まとめ買い 育毛剤 危険児りこたん りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

危険児りこたん

今日、書きたいことがいっぱいありましたが、夕方起きた事件でほかの事はどうでもよくなってしまいました。
りこたんは本当にかわいいかわいい目の中にも口の中にも毛穴にでも入れても痛くないほどかわいいんです。でもりこたんはリコスケというとんでもないいたずらっ子に毎日変身します。
今日はいたずらっ子ではなく、もう、表現しようのない・・・私の寿命を縮める子に変身しました。

途中経過省きます。

保育園の帰り道寄ったスーパーでりこたん、まず、居なくなりました。
もちろん、すぐに探しました。
あまり見つからないのでいつものおなじみのスーパーなのでレジの人、お店の中の人いろんな人に声をかけ、一緒にさがしてみたり見つけなかったか聞いてみました。
何しろオチビなので遠めに見ても、何かの陰になっているかもしれないので何本もある通路の端から端まで探さなきゃ見落とす場合もあります。そうでなくてもレジを通らなくては出口からは出られません。
お店の人もすぐに店の前に行ってくださって「外を見ましたが、それらしい子は出てませんね」と、店内にいると確信を持つような発言。。。
でも居ません・・・

あ!!っと思いました。
そこのスーパーから家まではほんの数分。5分もかかりません。2~3分程度。
家の近くにはりこたんの大好きな公園があります。

りこたん!!!もしかして誰にも見つからないように公園に!!!と思い、かごをレジ前に置かせてもらって探してきます。とお店の人にお話して夢中になって走ってむかいました。

しばらく走ると、近所のおばちゃんが、「あ~ら、あんたんところのおじょうさんがあっちにひとりでいっちまったよ~」 「!!??」
あっちと言うのは、当然、我が家方面、そして公園もあります。
目を凝らすと先の信号のまた先の若干坂道の先に、上下線信号青なのに車の数台止まって、自転車のおじちゃん、おばあちゃんたちも足をとめて車道の中央を見ています。

あ~~~~~!!!!
まさかりこたん轢かれた????

いっしょうけんめい走りました。

中のおばあちゃんが、自転車にまたがったまま、必死にりこたんの手をとり、「あぶないでしょ!だめでしょ!」と叱ってくれています。(TT)。。
こっちの車線に4台くらい、あっちの車線には6台くらい止まっていました。
夕方なので野次馬も含めて、歩道には10数人。。

りこたんはへいっちゃらな顔をしておばあちゃんの手も振り払いました。
私はりこたんに駆け寄って「両肩をがっちり捕まえて、力を込めて言いました。
『ダメじゃない!!なんでひとりでお店出ちゃうの!!なんでどうろとびだしちゃうの?ダメでしょ!』おっきな声でまず叱ってから、おばあちゃんに「ありがとうございます!おかげで助かりました!」
そして止まってくれてる車の運転手さんたちに大きな声で「すみませんでした!!目を離してしまってご迷惑をおかけしました。」とあっちにぺこぺこ、こっちにぺこぺこと謝りました。。。

もちろん、もう、りこたんの手をしっかり握って放しません。

おばあちゃんは「心臓がおかしくなりそうでした。こんな小さな子がひとりで歩いてて突然道路をわたりだすから」と本当に困ったような怒ったような感じでお話してくださいました。
事情を手短に話し、例のスーパーに戻りました。
おばあちゃんも一緒です。

スーパーでは、心配してくれた野菜担当のおじさんが「みつかってよかった!無事でよかった!」とトマトを二つりこたんの手に握らせてくれました。

ドキドキがここにきたらヘナヘナになりました。

お店の会計を終わらせて、家に戻る途中・・・、りこたんの保育園バッグ、私の通勤バッグ、スーパーの買い物したレジ袋。。。を持ったまま、りこたんが行きたくてしかたなかった公園に「少しだけ」の約束をして連れて行きました。

りこたんは保育園を出るときにいつも腕と足とおでこなどの顔の一部を蚊よけのローションを塗ります。
夕方の公園は蚊がいっぱい・・・。
私は何箇所も喰われ、りこたんも手をぬいてしまった頭を刺されました。
まだまだあそびたいというりこたんを連れて帰りました。

どんなに一緒のとき歩道の渡り方を教え、横断歩道以外はわたってはダメ、飛び出してはダメと教えていても、結局ひとりになると羽が生えて自由気ままに行動しちゃうのですね。

つくづく、大事な命を、油断から落としてしまいかねないところでした。
深い反省とともに、元気が一番なんだけど、元気すぎて、危険極まりない一瞬も目を離せないリコスケにホトホト、やられてしまいました。

そろそろ、りこたんは町内でも有名になってきてます。。。

みなさまもダウン症児はとんでもない危険を危険と解らず冒険したり探検してみたがりです。
どうぞ歩けるようになって、そして、小学生とかになればなったで本当に車道に飛び出したらいけないんだってことがわかるようになればいいけれど、りこたんくらいの年齢はわかった?きくと「はい!」ってりっぱにお返事してもちっともわかってなかったりしますので、(とくにりこたんは)みなさんも気をつけましょうね。

どんだけ血圧あがっただろうか。。。眠れない。。。はぁ・・・













スポンサーサイト

| リコスケ参上 | 22:49 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます

大事にいたらなくてよかったです
読んでいて私までドキドキしました…

| みい | 2010/09/10 06:23 | URL |

!!!

は~~
ハラハラドキドキ
私の寿命も縮みました…。

おばあちゃん、本当にありがとうございました。
命の恩人です。

りこたん、おばあちゃんやママに叱られたら泣いちゃった?
それともケロッとしていたのかな。
騒動の後、公園で遊ぶ位だから元気そのものだったのね。
危ないって事が分かるようになるには
どうしたらいいだろう。
私も今後の課題です…。

| きゅー | 2010/09/10 11:17 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/09/10 23:47 | |

きゃあ(>_<)
もう びっくりびっくり!!

あぁ…
りこたん リコスケちゃん…よかったぁ…

読んでて心臓バクバクなっちゃいました…

ファンタジアさん…大丈夫ですか??

でも…りこたんのまわりには優しい人たちがたくさんいてくれて…守られているんですね…

ホント…よかったです。


りこたんを助けてくれたおばちゃん…ありがとうございます!!


| けろすけ | 2010/09/11 02:57 | URL | ≫ EDIT

ヨカッタです、、、大事に至らなくて!

お久しぶりでございます☆

もう少しでりこたんのBD~♪
なんて思っていた夏休みだったのに、、、すっかり子ども達も学校へ行きだし
りこだんも5歳さんになっていました、、、情けない

気持ちを切り替えて!!!
改めて「お誕生日おめでとうございます!」
ご家族のみなさまもオメデトウございました

りこたんは5歳さんより大きく思える私ですが、これからも成長楽しみですね
、、、ってこの日記につけるコメじゃなかったかな?(^^;

私はタイヘイを産んだ時に、お医者さんから「一番気をつけたいのが交通事故だよ」を言われました
最近のタイヘイは、りこたんと一緒で「はい!」って返事するのに
全く言う事聞かず、、、
アニキの時みたいに、「きっとやらないだろう」「思い出すだろう」
って思いたいのですが、当分無理の様です

本人は「こうしたい!』って思たらまっしぐらなんですよね

とにかく大事にならなくて本当にヨカッタです!!!!
元気いっぱいのりこたん、時々疲れて病気も貰ったりしてファンタジアさんも
大変でしょうが、頑張って下さいね☆

我が家のタイヘイも、来年度から「保育園」を勧められ、来月頭に申請受付してきます、、、が仕事をしていない(現状では出来ない)私はとっても不利なので
どうなることやら~~~(^^;

少しずつ涼しい風が吹いて来ていますね
ファンタジアさんの美味しいご飯をいっぱい食べて、りこたんも頑張ってね
オバチャンも、、、、頑張ります(^-^)

また来ますね♪

| あり | 2010/09/11 12:48 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newrikotanlife.blog41.fc2.com/tb.php/873-26d8cd22

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。