まとめ買い 育毛剤 5月21日の日記 りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

5月21日の日記

2010-05-21 16_52_00潤・032)

昨日、遠足に出発した時バスの中でチョコチョコっとモブログ更新したけど、そのままその後、報告日記書けなかった。ごめんなさい☆≡(>。<)

健常のお子様の保育園とか幼稚園の遠足ではないので、見学も30分あったかな?買い物においては20分は無かったかな?ランチは11時から・・・と言う、超ショートショートの遠足コースで、育成室からおうちに歩いて戻りましたが、それでも2時半には家に戻ることが出来ました。
遠足の様子については、まだデジカメ等の写真を取り込んでおらず、また余裕のあるときにと言うことで、
今日は昨日のことだけど、遠足から帰ってきてからの一波乱あったのでそれを日記に書き留めようと思います。

さて、
と言うか、実は、

りこたんは、公立の保育園に希望を出してかれこれ、4ヶ月になります。本当はもっともっと早く保育園に入園させ母もしっかりとした就職をし、好きなものもいっぱい買ってあげて、習い事もさせて・・・なんて夢を見てた時期もあったんだけど、人生なんてどう道が変わって行くかなんてほんと通り過ぎてみないことには、その時その時道に迷ったり選ぶ道を見失ったり悩んだりなんて、意外と解らないもので・・・
私自身も、まさか、3人の子を片親で育てるだなんて、当初は思ってもみなかったし・・・
だから、今の地に越してきて1年以上、回り道と言うか、ゆっくりりこたんを手元に置き、療育を受けさせるために公立の療育施設(育成室)に通わせたりがあったので、通わせてみようと思った時期には今度は空きが無く、、とっても時間がかかりましたし、予想や予定とは実際の人生なんて、ドンドン変わって行ってしまう物だとつくづく思う今日この頃です。

大泣きさせての保育園の体験保育もあったし、泣かないで楽しく託児所に預けたこともあったりですが、とうとう、本格的な公立保育園に入園が決定しました!!

先月、希望保育園から拒否されて(入園不可と通知が着て)いつまでも決まらないと思って、第一希望から第六希望まで全部書き直して来たんです。
その書類提出しなおしたあとに、やっと第一希望が叶いました。
日記にもちょっと書いた、面接に行っためちゃめちゃ感じのよかった保育園です。

りこたんを受け入れると言うことに園一丸になっていると言うくらいの感じや包み込むような園長先生の優しさ、それと園児の「この子、ここの保育園に入りたいの?決まるといいね。入ったら一緒に遊んであげる」なんて、お姉さんたちの声をかけてもらったりの、その園児たちの保育園児とは思えないほどの気配り。
園庭の見学だけでもみんな集まってきて、そのあったかさは久しぶりに、人間っていいなぁってつくづく思えた一こまでした。
あの印象の良かった見学をした園から「6月1日からの入園が決定しましたよ!」との決定コールで、どんなに私の心は踊り、やったーの気持ちでいっぱいになったか。

さっそく飲みにいって乾杯したいところでしたが、もちろん、今の私にはそんな余裕はありません。
りこたんがお喉渇いたって言う感じのサインをだしましたので、ミスドでソフトドリンクのSサイズを買ってあげました。

りこたんに手渡すと「ありがとー」ってお礼を言ってくれました。
「りこたん、ありがとうは?」って催促して言わせたわけではなく自発的に言えたのが、母として本当に嬉しかったです。

いままではいろんな発達障がいのあるお子さんたちの中で、「いいなぁ、りこたんは何でもできてー」って言っていただけていたりこたんですが、今度はもう、何でも出来る、健常児だけのクラスに飛び込んで行くことになります。
「あれ?なんにも出来ないね、赤ちゃんみたい」って言われるかも知れません。
果たして、プライドの高いりこたんが、その悔しさをばねにいくらでも出来るようになることを伸ばしていくか、また、いじけちゃって泣き虫やってすねちゃうリコスケになるかは、わかりません。
未知ではありますが、少しでもの可能性のほうに期待したいと思います。

来週はすっごく忙しい週となると思います。
こんな、私たち親子ですが、それでもこんな私達の生き方を励みに思ってくださったり目標だなんて思っていただけてるので、私たちこそ、そんな声を励みに頑張っていこうと思っています。

これからもりこたんとファンタジア宜しくお願いいたしますm(_ _)m
スポンサーサイト

| 日記 | 23:25 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

よかったですねぇ~♪

第1希望の保育園!!
保育園も りこたんが入園してくるのを楽しみに待ってくれてますよ☆

たくさんお友達が出来てたくさん刺激受けてまたまたお姉ちゃんになっちゃうんだろうなぁ~(^-^)

波乱万丈な人生☆
楽しみましょう(●^o^●)
(なぁーんて私が言えないですね^_^;)

ファンタジアさんの日記みてると「何とかなるさ」って励まされます(^O^)
ありがとうございます☆

| けろすけ | 2010/05/23 00:07 | URL | ≫ EDIT

おめでとう!!

りこたん、ついに念願の保育園に入れるんですね。
諦めずにアタックした執念勝ち?!
周りのお友達パワーはすごいですよ。
って我が娘は嫌々で一向に慣れないんですが。
お口もドンドン達者になって
ファンタジアさん舌を巻いちゃいますよ~
あと半月、待ち遠しいな~♪

| みー母 | 2010/05/23 19:02 | URL |

よかったですね

保育園が決まりよかったですね~
りこちゃんは何組さんになるのかな?

| みい | 2010/05/24 02:03 | URL |

けろちゃんへ♪

お返事遅くなりましたm(__)m

はい、保育課に第1希望~第6希望までを書き直しに行ったら翌月に決まりました。見学は3月でした。その見学でしっかりりこたん本人が面接を受けた上で希望が通りに『入園許可』が降りて本当に嬉しいです。
いろんな事覚えていくんだろうな~、いろんな行事参加していけるんだな~、友達出来るかな~とワクワクな気持ちもいっぱいですが、不安もいっぱい。
でも、私も『何とかなるさー』って思ってます

頑張ります

ありがとう

| りこたんママ | 2010/05/26 05:39 | URL | ≫ EDIT

ミーママちゃんへ♪

お返事遅くなりましたm(__)m
お祝い※ありがとうね

うちは育成室と言うグループ療育を受けていてそちらに保育園希望を出して居たので毎回決まらないことでとても肩身狭くて…
とにかく決まって良かったです。

ミーちゃんはまだ2歳でしたっけ?イヤイヤしたり泣いたりは意思を表してるしそれも1つの成長の過程だよね。泣かれて辛いけど、朝の儀式と思って頑張って下さいねきっといつか慣れて『ばいばーい』って見送ってくれると思います。

でも、どうしても、ミーちゃんの精神的なものが心配なりこんなに泣かしてまでと言う気持ちがあるんであれば、もう少し、母子2人で過ごす時期を延長するのも大切かもですよね。

私は後悔したくないので、今までぴったりくっついて『今しか無い、今しか出来ない』と思ってやってきました。中には意見して下さる方もおりました。

でも、りこたんも時間のたっぷりかかる子だから、保育園に通う為の心の準備が今までかかってしまいました。その代わり、今はりこたん自身が行きたがってくれます。

母が働かなくちゃ~!ってのは何とかなるんですよミーママちゃんは得意の手縫いしたものをオークションに出して商売したらそこいらへんにパーとに出るより稼げるんでは?
なんて※辺しながら思っちゃいました。

多才なミーママちゃんだからいろんな事もっともっとミーちゃんに手をかけてあげてみてね。私も楽しみに見守らせて頂きます。

| りこたんママ | 2010/05/26 06:01 | URL | ≫ EDIT

みいママちゃんへ♪

お返事遅くなりましたm(__)m

お祝い※ありがとう

4歳児クラスは幼稚園で言う年中さんにあたります。
クラスは
『いるか組』です。

実はりこたんアチコチでいるかに縁があります。
りこたんのキャラクターを母が決められるので今何にしようか思案中。
りんごにしようかな

頑張ります

| りこたんママ | 2010/05/26 06:07 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newrikotanlife.blog41.fc2.com/tb.php/759-3e4c25de

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT