まとめ買い 育毛剤 12月10日のりこたん りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

12月10日のりこたん




点滴が1時間に40mlだったのが私が病院に到着した時点で半分の20mlまでになっていました。今もまだずっと点滴で水分や栄養は補給を続けてます。そのゆっくりゆっくりの輸液は時々抗生剤に交換され抗生剤の投与毎に元気さを取り戻しています。

医学が日々進歩して昔であったら何倍も治癒に時間がかかり場合によっては命も落としの法定伝染病が今では単なる感染症の一種で数日で回復出来て……なんてありがたいんだと思います。ハンドグローブも医療マスクも勿体ないなとかも思いますがお母さんが罹ってしまってはお話にならないからポイポイと処分し手荒れだろうが何だろうがしつこいくらい手を洗いうがいのたびに顔も洗って顔についた咳の飛沫やもしかしたらついているかもしれない風邪の菌も洗い流しています。

りこたんは少しだけれど食べられるようになりました。
言葉も出てきました。
イヤなこと私がすると『ふん!』だなんて生意気な態度も出てきました
だいぶと言うか、ほぼ、いつものりこたんに戻って来ました。

昨日(10日)、鼻と喉に違和感を感じた私は朝一で近所の総合病院の内科を受診し処方を受けました。
いつもは高齢のおじいちゃん医師なんですが、ちょっとビビっちゃいそうな歳ももしかしたら同い年くらいかな?の女医さんに代わっていて…、娘の事情を話した上で『出来れば来週から仕事に出たいので風邪引いてしまったとしたら早めに治す薬か…予防的にしっかりお薬を飲んでひどくしないで治したいんですが』と恐る恐るお願いしてみたんでるが『あのねー、風邪は仕事は休んで寝る。入院している病院には面会に行かない。早めに治す薬はありません。予防の薬もありません。あっても出せません。家帰って寝なさい。』とピシャリ。
あー。来たと思いました。
みんなは優しいから無理しないでとやんわり言ってくれるけど、だれかがこうやって厳しく言ってくれなきゃついついねー
ありがたくありがたく受け止め、分かりましたと答えました。
でも、抗生剤、炎症を抑える薬、痛みや熱の頓服とトローチが処方されました。

りこたんの病院にはバス一本で徒歩込みで四十分位の所。車だったら15~20分位のところ。
そんな処方箋を待っているところに近所の友人からメールが『午前中なら車使えるよ。病院行くなら送って行くわよ。何時に出るの?』ってメールが…。
自営業しているママだから忙しいの分かるし普段ならバスだから大丈夫なんて遠慮しちゃうところ神の助けに感じ素直にご親切に甘えて送ってもらいました。

午前中のおやつがバナナ半分だったみたいで半分のバナナの3分の1を残して配膳の台車の上に下げられているところに到着しました。

マスクを着用したまま、体拭きもみんな看護師さんからやっていただいてましたのであとはお絵かきしたり絵本読んだり、おかあさんといっしょ系番組みたりアンパンマンの放送みせたりして帰って来ました。

昨日は家帰って洗濯していたらお姉ちゃんが晩ご飯とお風呂の準備を手伝ってくれました。

多分21時には寝ちゃったと思います。

りこたんの担当ドクターに確認したら月曜日の採血で水曜日に退院出来るかどうか決定出来るそうです。
あと、土曜と日曜きっちり治療に専念しいい結果が出るように( ̄人 ̄)祈ってるところです。


本文、朝送信したと思ったら保存になってましたので、公開にして再送信します。
スポンサーサイト

| ケータイ日記 | 05:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newrikotanlife.blog41.fc2.com/tb.php/947-33dc5fed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。