まとめ買い 育毛剤 救急受診 りこたんライフ!!

りこたんライフ!!

2005年8月15日生まれの“りこたん”はダウン症児。2回の大手術を乗り越え合併症(心房・心室中核欠損、十二指腸狭窄)も克服し元気いっぱい。 “りこたん”の成長記録を写真日記で公開します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

救急受診


朝、咳き込み嘔吐か溶れん菌による嘔吐か判断が付かない胃液かよく分からない黄色い液体を苦しみながら何度も何度も吐き熱もまた急上昇40度も超え明日が予約でしたが待てず病院の救急の方に電話をしました。

診察出来るので来て良いと言われ行きました。
ただ電話後も二度吐き、吐く度に吐物を受け止めれず布団カバー、シーツ、玄関マットからいろんなものまで汚してしまいそのまま放置で出て来れなかったったのとタクシーなかなか拾えず手間取ってしまい到着が電話入れてからはかなり経ってしまい救急車患者が優先され2時間は待たされてしまいました。
今回は胃腸炎の症状が出てしまったジジョも連れて来ました。

りこたんは口の中がまた腫れて水分が摂れなくなってしまっているので溶れん菌が強く出ての吐き気と高熱だろうと、なのでマイコプラズムのウィルスと菌の中間の大きさの球菌による肺炎の方の治療を中断し溶れん菌の治療を点滴でしていただきました。

所見では脱水症状は見られないのでと入院の必要は無い、そんなに心配するなとは言われましたが親から見たらりこたんの様子は本当にかわいそうでした。
明日は午前中にりこたんの病院に診察、午後は家族揃って溶れん菌のお薬を処方していただくための受診です。
今日も救急があまりに混んでいて会計と院外処方を待たせたくなく、りこたんとジジョはタクシーのおじさんに手帳提示の上お金を預けて家に先に帰しました。

私は薬と少し果物や食品を買いバスに乗って家に戻る途中です。

溶れん菌、話は何度か聞いてましたが本当に痛そうで苦しそうでかわいそうです。
しっかりやっつけないといけないですね

すみません、クリスマスが来るって言うのに痛くて苦しい話しばっかりで。

最寄りのバス停に着きました。
スポンサーサイト

| ケータイ日記 | 17:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://newrikotanlife.blog41.fc2.com/tb.php/958-08daa15e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。