まとめ買い 育毛剤 AEDの警報 りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

AEDの警報



自動体外式除細動器(automated extenal defibrillator)の略でAED。

心肺停止状態の急患の方を救急車の到着前に一般市民でもそのAEDがあれば救命措置がとれるとアレです。
今では学校、商業施設、駅や駅のホーム、いろんなところで見かけるようになりましたよね。

私は昨日、りこたんと保育園帰りにに寄りお金を下ろしていたら、なんといつもののあの中にもAEDが備え付けられていることをりこたんのお陰で知りました


カードを入れて暗証番号を入れて…途端に、ビービービービーと警報のような音です。
私はりこたんを手元に居させたつもりでしたが、ほんの数秒のうちに、背を向けている私の目を盗んで、リコスケ化したりこたんがAEDのフタを開けて取り出そうとしたんです。赤いランプは点滅

りこたんニヤニヤ
私はアタフタ

フタは軽くシールされていましたが、簡単に開くようにはなっていたようです。音は止まりません。
フタもなんかしっかり閉まりません

通帳とカードをいったん抜き、の脇の受話器のようなインターホンを押し緊急連絡先に早く繋がれとボタンを押し続けました…

『どうかなさいましたか?』警備ではなく、女性の銀行員の方が対応に出て下さいました。
『あの…すみません…、お金を下ろしに来ましたが一緒に小さい子を連れて来てまして…、あの…本当にすみません…うちの子が、AEDのフタを開けてしまいまして…警報が…鳴り続けて』
と、ここまで話したら、
『わかりました。すぐに伺います。お待ち下さい。』
あっという間に来てくださった、いつもの窓口の女の子。
『すみません~
『大丈夫ですよー

と、警報は止められてフタもきっちり閉めていただきました。
今度から気をつけますとペコペコあやまり、りこたんにも『ごめんなさいm(__)m』を言わせました。

また『大丈夫ですよ』とは言って頂きましたが、なんだか本当に申し訳なく、りこたんの一瞬にはまたまた今回もびっくりさせられました。
3時以降でしたが銀行の営業日で良かったです。。

そのあと、ATMのお金を下ろすのを見せたり抱っこしてお金を取り出すところを見せたりしながらAEDから注意を反らしました。

あ、もちろん、触ってはいけない大切なものだと教えたし注意もしました…が、果たして次回もいたずらするかもしれないし、解ってくれたかはわからないので…本当に気を付けようと思います。

しかし、この店舗のAEDの設置場所はあまりに低い位置に感じました。壁に取り付け型はお金がかかるから置き型にしたのかなー。
りこたんはオモチャ箱のフタにでも感じたのかな~

皆様も好奇心旺盛なお子様をお持ちでしたら、AEDのフタを開けられないように気をつけてくださいね

今日のリコスケは昨日活けたススキと秋のお花達の生け花からススキを抜いてそれで床掃除したりオモチャにハタキかけしてました。ススキは見るも無惨にボロボロになりました セロハンテープで接骨してドライフラワー化したススキをまた花瓶にさして置きました
スポンサーサイト

| リコスケ参上 | 20:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newrikotanlife.blog41.fc2.com/tb.php/885-01758841

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT