まとめ買い 育毛剤 あやちゃんの手術成功祈ります!! りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あやちゃんの手術成功祈ります!!

最近になって時々コメントを頂いております、みいちゃんは3ヶ月のダウン症の赤ちゃんのママさんです。
みいちゃんちの赤ちゃんのお名前は‘あやちゃん’って言います。
あやちゃんは、心臓の手術を明日受けます。
執刀時間は正午から、準備の為に看護士さんへあやちゃんを託す時間は9時と伺いました。

私たち、ダウン症児の母親は、たいていの場合・・・

待ちに待った、妊娠。。
希望に満ちて待ち望んだ、出産と我が子との対面。
数日後、告知・・・により、不安と心配とどうしたらいいのかわからずに戸惑い、
検査、入院、そして、手術をうけたり、投薬や通院し、まずは合併症を治癒することから闘う母となります。
いろんな事が落ち着いてからやっと療育を受けたり、教育を受けたり・・・

ここに集うママさん、パパさん、またはご兄弟や姪や甥ににダウン症のかたがいる方は、どうでしたでしょうか?

私は、ダウン症と言うことにショックを受けたことにはすぐに立ち直れましたが、心臓に疾患とか手術・・・と言うこと、りこたんの場合は十二指腸にも先天性の疾患が後ほど見つかり手術を受けましたので、その合併症のことでは相当落ち込みましたし、代わってあげたくても代わってあげられない自分に腹立たしくなってしまったこともあったのは事実です。
こんな私を立ち直られてくれ、前向きに生きさせていただき、そして、今はりこたんと一緒に新しく生まれてくるダウン症のお子さんとその家族の皆様にほんのちょっとだけでもと希望とか夢を与えられる(ちょっとおこがましいですね)ようになってのはこのネットのお陰です。
4年ほど前には、今のみいちゃんと同じ気持ちでした。



今日、遠い遠いところに住む、みいちゃんからその知らせが届き、まず私は4年前の日記に遡って、自分のときのことを思い出した。

案ずるより産むが易しとは言え、まだ赤ちゃんの我が子の身体にメスが入ることを思えばその胸の痛みはお腹を痛めて生んだ母でなければわからない事だろう。
どんなきれいごとを言っても並べても、その場になると「ちゃんと生んであげれなかった」ことに何か申し訳ない気持ちでいっぱいになって自分をいつしか責めてしまって・・・
どれだけ辛い気持ちだろう。

メールを打つことにもきっと神経が集中出来なくなったかと思う・・・みいちゃんは、携帯から電話をくれた。
あやちゃんが看護士さんと体重測定に言ってちょっとだけ手を離れた時間帯に・・・。

こみ上げてくるものがいっぱいで、言葉にならない。

解るよ。ホント。

私は上手に言葉を繋げられないけど、一生懸命に、同じあの時の気持ちになって、一緒に想う事にする。
絶対に大丈夫って、あやちゃんの生命力を信じ、精一杯の祈りを送ることにする。

急な手術の決定だったので、千羽鶴も折って上げられなかった。
でも、私よりもママのみいちゃんのほうがもっともっと心の準備が出来てなかったと思う。

何をどうしていいか分からないので、
精一杯の激励のメールを送った。
今はそれしか出来ないけど、

私のやれることはもうひとつ。
あやちゃんの手術のことをブログで呼びかけて、一緒に祈りとパワーを各地にお住まいの皆さんから送っていただくことだ。

みんなが一緒に乗り越えて来たように、今度はあやちゃんとあやちゃんのママのみいちゃん、あやちゃんのパパさんの心を支えてあげることだ。

どうか、ご協力宜しくお願いいたします。

公開メッセージが苦手な方は、パスを入れた鍵コメでもよろしいです。
私が彼女の携帯に直接、文章を転送させていただきます。

かんたろうちゃんのブログ【笑顔咲く♪休憩促進委員会☆2】もご案内させていただきました。
彼女のブログで勇気をいっぱいもらったママさんもいっぱいいると思います。


りこたんとファンタジアのお友達の皆様、どうぞご協力下さいm(_ _)m

りこたんの心臓の手術を終えて一般病棟に移ったとき、

※写真はりこたん生後7ヶ月で心臓の手術を受け、ICUから一般乳児病棟のお部屋に移った日の写真です。

手術後一週間のりこたん

※この写真は術後一週間経った時のりこたんです。(生後7ヶ月と1週間)

絶対、大丈夫!!あやちゃんの生命力信じてね!!
スポンサーサイト

| お友達 | 23:59 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/05/17 22:30 | |

ありがとうございました

おはようございます。

ファンタジア様、メール頂いたファンタジア様のお友達様ありがとうございました。

りこちゃんのページかりてすいません、このばでお礼申し上げます。

今日もICUにいます。
1日朝晩の二回だけ5分の面会ができます。

肺高血圧がありまだまだ様子はみていかないといけないんですが、先生から少し落ち着いてきているようです、とありました。

そばについていれないので、落ち着かず何をしてもソワソワとしてます。

みいより

| みい | 2010/05/18 10:33 | URL |

みいちゃんへ♪

まずは手術が無事に済んで良かった良かった

まだICUでの面会だけだから、みいちゃん辛いね。あやちゃんも手術と闘ったあとはママパパと一緒に居れない寂しさと闘ってますね。小さな身体で一生懸命で本当に偉いと思います。
あやちゃんも頑張っているし、みいちゃんも頑張っているから必ず、間もなく元気いっぱいになる日がやってきますよ。そう信じて祈ってます。

みいちゃん、何も手につかずで落ち着かないとは思いますが、あやちゃんが一般に移ってきてから、また退院してからがとても忙しく体力も要ります。
今はゆっくり心と身体に力を温存してあげてね。

また、します。

お大事に

| りこたんママ | 2010/05/18 21:35 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newrikotanlife.blog41.fc2.com/tb.php/751-ce48649b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。