まとめ買い 育毛剤 好きなもの増えてくよ~♪ りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

好きなもの増えてくよ~♪

りこたんは嫌なもの嫌な時は、キッパリと拒否し「いらない」って言うし、「いやー」とも言います。
そのかわり、好きなもの、やりたいもの、食べたいものと受け入れたいものが眼の前にくると、「やったー」と喜びのひょうげんをし「わーいわーい」とピョンピョン跳ねたり、足を屈伸させたりして万歳をします。
そのしぐさがかわいくて、ついつい、食べてもらえるように工夫もしますが、忙しいと好きなものに片寄ってしまいがちに・・・
今日は時間がたっぷり取れたので、1日いっぱい、りこたんと過ごせたし、パソコンする時間も取れたし、晩ご飯に煮魚とか大根の千切りとワカメの和風サラダとか作れました。
りこたんはお魚はお刺身をあまり好まないけれど、煮魚も焼き魚も唐揚げにしてもムニエルにしても、鮭フレークも蒲焼にしても広範囲で好きです。
今日はエゾガレイをお醤油と味醂でクチュッと煮てみました。
キャベツ、大根の葉、人参、玉ねぎと野菜たっぷりにして、豚肉を少しをコラーゲン鍋の素でだしを効かせて塩コショーで味を調えたスープも作りました。
りこたんは食卓に一番につきます。
で、お料理の並ぶのを「わーいわーい」と喜んで待つこともあれば、「いらない」「やだ~」と拒否してテーブルから逃げ出すこともあります。
今日はとことんお腹すいている風だったので、喜んでくれたらいいなの緊張の一瞬状態でしたが、りこたんはまず、お魚の姿を見たら、「やったぁ~!」と言って、拍手までしてくれました。
ご飯も炊きたてだったので早めに盛り付け、食べるころちょうどいいように冷まします。
ご飯の上に、骨を外した身をほぐして乗っけてあげたら、お手手を合わせて「いただきまーす」を言って食べてくれました。
今日はエゾガレイを1尾をお姉ちゃんとりこたんとで2人で分けました。
ジジョはどうしても白身の魚は苦手と言うことで、〆鯖にしました。
私は9月頃からなぜか青魚(光り物)が急に苦手になっているので〆鯖はジジョだけでカレイの煮つけを頂きました。
11-20-01
11-20-02
11-20-03
ご飯をあっという間に食べちゃいました。

大根のサラダも「おいしー」って言ってくれました♪
ちょっと酢を利かせすぎたかなって酢の物みたいになってしまったサラダだったので心配したのだけど、意外に「おいしー」って言ってもらえたので、うれしかったぁ。
スープにもこれでもかってくらいいっぱい野菜を入れたので、心配してたけど、食べてくれました。

昨日の育成室でちょっと「太ってきた」と警告を頂きましたので、お肉や脂を減らさないとね。。。
分かっているんだけど、ついつい、安いお肉を買いたくなっちゃうお値段重視主義ではなく、もっと上手に買い物をして、カロリーを下げないと、自分だけではなく子供達にもよくないからと反省しました。

他のお子様のブログを拝見しても、育成室でも、「ダウン症の子は太りやすい傾向にある」と聞いてた割には太りぎみのダウン症の子供はあまり見たことがありません。特に私の周りのダウン症の子供たちは食育指導中なせいかもしれませんが皆さんお痩せになってらして、りこたんはその中ではかなーりぽちゃぽちゃ・・・母のせいです。
ついつい喜ぶ顔見たさに好きなもの好きなものと食べさせてしまって・・・

もっと運動もさせないとね。。トランポリンも母も出来ればいっしょにって言われたけど、、(^^;壊しやしないかと不安でね。でも努力します。

さて、育成室で作成した、りこたんの作品をご紹介します。
全然、まだまだ、上手ではありません。
でも、私は、りこたんのお絵描きやシール貼りの時の「集中力」や「真剣さ」をすごく褒めたいです。
育成室では一人に一箱のクレヨンを貸してくださってテーブルに大きな紙を敷いて、その上で好きなように絵を描かせます。
うちもまだ、形にもなににもなっていません。殴りがきですが色を変えて画用紙いっぱいに色を塗り重ねます。
りこたんは何度も、お向かいの子からクレヨンを取られちゃいました。
お向かいの男の子はどうしても自分のではなくりこたんが使っているクレヨンの方が気に入ったみたいで、自分のクレヨンを使おうとしません。
私はこういう場合どうしていいのか、分からず、先生に聞けばいいんだけど、ちょっと相談している暇も無かったので、その子のクレヨンとりこたんのクレヨンを取り替えてあげました。
その子のお母さんからスミマセン(^^;って謝られちゃったけど、その子が満足していたし、りこたんも取り替えたことで全色使えたので、とりあえず、ケンカとかにならずに済みました。
たぶん先生がそばに居たら、取り替えないで言い聞かせたと思います。
ちょっと・・・胸がもやもやっと痛みました。

11-20-06
絵ですσ(^_^;)

11-20-07
ワクの中に赤い丸のシールを貼って、りんごを表しました。
上手に貼れたと思います。

母子が一緒の教室なので、私は始終一緒ですが、りこたんはちゃんと座って先生のお話や説明に耳を傾けられるようになりました。
シール貼りやクレヨンが出てくると、興奮して喜びます。
もちろん、他の子も嫌がる子はいません。
シール貼りは楽しいですね。
私も、丸いシールでもいろいろ遊べるなって勉強になりました。
今度、100均とかで買っておこうと思いました。

遊びも食べ物も、4歳過ぎたら、どんどん、新しいものに挑戦してくれて、好きになってくれています。
療育の先生に、「りこたんは以前から頑固なところがあったけど、だいぶ、分かって来ていますね」と、りこたんの成長を認めてくれました。
(偶然、前にもお世話になったことのある知っている先生でしたので)

色やビジュアル的な感覚で食べ物も好き嫌いを決めていたところがあるので、匂いや味で勝負しもっと新しいものにも挑戦させようと思いました。11-20-08

おやすみなさい★
スポンサーサイト

| りこたんぎゃらりー | 00:34 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

りこたん、お絵かきもシール貼りも上手!
お絵かきは、筆圧が強くていいですね。
よくダウン症の子は、筆圧が弱いなんて言われますけど。
りこたんは、しっかり描けていますね。
シールもちゃんとりんごの中に貼れていてえらいっ!
アイは、よく全然関係ないところに貼っていましたよ。
さすが、手先の器用なりこたんです。
いろんな指導やアドバイスが受けられていいですね。
写真で見る限り、りこたん、そんなにぼっちゃりとは
思わないけれど、お野菜や果物も大好きなりこたんだから
いくらでも工夫のしかたがあるから、大丈夫でしょう。
うちは、ほんと野菜も果物もちょっぴりしか食べないので
それこそ大きくなって太る時期になった時に困りそう・・

お姉ちゃんたちの学校の役員の仕事も、かえって
家族の絆を深めるのに一役買いそうですね。
お母さんが自分のことで動いてくれていると思えば
りこたんとのお留守番も快く引き受けてくれるだろうし。
ファンタジアちゃん自身にとっても、役員会で
他のお母さんたちとつながれるのは、いいことだし。
ショウガイ児の親どうしのつながりだけでなく
いろんな世界で人とつながっていくと、またそれが
自分やりこたんの世界も広げてくれますからね。
楽しく頑張ってください。

あれこれまとめコメになるけど、運転大好きなんて
さすがだわ~。私は必要に迫られて毎日運転してますが
いまだに、できれば人に乗せてもらいたい方でーす。

| カメ | 2009/11/21 06:39 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newrikotanlife.blog41.fc2.com/tb.php/511-995f42b8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT