゃんにも、心配かけてましたが、落ち着きました。ありがとうi-176

お兄さんのお友達さんがバスの運転手さんなんですね。(*^.^*)
りこたんのパパは昨年末までトラドラでした。(トラックの運転手さん)でもパパは、実はバスの運転手さんになりたかったの。大型2種は持っているんですよ。だけど、つとめたい会社にお勤め決まらないうちに、トラックのお仕事が決まってしまって生活のためにそれを続けていました。(と言ってました)
不景気でね、収入が低く推移したので・・・私たち家族のためにと職を変えてくれました。また2種の関係のドライバーです。資格を新たに取ったので大変みたいでした。

私はパパと一緒になったときに言った事があります。
運転手さんはね。「運」を「転がす」人なんだって、「運」は転がっては来ないんだよ。自分で転がすことによっていろんな幸せな運、福の運がやってくるんだよ。だから、運転手って言うんだよ。と言ってました。
どのように、その人の運を転がすかで人生もいろんな色に変ってくるか、その人の腕の見せ所だと思います。
売り上げも大切ですが、その前に、お客様が気持ちよく利用できるように努力すること、それで、売り上げもついてくると思います。どんな商売も一緒でね。

だから、りこたんのパパも特に車椅子の方などに親切にしているそうです。感謝されると何物に変えがたいものを得た気持ちになりますものね。
お友達にもよろしくお伝え下さい。いつかそちら方面にお伺いした際はきっと利用いたします。(^^)/

| ファンタジア | 2009/02/09 06:11 | URL | ≫ EDIT

mayちゃんへ♪

mayちゃん、コメントを残してくださって本当にありがとうございます。嬉しいです、ありがとうi-176

私の頑張りなど、mayちゃんの頑張りから比べたら足元にも及ばないものです。私はいつもそう思っています。大した難儀もしていないのに、疲れた疲れたと愚痴を言ってしまって、世間に申し訳ないなって反省しながら、mayちゃんの事を思い浮かべ、mayちゃんの頑張りがmayちゃんの周りの親切な人を呼ぶのだといつも納得していました。

今回のコメントは本当に心から嬉しく思います。

ホンのちょっとでも、私たちの頑張りが認められて、そしてホンのちょっとでも皆様への刺激になっていたのかな。。。mayちゃんから認めていただけたような、嬉しい♪って思いました。
引越し先は、mayちゃんのところからだと、たぶん、変らない距離で、いろんな意味での便利もいいかもです。
今度こそ落ち着いたら、会ってお食事しましょう。mayちゃんにもお会いしたいし、RYO君にもお会いしたいです。そしてりこたんの事も会ってハグハグしてあげてください。その日が来るのを待っています。o(_ _*)oぺこ

| ファンタジア | 2009/02/09 06:18 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newrikotanlife.blog41.fc2.com/tb.php/41-764e4bd5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT