まとめ買い 育毛剤 おトイレサンダル事件と眼科健診 りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おトイレサンダル事件と眼科健診

ダウン症のお姉さん(16歳)の知り合いが出来まして、そのお母さんからダウン症のお子さんがよく通われてるということでとても素敵な病院を東京都内のあるところなんですが、紹介を頂いたんだけど・・・紹介されてからふた月・・・なかなか行けません。(遠いんです)
で、ダウン症児と言うことで特に専門ってことではなく、お子さんの患者さんがたくさんいらしてるのでとても評判がいいというところをまた別口で紹介されたもので、ここ数日目やにと涙が気になってたりこたんを連れて行って来ました。
もちろん、保育園のお迎え後です。
保育園は今日3日目、今日も面白いくらいにノリノリで遊んでました。
りこたん、本当に保育園が好きみたいです。先生もお友達もそして保育園の雰囲気も、遊ぶお道具や遊具も・・・。
嬉しい限りです。

さて、お給食は今日はカレー。りこたん、張り切って完食とのこと。
上履きから外靴に履き換えるのを忘れて、上履きのままりこたんをセキュリティの方の玄関に連れて行ってしまったので、りこたんに待っててお母さんがお靴持って来てあげると上履きを脱がせ、廊下に靴下じょうたいのりこたんをかばんと一緒にここに待っててと立たせて置いたんです。
って言っても、ホンの数秒です。ホンの数秒、目を離した隙に逃げやがりました。
もう~・・・
探しても探してもいません。
だって、どんなにすごく早く逃げたとしても、1分も無いんです。
秒単位で目を離した隙のことなのです。
でも大きいクラス、小さいクラス、おトイレ、事務所、給食室、用務のオバサンのお部屋、お昼寝の大広間・・・どこにもいません。廊下の隅っこにもいません。(T_T)。。
やっば~・・・焦りました。
他のお子さんたちは全員、パジャマに着替えて、今にもお昼寝するって準備しています。
あ!!もしかして
園庭???靴下のまま、出た???
ベランダに出て探しました。
居ました!!
水の抜いたプールのところに、大人のサイズのおトイレのサンダル(ピンクの健康サンダル)が10足くらい洗われて天日干しされてました。
そのピンクの大人のサンダル(先生たちのおトイレサンダルってことです)を履いてりこたんたら、一目散に『お砂場』めがけて園庭の真ん中まで歩いてました。
私が、「すみませーん!目を離したすきに、子供が先生のサンダル借りてお外に出ちゃいました。」
事務所の先生と用務のおばさんに報告兼ねて謝って、そして、私も外用のサンダルをお借りしてりこたん追っかけました。
担任も1人飛び出してきて、りこたん追っかけます。

私と先生が到着した時には、りこたん、ニヤニヤってしてケタケタ笑いながら、もうお砂場到着してました。

「りこたん、すごいね~。おっきいサンダル履いて、転ばないでここまで来て~」担任の先生・・・あきれちゃうのと驚くのと心配したのといろんなのが入り混じった状態でした。
私も、すみません、本当にごめんなさいって謝って、
みんなネンネの時間なのに、1人でお砂場で遊ぼうと言う腹の据わった??根性と、そしてはだしと言うか靴下のまま出てはいけないと思ったみたいで、プールに立てかけて乾してある先生のおトイレサンダルを履いたうえで園庭に出たりこたんのとっさの思いつきと言うかその判断に、謝りながらも、おかしくておかしくて、私もホント汗ぶちかいての大事件となってしまいました。

まだ、三日目でそれも慣らし保育の状態なのに・・・(T_T)。。すでにりこたん、保育園でリコスケに変身してた~

さて一事件ありましたが、病院に向かいました。

バス停で2本もバスを通過させて、おにぎりを食べました。
家に戻ってだと大変だと思って、朝のうちに準備して持ってきた私のお弁当です。(おにぎり二個)
終点で降りる時、最後まで残って、私、ゆっくりバギーに乗せてるりこたんを降ろそうとしましたら、「お手伝いしますよ(^^)/」とドアの外で先に下りられていたご夫人が両手を差し向けて下さいました。
「あ、多分、大丈夫ですが・・・」と言いながらも、よいしょと半分持って頂きました。σ(^_^;)
バスの運転手さんにまずお礼を言ってから、今度はりこたん降ろすのに手伝って下さった女性にお礼を言いました。
「アンパンマンミュージアムに遠足に一緒に行ったことのある、今年育成室卒業して○○○○校1年になった子供の母ですよ」(*^-^*)
りこたんと私を見つけてつい声をかけたくなって、バスの降りる時にお手伝いして下さったそうです。
嬉しいです。ホント、有難いです。
これからお迎えだと、小走りになって行かれましたが、○○眼科なら、あっちの方ですって教えてくれました。

眼科のお話しもゆっくり書きたいのですが、もうこんな時間・・・(^^;
結果だけ書きます。
目やにや涙目になってたりこたんはほとんど自力でほとんど治ってましたが抗生剤入りの目薬を頂きました。鼻水垂れての鼻風邪引いてましたので、目やにはそちらのばい菌が入ってしまったようです。もうほとんどきれいになってました。
で、目やにもそんなに気にならなくなってましたので、目の検査をしていただきました。
斜視とか・・・めがねとか・・・とっても心配だったので。
20数分の検査でした。
その検査、ほとんど立派に受けられたのでドクターはめちゃめちゃ、その検査の態度を褒めて下さいました。何分か待合室で待ち、診察室に行って結果を聞きましたら、正確な視力はもうちょっと大きくなったらあらためて調べますが、目の位置に問題はなく、近視とか極端な遠視はありませんって。。
目もほとんどと言っていいくらい見えてるようです。
りこたんと同じお年の頃のダウン症のおともだちはめがねをかけ始めているお子さんも多い中、本当になんだか申し訳ないくらいです。

イタズラの内容からしても(家でのリコスケ)近視とか遠視はないように思ってましたが、調べてみないうちに親の勝手な判断はいけないと思ってたので、ホッとしたのは事実です。

でも、また来週、予約となりました。

最近の子供の視力の検査とかの器具の開発はすごいですね。本当に感心しました。
りこたんはこういう時期に生まれ、居合わせたこと感謝しなくてはってつくづく思いました。

長くなっちゃってごめんね。また明日~(^^)/

2010-06-03 13_05_00№(011)


2010-06-03 13_59_04№(015-2)
スポンサーサイト

| 日記 | 00:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あはっ(●^o^●)

早朝から笑わせていただきました(…ファンタジアさんは笑い事じゃなかったですね?)
めちゃめちゃ楽しんでるのが伝わってきました♪

ファンタジアさぁ~ん☆
ふぁ~~いとp(^-^)q

| けろすけ | 2010/06/04 06:51 | URL | ≫ EDIT

けろちゃんへ♪Re: タイトルなし

> あはっ(●^o^●)
>
> 早朝から笑わせていただきました(…ファンタジアさんは笑い事じゃなかったですね?)
> めちゃめちゃ楽しんでるのが伝わってきました♪
>
> ファンタジアさぁ~ん☆
> ふぁ~~いとp(^-^)q

は~い、ファイト一発~☆頂きました~!!

私は、けろちゃんや皆さんに笑っていただけるととっても嬉しいです。
笑顔になることが一番の子育てだと思っていますから(^^)/
子育ては、もう、なんていうか、その時その時真剣勝負。
取り返しややり直しって、出来ることは出来るけど、ものによっては出来ないものもあるかもしれないし・・・
なんていうか、必死さってけっこう大切って思うんです。
鬼のようになれってことではないのは分かってもらえるよね?
この必死さが、子供達にも「いっしょうけんめい」ってことが伝わっているように思えます。
まだまだ全てが途上ですから分からないことだらけだけどね。

これからも一緒に楽しんで子育てしましょう♪

| お返事ファンタジア | 2010/06/08 00:31 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newrikotanlife.blog41.fc2.com/tb.php/771-b93fdede

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。