まとめ買い 育毛剤 松野明美氏が熊本市議に当選!! りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

松野明美氏が熊本市議に当選!!

重い心臓病とダウン症の次男君(6)のお母さんでもある元マラソンランナーの松野明美さんが、熊本市議に無所属の新人で立候補しておりました。
昨日、2議席に対して5人の立候補者のなか、2番目の得票で初当選を果たしました!!

やった!!と喜び爆発の表情がここにあります。←

我らが、なんて言ったら失礼かとは思いますがσ(^_^;) でも、私たちダウン症の子供を持つ母ということでは同じ立場です。
政治不信の広まる今の大変な状況の日本において、これから明るく希望の持てる未来をひとつひとつ、ゆっくりでも着実に頑張っていただきたいと思います。
熊本市に住む、ダウン症のお子さんを持つご家庭の方、特にお母さんはどんどん政治に参加しいろいろ相談や意見を述べて盛り上げていってほしいと思います。
頑張れ~~~!!(旗振りたい!)ちょっぴりいいなって(熊本市の方が)そんな気持ちです(*^-^*)


--------------------


もう一つ、大切なお知らせ。
三つくらい前の日記からコメントデビューしてくださった、みい様。
みいちゃんは、3ヶ月のダウン症の赤ちゃんのママさんです。
まだ、3ヵ月なので不安な気持ちでいっぱいで揺れ動いているのは良く分かります。
みんなが通ってきた道ですから・・・。
そんなみいちゃんちの赤ちゃんが今日から検査入院です。
心臓のカテーテルのようです。
心配でいっぱいだとは思いますが、きっと手の空いた時に携帯でりこたんライフ!!に繋いでくださると思いますので、応援の気持ちを送りたいと思います。

私はりこたんをカテ入院前に風邪を引かせてしまい、肺炎になり緊急入院、入院先から救急車で世田谷にある大きな子供病院に真夜中に搬送され転院したことがあります。
肺炎で酸素濃度がすっごく低いと、救急車も信じられないほど、ゆっくり低速度で走ってくれるんです。
1分?数秒?という細かい単位で酸素濃度や心電図や数値を計測し報告しながら、当時のりこたんの宿直担当ドクターはりこたんの手をずっと到着するまで握ってて下さり、不安でいっぱいの私をずっと励まし続けてくださいました。
りこたん8月生まれで10月の入院ですから生後2ヶ月でした。

私はまだ、その時にはりこたんライフを開設してなかったのだけど、その頃から知り合ったダウン症のお子様を持つお母さん、お父さんとの繋がりのお陰で支えられてきました。

りこたんはその後、生後4ヶ月にカテ入院、生後7ヶ月に心臓の手術をしました。
結果、計7回の入院と2回の手術がありましたが、りこたんは、ごらんの通りです。
元気いっぱい、いたずらっ子の、でも笑顔のかわいいこんな子に育ってくれました。
りこたんは使命とともに確かにたくさんの合併症と障がいを持ってきたのは事実です。
りこたんはりこたん自身の成長とともに、私を母親として成長させ、キョウダイや家族もそして周りのお友達もみんなをなんらかの形で成長に繋がることに関わってくれました。
もちろん、私なんかまだまだ未熟者です。
親としての成長って、ずっと一生続くのかもしれません。
辛いし、しんどいこともあるのは確かにそうです。でも楽しいこともいっぱい笑うこともいっぱいこの先にはあります。
その為の今日は最初の試練かもしれません。

2010-04-25 11_03_00№(008)
(昨日の空、我が家の近所です。遅咲きのボタン桜が満開)

辛いなと思ったら屋上でも庭にでも外の空気を吸いに出てみてください。そして空を見上げて下さい。
この空の下、どこかでおんなじ時間に戦っている仲間がいます。ダウン症の子もいれば、ダウン症のおかあさんもいると思います。他の障がいや病気の子もいます。
その空はずっと繋がっています。繋がった空の下で、私もいます。
ずっと応援します。
誰かがきっともちろん私も応援のエールとパワーを送っていますから、受け止めて下さい。
一緒に乗り越えようね

大きく深呼吸して、ニコニコ笑顔になったら、赤ちゃんのところ戻ってあげてね。

行ってらっしゃい(^^)/~~~~

20051012_134246_02.jpg
生後2ヶ月で入院した時のりこたん

20051016_183518_02.jpg
生後3ヵ月目を病院で迎えました。
ちゅぱと呼んでいたピジョンの哺乳瓶の口の部分、ゴムで出来たものがりこたんは大好きでした。
おしゃぶりではなく、哺乳瓶の口がお好みでいつもしゃぶってました。
泣き虫のりこたんにと看護師さんが教えてくれたんです。
新品1個、いただいたんだ~♪
入院中すっごく助かりましたよ(⌒_⌒)
スポンサーサイト

| ダウン症 | 07:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちわ

りこたんライフを夫婦で読みました。
うれしく思いましたありがとうございます。

入院中バパも仕事を休みをとってくれたり 実家の母も応援くれることになりました。


また読みに来ます。宜しくお願いいたします。

みい

| みい | 2010/04/26 14:16 | URL |

Re: こんにちわ

> りこたんライフを夫婦で読みました。
> うれしく思いましたありがとうございます。
ワーイ、って思いました。
私もうれしいです。
パパさんにも宜しくお伝え下さい。
ダウン症のブログサイトでもパパさんブログもあります。
あとで退院したらお知らせしますね!!

> 入院中バパも仕事を休みをとってくれたり 実家の母も応援くれることになりました。
家族の協力ありがたいですね。良かったね。みんなが応援してくれて。
1人では絶対悩まないことですよ。相談したり愚痴ったりしてね。
私にもどんどん言って下さい。

> また読みに来ます。宜しくお願いいたします。
> みい
こちらこそどうぞ宜しくお願いいたしますm(_ _)m

| お返事ファンタジア | 2010/04/27 19:28 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newrikotanlife.blog41.fc2.com/tb.php/728-90358969

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。