まとめ買い 育毛剤 胃腸炎に(>_<。) りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

胃腸炎に(>_<。)





採血検査結果は溶れん菌に関しては陰性になり、退院がほぼ決定し明日の退院検査や退院手続きの説明を受けた直後、変な咳と共にりこたん嘔吐…
しかも、もう夕方というか晩ご飯の時間も間もないと言うのに吐物はお昼食べたもの。
ナースコールで処理して頂いてからさらに二回吐きました。
午後からずっと不調だったみたい、我慢していたんだろうか…。
気持ち悪い、とか、苦しいとか言えなかったんだね…、おやつが私の到着まで手付かずで、おやつのお皿の乗ったテーブルの横に身体を横たえ、日本語であそぼを見ていたりこたん。
私は、看護師が忙しくわたしの到着を待っていてくれたんだと勘違い、笑顔で立ち上がり手洗いうがいをする私を待って抱きついてきたりこたんが具合悪いとは感じずきっと昼寝しないで遊んでいて今頃になって眠いのかな…なんて呑気に構え、おやつを食べさせてしまいました。
イチゴのフルーチェっぽいデザートとマドレーヌでしたが、どちらも小さめの一口で首を横に振り、要らないのジェスチャー…
すぐに晩ご飯だから私も強く勧めず下げた、でも、その一口が誘引してしまった嘔吐。
吐いたあとはすっきりしていたけれど吐くのはやっぱり苦しそう…、三回のうちあとの二回はシャーレに受け止めたけれどでも結局シーツ全取り替えとパジャマも二回取り替えました。

私が持ち込んだのではなく、院内ですね
でも病院や看護師を責めるつもりはありません。りこたん心臓の手術の入院の時も退院を目の前にしてロタウイルスに院内感染し退院がとても延びた事がありました。私もかなり神経質なほど手洗いうがい、アルコール消毒してますが、看護師さんたちもかなり気をつけてくださってます。
ウィルス対策どんなに頑張っていても、体力の問題もあってだろうが、今病気で弱っていたこの子たちは感染しちゃうんだろうな…。
私が、仕事休んで完全に付き添っておけば良かったろうに、完全看護とは言っても、柵よじ登るりこたんをお部屋のドアもカーテンも全開でないと安全を確認できないためりこたんは全開で沢山の看護師さんたちから注視していただいて居たんだから、誰も責められません。

今日朝、予定通り退院検査です。
退院出来るかどうかは分かりません。
いずれあれから禁食となり、点滴は外れていましたのでイオン飲料を飲まして消灯まで居てきました。
明日おうちに帰ろうねって約束し、また握手でばいばいばいをしてバイバイとおやすみをしてきました。りこたんは昨夜も寝てないけれど素直に私の話しをきいて、泣かないで手を振ってくれました。

さて、今週の保育園ダメだとしたら仕事どうしようか…
スポンサーサイト

| ケータイ日記 | 06:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newrikotanlife.blog41.fc2.com/tb.php/951-1c3913c7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT