まとめ買い 育毛剤 初めての引き取り訓練 りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初めての引き取り訓練




9月1日は防災の日。
今までの9月1日は保育園や小学校は『引き取り訓練』が実施されていました。

りこたんが6月1日から通いだした保育園はお母さん達の事情を取り入れ、半月ずらしての今日引き取り訓練を実施しました。

3時半頃に大型の地震が起きたので(という想定で)、直ぐに職場を出発しそれぞれの子供達を引き取りに向かい、園ではなく近くの避難場所の公園での引き取り訓練を行いました。

我が家では、私だけではなく、チョウジョ、ジジョも引き取りカードと言うのを携帯させています。私が万が一行けなくなったり、考えたくないけど、万が一の災害なりなんなりに巻き込まれて事実上の『万一』があったときに、姉妹が協力しあってりこたんを迎えに行き、面倒をみてもらうように頼んでいます。今日は私が行けたので私だけの参加でしたが…

勿論、チョウジョにもジジョにも将来に思い描いている夢があります。りこたんの成人後の事まで託したわけではなく、自立した、もしくは公的援助を受けながら自力をして生きていけるよう私が生きているうちに出来なかった場合をお願いしているのです。

もし、

災害が起きた場合、地震の場合、水害の場合、地下鉄に乗っていた場合、携帯電話が使えない場合、等々我が家はどうするかことある事、話しあってます。

近くに身内が居ない、おじいちゃんおばあちゃんである私の両親とも一緒にくらしていないし将来もそれはあり得ないし、母子家庭ですから…頼る身内が居ないからです。

他力的援助は得られないと見ているんです。自力で生きて行くための今日はつくづく考えされ予行が出来ました。

先日のアリちゃんのコメントにあった『交通事故に気をつけなさい』とのお話しは私のお世話になっているりこたんの小児科医からはなーんもご注意が無かったのでしょっちゅうヒヤリハットしながらも毎回油断して申し訳なく思います。
皆さん、本当にダウン症の子は手をしっかり握り目を離してはいけません!

そんな目を話せない危険児りこたんながら、今日もたくさんの子供達、何人もの保育園の先生達、そして、ご近所のおばちゃんたち、ああ何人の人々にりこたんは声をかけられたでしょう。何人の人々に笑顔を返し手を振り替えしたでしょう。
幸せもんです


皆様、備えあれば憂い無しです。
母は強く我が子を守ろう、例え自分の命の灯火が消えようと…


スポンサーサイト

| ケータイ日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newrikotanlife.blog41.fc2.com/tb.php/878-4b25d978

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。