まとめ買い 育毛剤 クリスマス会の準備を手伝いまちたぁ~!! りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クリスマス会の準備を手伝いまちたぁ~!!

りこたんは、「育成室」に登室し始めて、二つ目の大きな行事がやってきました。
10月のバス遠足に続いて、12月は「冬のお楽しみ会」です。

今のところ、毎週(週一)、集団療育と呼ばれる教室に通っています。

今週は、久しぶりのめちゃめちゃお天気のよい木曜日に行って来ました。
りこたんと私は、一番乗りで到着したもので、お友達を待っている間、クリスマス会の飾りつけの一部となる、子ども達の作品作りをしました。
写真の撮影が禁止なので今度持ちかえったときにお見せしますね。
ひとつは、長くくつの形をした色画用紙(先生が切って準備してくれています)に、割り箸にスポンジを上手にポンポンのように巻きつけゴムで止めた、ぽんぽん筆?(正式な名前は無いので私が勝手にそう呼んだ)に白い、絵の具をりこたんにつけさせ、「はいりこたん、このながくつのかたちの紙に、ぽんぽん、好きなように、やってみて。」
りこたんは両手をわぁ~~って力いっぱい震わせて興奮です。
小さい声で「やったー!やったー!」とも言っています。よっぽどうれしいんだね。
最初、真ん中に、ばぁ~って塗って、左右に筆をなすりつけ、とても雪のようには見えません。
でも、「いいんだよ~、ばぁ~~ってやってもいいし、ぽんぽんやってもいいし、りこたんの好きなようにしていいよ~」と先生は言葉をかけてくれます。
「りこたん、ぽんぽんってやるとおもしろいかもよ。」とわたしも口を挟みました。。
りこたんは、私たちの話を聞いて、ばぁ~ってやってた手を止め、絵の具を付けなおして、ぽんぽん、スポンジのいい感じの水玉模様が長くつの画用紙にちりばめられました。
ちょうどよくすき間を見つけては、ぽんぽんが出来ました。
先生に、「じょうず~~!!!」めちゃほめされてご満悦のりこたんから、残念ながら、次があるのよと、長くつの作品はお名前を書いてもらって、先生にもって行かれちゃいました。


皆さんがいらしてから、朝の会、手遊び歌、親子体操などなどして、器具を使ったあそびでこの日は、はしごと滑り台でした。
りこたんのクラスは全員男の子です。
いろいろな個性の発達障がいをもっています。
ダウン症の子どもはりこたんのクラスではりこたんだけで、違うクラスにもう1人、お兄ちゃんクラスにもう1人いらっしゃいます。
はしごを楽しみ子もいれば、怖くて、ずっとママのおひざにいる子もいます。
うちのりこたんは、もうもうもう・・・遊びたくてやりたくて、待てなくて大変でした。
待たせることを覚えさせるのは大変ですが、いま、就園や就学など集団生活の中に入ろうとしているのですから、最も大切なことだと思っています。
先生は分かっているので、りこたんを1番最初にお名前を呼んではくれません。
「え~?まだなの??」って私も心配になるほど、りこたんには「待つ」ことを訓練してくださいました。
今日は、担任、副担任の先生(保育士さん)のほかに、STの先生も入ってくださいました。
りこたんは、STの先生が大好きなので、もう、すぐに飛びついて、抱っこして行くし、手を伸ばして、手を繋いでもらって、申し訳なかったです。
はしごは、地上、10センチちょっと位、上にしかも斜めに傾斜をつけてますので、りこたんははしごの間に足をいれて、床をひとつずつ慎重に渡るではなく歩いて、跳び箱三段のところまで着ます。そして、そこから傾斜のゆるい滑り台をすべります。
戻って来て、順番まで私のところに居ます。
なんども、脱走犯になりながらも、なんども、担任の先生やSTの先生の手に引かれ、渡っているうちに、今回すごい成長がありました。
「もういっかい」と人差し指を立てて、さらにことばでも、「もーぃっかい!」が言えました。
もういっかいはジェスチャーではやってましたが、そのしぐさにことばも付いたのはこの日が初めてでした。
ずっともう一回はいろんな場面で練習していたので、私一人で感激しまくってました。
5.6回もやったら、りこたんは今度はしごの段を伝い出しました。
細い、横棒ですのでよこに立つのはバランス感覚や足の力も要ると思います。
先生の支えで上手に渡りました。
りこたんは、興奮です。
他の男の子は、大抵が上手に渡れていて、地面を歩く子はりこたんだけだったので、りこたんは悔しかったのかもしれません。


親子で散々汗を書きました。

お昼はお弁当です。

bento12-10
朝、おうちで撮った写真です。

筋子のおにぎり(小さいの2個)
おかず(卵焼き、牛肉と白滝のすき焼煮、魚肉ソーセージの天ぷら、プチトマト、ホウレンソウのおひたしマヨネーズ、シウマイ)

えっと、りこたんはおにぎりは1個、おかずは卵焼きだけ残しました。
あとは全部食べて、育成室からデザートにヨーグルトとミカンが出まして、そちらもはんぶんずつ食べました。
うれしいことに、今日は「おいしい、おいしい」を連呼してくれて、先生も「いいなぁ、りこたんはいつもおいしいおべんとうで~」って言われてました。(^^;

食後、すこしおままごとをして遊んでから、午後から帰りの会の前に、シール貼りをしました。
これもクリスマスの飾りつけの一部となります。
緑の色画用紙でもみの木型に切ったのを貼った台紙の画用紙をみんなに配られました。
それに、てっぺん用に金色の星型のシールが一枚、赤とか、黄色、金色などの丸いシールが何枚かを配られました。
さっそく貼っています。シールもきらいな子もいて、本当に個性が強いと言うか、いろいろなんだなぁって思いながら、りこたんはシールも大好きなので、今回もいちいち興奮して、貼ってました。

まずは、りこたんは丸いシールをツリーのてっぺんに貼りたがるので、てっぺんはとその部分を指差して、きらきらのお星さまシールだから、みどりの葉っぱのところに貼ってと言いましたら、今回もぺたぺたと重なることなく、貼れました。育成室に登室前は一箇所に貼って重ねて重ねて貼ったり、あとはシールを食べちゃうりこたんでしたが、今は、そういうことがなくなりました。
競争心なのかなぁ?不思議です。
ひとつひとつ、春から通っているかのようにクリアしていきます。
親にも欲が出てきて、これだと保育園ももしかして大丈夫かもなんて、思ってしまうけど、やっぱり、待つ段になるとなかなか出来ません。
まず落ち着いて座っていないで、先生のところに行って目立ち屋さんになったり(T_T)。。、教室から飛び出してプレールームとかに脱走したりしそうになります。
必死に座らせる努力をします。

さようならの会を終え、クタクタになり帰って来ました。
12-10-2
しばらく前から背中が痛んでいてオンブとチャリンコが出来なくて、お天気も良かったので育成室にはベビーカーで登室しました。帰り道はりこたん速攻で寝ちゃいました。


来週は登室日変更でクリスマス会です。
クリスマスのお料理もお子様ランチみたいのでご招待で、たぶんサンタさんもいらっさるらしいです。
ってことは、なにかあるのかもですね。(^^)
楽しみです。

掃除だとか、年末のご用事だとか、合間合間でチョウジョ、ジジョ、そしてサンジョのりこたんの行事をこなしています。こなしきれずにあっぷあっぷしていますが、なんだか、とても楽しいです。

我が家のホームパーティ?はどうしましょう?
クリスマスなんて、去年はやりませんでしたが・・・
今年は、いっそのことぱぁーっといきますか??
クリスマスね~~、ツリー飾ってもいないんだけど・・・
まぁ、のんびり考えますね。
どんな風に皆さんは過ごしますか??

では、おやすみなさい~★
スポンサーサイト

| 育成室 | 22:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/12/14 07:18 | |

楽しそう

りこたん楽しそうな一日を送れましたね!
すごく活発。
いろんなことができるようになり、成長著しいですね。
そして、イベント目白押しですね。
その度に成長が垣間見れ、育児も楽しい時期ですね。
りこたんが楽しめばお母さんも楽しいし、その逆もありますよね。
きっとりこたんもご満悦だったんでしょうね。
満足して寝ている姿が幸せに包まれている感じです。
・・・それにしてもすごくゴージャスな服を着ていますね。
叶姉妹みたいですね。

| Angel RISA | 2009/12/15 05:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newrikotanlife.blog41.fc2.com/tb.php/544-d33bbfb8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。